ブログを報告する, http://blog.enjoyxstudy.com/entry/2015/12/05/000000, rails エラー「There was an error while trying to load the gem 'uglifier'.

// fixed01のWORKSが不定期なため共通処理とする | 参考サイト だいぶ参考になった。 blog.enjoyxstudy.com 1. customize plugin Path pattern: /issues/[0-9]+Type: JavaScriptCode: $(function() { // 対象のカスタムフィールドの要素を取得 var customField… googletag.defineSlot('/21812778492/blog_728x90_common_overlay', [728, 90], 'div-gpt-ad-1584694002281-0').addService(googletag.pubads()); googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_ctc01_adsence', [300, 250], 'div-gpt-ad-1566564396953-0').addService(googletag.pubads()); Path pattern: /issues/[0-9]+Type: JavaScriptCode: $(function() { // 対象のカスタムフィールドの要素を取得 var customField2 = $('.cf_2.attribute'); var customField1 = $('.cf_1.attribute'); // 説明の後に移動 $('.status.attribute') .after( $('
') .append( $('
').append(customField2))); // 説明の後に移動 $('.status.attribute') .after( $('
') .append( $('
').append(customField1))); ----------------------------------------------------------------------------------------------------, Path pattern: /issues/[0-9]+Type: JavaScriptCode: #view_customize_code { height: 400px;}, Path pattern: projects/sampleType: StyleSheetCode: /*プロジェクト名 sample の ヘッダーメニュー色を変える*/, #top-menu { background-color: #006400; /* dark green */}, #header { background-color: #008000; /* green */}, Path pattern: /issues/Type: JavaScriptCode: $(function() { //Redmineのチケット作成画面で項目名を変更する(View customize plugin) //http://blog.enjoyxstudy.com/entry/2015/12/05/000000. googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_sidemiddle01_adsense', [[300, 250], [336, 280]], 'div-gpt-ad-1565198726712-0').addService(googletag.pubads()); This plugin supports environment managements for Lychee Redmine on Cloud, This is a project report plugin for Redmine, Advanced projects view - foldable tree, favourite projects, quick access to modules, This is a plugin for Redmine Issue Status Color.

みなさんは、Redmineのプラグインを使ったことがありますか? デフォルトの機能だけでも便利なRedmineですが、プラグインを使って機能を追加すると、さらに便利になるのでおすすめです! そこで今回は、 ・Redmineにプラグインを入れる目的とは? といった前提知識から、 Learn more. Redmine に自動で連番を付加するカスタムフィールドを提供するプラグインです。, Administration > Custom fields > Issues > 自動採番.

googletag.cmd.push(function() {



GitHub:一部有料ツールのため、なし, 「easy_gantt」は、「機能豊富なガントチャート」を使うためのプラグインです。, Redmineに最初から入っているガントチャートでは、スケジュールの進捗、チケット名などを「確認すること」しかできません。, ただ、スケジュールを見ながら「新しいチケット」を追加したいときや、スケジュールの状況をみて「チケットを変更したいとき」もありますよね?, 「easy_gantt」を使えば、ガントチャートを見ながらチケットの作成・更新・削除・スケジュール変更が簡単にできます。, Redmineでスケジュール調整をする機会が増えてきたら、入れるのがおすすめのプラグインですね。, URL:https://www.easyredmine.com/redmine-gantt-plugin

googletag.pubads().collapseEmptyDivs(); var pbjs=pbjs||{}; Redmine 3.2から、標準でインポート機能が追加されましたが、カスタムフィールド名の自動マッチングなどが便利なため、このプラグインもまだまだ使える

googletag.enableServices(); GitHub:https://github.com/onozaty/redmine-view-customize, 「App Notifications」は、Redmineでチケットの変更通知を見ることができるプラグインです。, プラグインを入れなくても「メール通知機能」はありますが、メーラーを起動しないと確認できないのは少し不便ですよね。, URL:http://www.redmine.org/plugins/redmine_app_notifications This is a plugin for Lychee Redmine License Management, This is a plugin for Redmine. googletag.cmd = googletag.cmd || [];

googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_sidemiddle02_adsense', [[300, 250], [336, 280]], 'div-gpt-ad-1565198822157-0').addService(googletag.pubads());

googletag.pubads().setTargeting('blog_type', 'Tech'); googletag.defineSlot('/21812778492/blog_728x90_common_overlay_adsence', [728, 90], 'div-gpt-ad-1583302554779-0').addService(googletag.pubads()); googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_fixed02_adsense', [[300, 250], [336, 280]], 'div-gpt-ad-1565198391774-0').addService(googletag.pubads()); Redmineでチケット作成する際に、説明欄にチケットの詳細情報などを記載すると思いますが、チケットの担当者に対して、「これはチェックしておいて欲しい」内容は箇条書きにしておいても本当にやったかどうかは担当者に確認するしかなく、担当者がいな add actual date(start/due) pair. GitHub:https://github.com/akiko-pusu/redmine_banner, 次に、「Redmineの使い勝手を良くするためのプラグイン」についてご紹介します!, 「スクリーンショットをとって保存 → 画像挿入ボタンを押す → 画像を選択」のように操作が多いので、時間がかかってしまいます。, また、貼り付けるだけでなく切り抜き加工することもできるため、「clipboard_image_paste」だけで操作が完結します。, URL:http://www.redmine.org/plugins/clipboard_image_paste

bitnami-redmine-4.0.3-2-windows-x64 をオフラインインストールしております 【やりたいこと】 冒頭にも書かせていただきましたが、チケット作成/編集画面にて、 「開始日」「期日」及びカスタムフィールドの日付項目について、

You signed in with another tab or window. googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_fixed01_adsense', [[300, 250], [336, 280]], 'div-gpt-ad-1565194485392-0').addService(googletag.pubads()); Copyright © Redmine総合情報サイト – Redmine Media All Rights Reserved. その経験を通してプログラミング学習に成功する人は、「目的目標が明確でそれに合わせた学習プランがあること」「常に相談できる人がそばにいること」「自己解決能力が身につくこと」この3つが根付いている傾向を発見しました。 If nothing happens, download Xcode and try again. googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_sidetop01_adsense', [[300, 250], [336, 280]], 'div-gpt-ad-1565330658303-0').addService(googletag.pubads()); Redmineの画面をJavascriptやCSSによりカスタマイズすることができる, アイデア次第でRedmineの画面をカスタマイズできる。Javascriptによる機能追加も可能。, 新しいチケットの説明欄のテンプレートを作成できるので、チケットの書き方を統一することができる。, チケットに登録している時間と連動し、ユーザ別に工数管理(日別入力、月別集計等)をすることができる, 各チケットに登録されている時間を、集計用の別のチケットに付け替えて集計することができる。, カテゴリで分類したり、タグをつけることでナレッジへのアクセス性を向上させることもできる。, RedmineのWikiフォーマットの記述を、Textile形式にしたりMarkdown形式にしたりできる, Redmineのチケットの日付表示を、相対表示(〇日前等)ではなく、通常の日付(yyyy/MM/dd)で表示, Redmineのチケットの編集を自動的に保存し、チケット編集再開時に利用できるようにする, Easy Gantt Freeの機能にクリティカルパス表示やベースライン保存、プロジェクト全体の操作、グローバルガントチャートなどの機能を追加, Redmineにフルテキストサーチ機能を追加。(Pgroonga/Mroongaライブラリを利用), Redmineのマイページ画面に新たなマイページパーツを追加。今すぐ着手すべきチケットを判断するのに役立つ"Priority Issues"、登録したまま放置されている疑いのあるチケットがわかる"Neglected Issues"など, RedmineのチケットをXLSX(Excel 2007 以上のExcelブック形式)でエクスポートする, コードレビュープラグイン。リポジトリブラウザ内のコードにコメントをつけることができる, Hudson/Jenkinsのジョブを表示、ビルド履歴を表示したり、ビルド結果をチケットに反映したりできる, Redmine 3.2から、標準でインポート機能が追加されましたが、カスタムフィールド名の自動マッチングなどが便利なため、このプラグインもまだまだ使える, Redmineのメンテナンス時に、システム管理者以外のログインや操作を規制することができます。, Redmineの最上部にあるナビゲーションバーの内容を、自由にカスタマイズできるRM+製のプラグイン. Redmine に自動で連番を付加するカスタムフィールドを提供するプラグインです。 Features.

