ピ), 利用サイトの登録は こちらから, ブログ別 アフィリエイトリンクを貼る方法, 「ページマッチ」の詳細はこちらをご参照ください, 「ランキング」の詳細はこちらをご参照ください, 楽天アフィリエイトからお知らせ, アフィリエイトリンクの作成方法, 商品価格ナビ(価格比較)に設定, リンク作成ページのカスタマイズで「AMPタグに変更」にチェック, ソースをコピーし、ブログ等に貼る, 上記で生成したタグをAMP対応ページに貼り付ける. ◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能, ———————————————– アフィリエイトASPから取得した広告リンクをWordPress内に貼り付ける方法。記事内、サイドバーなど配置箇所による貼り方、アフィリエイトリンクを効果的に活用するための小技集。 もしもアフィリエイト – がんばる個人のためのアフィリエイト, ブロガーの人はほとんど使うことは無いとは思いますが、メール形式というものも存在します。, A8.netなら! 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 noteはそれほど力を入れてやっていないのですが、それでも月1万円を難なく達成できました。それも記事数はたった3つです。そこでここまで気づいたことを紹介しようと思います。 という人のために、もしもアフィリエイトの広告の提携方法からリンクの貼り方を紹介します。, 掲載したい広告が決まっている場合などは、ページ上の検索ボックスにキーワードを入力して探すことができます。, どんなプロモーションがあるのか色々と見たい時は、上のメニューの「プロモーション検索」をクリックし、「新着プロモーション」や「おすすめプロモーション」などから一覧を見ることもできます。, または、左メニューにカテゴリーが表示されるので、ここから探してみるのもいいかと思います。, 「審査あり」のものは、審査が終わるとメールで通知が来ます。即日審査が終わるものから数週間かかるものもあり、広告によって変わってきます。, メニューの「プロモーション検索>提携中プロモーション」をクリックすると、提携しているプロモーションが表示されます。, すると広告一覧が表示されます。上の広告種別で「バナー」広告か「テキスト」広告か使用したい方を選択して、広告を探します。, 「原稿取得対象サイト」が広告を掲載したいサイトが選択されているか確認して、ソースに表示されているコードを全てコピーします。, WordPressなら、記事投稿画面で右上の「テキスト」タブをクリックしてからコードを貼り付けます。, コードを貼り付けたら、右上のタブを「ビジュアル」に戻します。すると広告が表示されています。, Amazonや楽天などで、それぞれの商品別のリンクを作成する手順はもしもアフィリエイトでAmazonと提携し、リンクを作成する方法で紹介しています。, 収益化するためのブログの始め方ブログで稼ぐ仕組み無料ブログとWordPressどっちがいい?WordPressを始める時の初期費用個人ブログを作る時のドメインの決め方初心者におすすめのレンタルサーバー, エックスサーバーでのWordPressの始め方MixhostでのWordPressの始め方ロリポップでのWordPressの始め方カラフルボックスでのWordPressの始め方, インストール後にやるべき初期設定おすすめWordPressテーマおすすめプラグイン8選最初にやるべきセキュリティ対策, WordPressの基本的な記事の書き方プロフィールを作る方法コメント設定の方法おしゃれなアイキャッチ画像&フリー素材, セキュリティ対策プラグイン画像圧縮プラグインサイトマップが作れるプラグインデータをバックアップできるプラグインクリーンアップできるプラグイン, 審査なしで登録できるASP初心者が登録するべきASP7選カエレバの基本的な使い方アプリーチの使い方, A8.netの基本的な使い方もしもアフィリエイトの使い方Amazonアソシエイトの使い方楽天アフィリエイトの使い方afbの使い方, 食べることが好き、おやつ大好き、美味しいものを食べている時が幸せな、ぐーたら人間です。, 「もしもアフィリエイト」に登録したから、アフィリエイトリンクを貼る方法を教えてほしい!, 広告リンクを貼る前に、貼りたい広告(=プロモーション)と提携しておく必要があります!, もしもアフィリエイトでのAmazonの使い方を紹介します。まずはもしもアフィリエイト内でAmazonに申請・提携してから、リンクを作成してサイトに貼り付けます。. アフィリエイトを始めたばかりの人でよくつまずくのが、アフィリエイト広告リンクの貼り方がわからなくて手が止まってしまったというパターンです。, 実際に記事内にアフィリエイトリンクを貼り付けたのに広告が表示されない、という質問をよく見かけます。, これは、HTML記述に関しての基本的な知識が不足しているからこそ起きる問題なのですが、これからアフィリエイトをやっていく上でリンクの構造と貼り方くらいは最低限理解しておいたほういいです。, 今回は、WordPress(ワードプレス)においてのアフィリエイト広告の基本的な貼り方と注意点について書いてみたいと思います。, そもそも、アフィリエイト広告リンク自体がHTMLタグで記述されたマークアップ言語(サイトを表示させるコードのようなもの)だということを理解しましょう。