googletag.defineSlot('/21812778492/blog_728x90_common_eyecatch01_adsence', [728, 90], 'div-gpt-ad-1566564252373-0').addService(googletag.pubads());

RedmineにCSVファイルのデータをチケットとして一括で取り込むプラグイン「Redmine Issue Importer」をご紹介したいと思います。CSVファイルを一括でインポートできるようになることで、チケット作成やデータ移管の手間を googletag.defineSlot('/21812778492/blog_468x60_common_eyecatch02_adsence', [728, 90], 'div-gpt-ad-1567575393317-0').addService(googletag.pubads()); [対応策] Redmine 2.5.0 のカスタムフィールドリンクではカスタムフィールド単体で閉じたリンク設定であり、カスタムフィールド間の関係を持たせることができなかったため、issues_helper.rb をコード編集して対応 [参考URL] なし

Detailed tracking of time spend on work tasks. Lychee Time Management Google Calendar add-on, Google Calendar add-on for Lychee Time Management, https://lychee-redmine.jp/plugin/association-chart, http://lychee-redmine.jp/actual-date.html, http://lychee-redmine.jp/gantt-chart.html, https://lychee-redmine.jp/plugin/customfield/, https://lychee-redmine.jp/plugin/basic/#easyassigned. GitHub:一部有料ツールのため、なし, 「Issue Badge」は、「自分が担当しているチケット」をトップメニューに表示するためのプラグインです。, 自分の担当チケットがすぐに確認できるので、Redmineで無駄な操作がなくなり、作業効率も上がるのでおすすめです!, URL:http://www.redmine.org/plugins/redmine_issue_badge We use essential cookies to perform essential website functions, e.g. Learn more. If nothing happens, download GitHub Desktop and try again.

Learn more. We use optional third-party analytics cookies to understand how you use GitHub.com so we can build better products. 補足:Redmineオフィシャルサイトのプラグイン一覧を日本語化したページ, 今回は、「Redmineでプラグインを入れる前に考えること、おすすめプラグイン」について解説しました。, Redmine利用者、管理者どちらにも使いやすいプラグインを厳選して、ぜひ使ってみてくださいね!, 当プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、これまで6000人以上のエンジニアを輩出してきました。 Learn more, We use analytics cookies to understand how you use our websites so we can make them better, e.g. Extended custom field - grouping in categories, per project lists etc. GitHub:https://github.com/ameya86/redmine_news_balloon, 「redmine_banner」は、「News Balloon」と同じく、全員に通知する時に便利なプラグインです。, 「アイコン(情報・警告・エラー)+メッセージ」でユーザへのお知らせ表示ができるため、メンテナンスの通知やちょっとしたお知らせをするときにおすすめのプラグインですね。, URL:https://www.redmine.org/plugins/redmine_banner プラグイン チュートリアル; 開発者ガイド — テーマ. pbjs.que=pbjs.que||[]; Redmineにおすすめのおしゃれテーマ5選.

次に、「Redmineでおすすめなテーマ」を厳選して、5つご紹介します! テーマ適用後のイメージをわかりやすく伝えるために、「チケット一覧」「チケット登録」「チケット詳細」の画面 +「各テーマの解説」をしますね! // チケットのSubjectの名前を変える $('label[for="issue_subject"]').text("あいうえお"); // 必須マーク消さないようにするには、HTMLで書き換える //$('label[for="issue_subject"]').html('あいうえお *')}); rinkaistarさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog they're used to gather information about the pages you visit and how many clicks you need to accomplish a task. googletag.pubads().enableSingleRequest();

Redmineプラグインリスト チケットに対するカスタムフィールドの書式として「自動採番」が利用可能になります。 カスタムフィールドの新規作成後は、正規表現を編集することは、できません。

参考サイト だいぶ参考になった。 blog.enjoyxstudy.com 1. customize plugin Path pattern: /issues/[0-9]+Type: JavaScriptCode: $(function() { // 対象のカスタムフィールドの要素を取得 var customField…

GitHub is home to over 50 million developers working together to host and review code, manage projects, and build software together. GitHub:https://github.com/peclik/clipboard_image_paste, 「checklists」は、チケットにチェックリストを作ることができるプラグインです。, 作業タスクのチェックリストとしても使えますし、リリース時の手順をチェックリスト化するときにも、重宝するプラグインですね。, 一部有料のツールのためGitHubはありませんが、無料版でも十分使えるのでおすすめです!, URL:https://www.redminecrm.com/projects/checklist/pages/1

Use Git or checkout with SVN using the web URL. GitHub:https://github.com/akiko-pusu/redmine_issue_badge, 「redmine_issue_templates」は、チケットのテンプレートを登録することができるプラグインです。, Redmineは運用ルールを最初にきめて使い始めても、次第に使い方がバラバラになってしまいがちです。, タイトルだけのチケットが散乱したり、チケットの説明が雑だったり、説明が細かすぎたり・・・, URL:https://github.com/akiko-pusu/redmine_issue_templates URL:http://www.r-labs.org/projects/r-labs/plugin_list/index みなさんは、Redmineのプラグインを使ったことがありますか? デフォルトの機能だけでも便利なRedmineですが、プラグインを使って機能を追加すると、さらに便利になるのでおすすめです! そこで今回は、 ・Redmineにプラグインを入れる目的とは? といった前提知識から、 googletag.defineSlot('/21812778492/blog_300x250_common_ctc02_adsence', [300, 250], 'div-gpt-ad-1566564559478-0').addService(googletag.pubads());

Lychee Redmineはオープンソースソフトウェアで人気のあるRedmineに、進捗管理・スケジュール管理・工数管理などの機能を、目的・用途別に導入を可能とした機能拡張プラグインを提供するプロジェクト管理ツールです。 GitHub:https://github.com/MichalVanzura/redmine_app_notifications, 「News Balloon」は、Redmineユーザー全員に何か通知をしたいときにおすすめのプラグインです。, FacebookやTwitterの通知機能のように、ニュースの更新を通知することができます。, Redmine運用に関してのニュース、追加したプラグインの説明など、全体に通知するときに便利です。, URL:http://georz.hatenablog.com/entry/2013/06/05/000000

GitHub:一部有料ツールのため、なし, 「redmine_absolute_dates」は、チケットの作成日や更新日の表示を見やすくするためのプラグインです。, 「redmine_absolute_dates」を入れると、「〇〇日前」を「YYYY/MM/DD」(例:2019/02/01)のように表示できるため、見やすくなるのでおすすめです!, GitHub:https://github.com/suer/redmine_absolute_dates, 「redmine_work_time」は、工数管理をする方におすすめのプラグインです。, Redmineのチケット単位で作業時間を登録することもできますが、複数チケットで作業しているときは作業時間の入力が大変ですよね。, 「redmine_work_time」を使えば、複数チケットの作業時間を一括で入力することができます。, Redmineのチケットベースで作業工数を管理したい方は、必須のプラグインですね。, GitHub:https://github.com/tkusukawa/redmine_work_time, 「redmine_slack」は、RedmineとSlackを連携させるためのプラグインです。, コミュニケーションツールとして便利なSlackをメインに、プロジェクトを管理していきたい方におすすめのプラグインですね。, GitHub:https://github.com/sciyoshi/redmine-slack, ちなみに、RedmineとSlackを連携する方法は以下で詳しくまとめているので、気になる方は見てみてくださいね!, 「redmine_chatwork」は、RedmineとChatoworkを連携させるためのプラグインです。, Slackと同様、Redmineの更新をChatoworkで受け取ることができます。, GitHub:https://github.com/hokkey/redmine_chatwork, 他のプラグインを探したい方向けに、おすすめのプラグインまとめサイトをご紹介しますね!, 2. We use optional third-party analytics cookies to understand how you use GitHub.com so we can build better products.