, なので、例えばWordPress(ワードプレス)のビジュアルモードにそのままアフィリエイト広告リンクを貼り付けても表示されません。, ブログにアフィリエイトリンクを貼り付ける場合には、必ずテキストモード(HTMLモード)に切り替えて貼り付けないと、アフィリエイト広告はうまく表示されません。, ブログサービス全般に言えることですが、ブログ記事を書く時は、テキストのみで編集するモードとHTMLタグを記述して編集するモードの2つに分かれています。, WordPress(ワードプレス)で言うと、ビジュアルモードとテキストモードがそれに該当します。, アフィリエイトリンクを貼り付ける場合は、HTMLタグを記述して編集できる[テキストモード]に切り替えて入力します。, これは、無料ブログサービスを使っている場合も同じで、必ずHTMLタグが記述できるモードに切り替えて貼り付けるようにします。, アフィリエイト広告リンクを貼り付ける場合には、必ずテキストモードに切り替えるようにします。, それでは、実際にアフィリエイトリンクを取得して、WordPress(ワードプレス)の記事内に設置してみたいと思います。, WordPress(ワードプレス)の編集モードを[テキストモード]に切り替えて、コピーしたアフィリエイトリンクのタグを記事内に貼り付けます。, アフィリエイトリンクは、画像リンク(バナーリンク)であろうとテキストリンクであろうと、貼り方は同じです。, テキストモード(HTMLタグが記述できるモード)にアフィリエイトリンクタグをそのまま追記すればいいだけです。, ちなみに、アドセンス広告の貼り方も同じで、必ずテキストモード(HTMLタグが記述できるモード)に切り替えて貼り付けるようにします。, 私の場合は、WordPress(ワードプレス)のプラグイン「WP QUADS」を使って全記事に自動で挿入されるように設定しています。, 今度は、WordPress(ワードプレス)のサイドバーにアフィリエイト広告を貼り付ける方法を説明します。, WordPress(ワードプレス)のサイドバーにアフィリエイト広告リンクを設置するには、ウィジェットを設定して貼り付けます。, WordPress(ワードプレス)の管理画面にログインして、[外観]→[ウィジェット]をクリックします。, 貼り方に間違いがなければ、以下のようにサイドバーにアフィリエイト広告が表示されます。, サイドバーに貼り付ける広告バナーのサイズは、大きければ自動で適切なサイズにリサイズしてくれるので、特に気にすることはありません。, しかし、横長の広告バナーを貼り付けると明らかにバランスがおかしくなるので、正方形か縦長の広告バナーにしたほうがいいです。, お使いのWordPressのテーマ(テンプレート)のサイドバー横幅サイズに合わせるように広告バナーを選ぶのがいいと思います。, アフィリエイトASPから取得するアフィリエイトリンクタグの改変は、基本的に禁止されています。, 例えば、アフィリエイトリンクのアンカーテキスト部分の文字を変更したり、画像リンクの画像を別なものに差し替えたりすることはできません。, しかし、広告主によっては、アフィリエイト広告丸出しのテキスト文言であったり、広告にマッチしない画像しか用意されていなかったりする広告主もいるので、適切なものに作り変えないと正直使えないと思えるものもあります。, そんな時は、自分でバナー画像を用意してアフィリエイトリンクを作ってしまうという方法があります。, 例えば、以下のような自作バナー画像にアフィリエイトリンクを付ける設定をすれば、通常のアフィリエイトリンクと同じように機能させることができます。, 自作バナー画像を用意したら、その画像をサーバーにアップロードして画像URLを確認しておきます。, 画像URLの確認方法は、WordPress(ワードプレス)の管理画面の[メディア]→[ライブラリ]からアップロードした画像をクリックすることで確認できます。, 確認するためのアフィリエイトリンクは画像リンク、テキストリンクのどちらでも構いません。, href="商品販売に飛ぶリンク先のURL(アフィリエイトリンク)" target, 自作バナー画像のURLと商品販売に飛ぶリンク先のURL、この2つのURLがわかったら、次に画像リンクタグ自動作成ツールを使って、アフィリエイトリンクを作成します。, 自作バナー画像を使ったアフィリエイトリンクの作成は、リンク先のページURLがわかれば、どのASPでも使えます。, 今回は、WordPress(ワードプレス)においてのアフィリエイト広告の基本的な貼り方と注意点について書いてみました。, アフィリエイトリンクを貼る時は、WordPressの編集モードを[テキストモード]に切り替えることを忘れないようにしましょう。, これは、WordPress以外のブログサービスでも同じで、HTML記述ができるモードでしか、アフィリエイトリンクは認識しないので注意してください。, WordPress(ワードプレス)のプラグイン「WP QUADS」を使うと、ブログ内のすべての記事にアフィリエイトコードを自動挿入させることができます。, アフィリエイトコードが変わっても一括で貼り換えができるようになるので、興味があれば下記の記事をご覧ください。, アフィリエイトリンクを貼る場合は、文章の流れを考えて「ここならクリックしてくれそうだ」という場所に貼るように心掛けましょう。, 検索エンジンの評価を下げないアフィリエイトリンクの正しい貼り方については、下記の記事を参考にしてください。, 2004年にアフィリ業界に参入。