Ver 1.1.0 をリリースしました。 $(function(){

sideNavMenuSection(menu.tips); ・登録ユーザー数が多い場合、プラグイン設定を保存できない問題を修正。 ベータ版 beta.0.12.0 をリリースしました。

正式版 Ver 1.0.0 をリリースしました。 https://www.cybozu.com/jp/service/requirements.html, 他のプラグインやJavaScriptカスタマイズと併用すると、正しく機能しなくなる恐れがあります。

 ・Internet Explorer 最新版, ◆ Macの場合 Sansan for kintone kintone イベントカレンダープラグイン 自動採番プラグイン kintone アプリ一覧プラグイン 文字結合プラグイン いいね!プラグイン 拠点案内サービス プラグイン Box for kintone Dropbox for kintone 2.0 Dropbox for kintone Zendesk for kintone MTG効率化プラグイン

Ver 1.4.1 をリリースしました。  ・Google Chrome 最新版 300ユーザーに満たない場合でも、ご利用状況によっては各種APIリクエスト数の制限値を上回る可能性がございます。 僕はあります。トッティです。今回はそんな概念を吹き飛ばす新しいプラグインkintoneプラグイン 《カレンダーPlus》を紹介しますね。これはラジカルブリッジの斎藤さんが開発したプラグインで、kintoneをスケジューラーライクに使える便利なヤツです。 https://jp.cybozu.help/k/ja/admin/limitation/limit.html, kintoneのカレンダーでは難しい時間単位(日)表示で、 全体を見ながらドラッグ&ドロップで予定調整を行っていただけます。シフト管理などにお勧めです。, お問い合わせフォーム

 ・Microsoft Edge 最新版 https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/201941974-レコード表示イベント, 以下の記事が参考になりそうです。 ・ノベルワークス様プラグイン「キン助」との連携に対応。 通常1~3営業日以内に回答いたします。ぜひお気軽にお問い合わせください。, 当社で提供しているプラグインの設定・操作方法については、smart balloon ヘルプよりご参照ください。, https://www.cybozu.com/jp/service/requirements.html, https://jp.cybozu.help/k/ja/admin/limitation/limit.html. Ver 1.5.0 をリリースしました。 業種・業態を問わず、スケジュール管理にご利用いただけます。, ノベルワークス様が提供する「キン助 kintone×Googleカレンダー双方向連携プラグイン」を併せて利用することで、KOYOMIに登録したデータをGoogleカレンダーに同期することができるようになります。, 2020/11/09 kintone(キントーン)のカスタマイズを実現する4つの方法. シフト管理などにお勧めです。, アプリ単位でお客様の環境に合わせた施設や休日を設定することができます。

ベータ版 beta.0.11.0 をリリースしました。

・画面スクロール時のヘッダ固定に対応。

kBackupをはじめ、kintoneのデータを管理する事ができるサービスが揃っています。 利用ユーザーの多いDropbox for kintone/Dropbox for kintone 2.0に関しては、 kintoneのレコードとDropboxのファイルを紐付けする事ができ、大容量のファイル管理ができます。 ・軽微な不具合の修正。, ※レコード詳細画面では、カレンダビューとの整合性を保つために重要なフィールドは編集不可となっています。, 2019/02/04 概要 ハッカソンのような利用シーンで kintone のすぐに使えるプラグインを調べました。(2019/12/30 現在) 結果、以下の17プラグインが申請などの手続き無しで利用できることがわかりました。(但し、プラグイン … kintone(キントーン)の「拡張機能」をご紹介します。プラグインや外部サービスとのデータ連携でキントーンでできることがさらに広がります。JavaScriptやCSSファイルを用いた画面カスタマイズや、豊富なAPIを利用して100種類以上の外部サービスとデータ連携できます。  ・Mozilla Firefox 最新版, ◆ iOS / Android ・ユーザー選択フィールドを使用する事で、レコード通知やリマインダーに対応。 ・軽微な不具合の修正。, 2019/01/08 }); ・軽微な不具合の修正。, 2020/06/01  ・Mozilla Firefox 最新版 ・軽微な不具合の修正。, 2019/04/08 ¨é›†ã™ã‚‹ã“とができるようになりました。, サンプルアプリもVer.2対応版にアップデートしています。. 「柳谷智宣のkintoneマスターへの道」第26回では、「カレンダーPlus」プラグインで実用的なスケジューリングをしてみる。

「kintoneはデータベースとして、情報を溜め込むには便利だけど、スケジュール管理には向いてないんだよね。」そう思ってたことありませんか?僕はあります。トッティです。, 今回はそんな概念を吹き飛ばす新しいプラグインkintoneプラグイン 《カレンダーPlus》を紹介しますね。これはラジカルブリッジの斎藤さんが開発したプラグインで、kintoneをスケジューラーライクに使える便利なヤツです。斎藤さんはkintone cafeの創始者なので、ご存知の方も多いかと思います。, 公式ページでは「kintoneに素敵なカレンダー機能を追加するプラグインです」と記載されていますね。なるほど、素敵なカレンダー機能か。。これは実際に触ってみないとどんな機能かわかりませんね!今回も触ってみましょう!, さて、早速こちらでダウンロードしたプラグインを適用、サンプルアプリのテンプレートも用意があるので、すごく楽です。, プラグインのインストール方法、アプリテンプレートの読み込み方法は下記で説明しているので、わからない方はどうぞ。, プラグインのインストール方法:kintoneの条件書式プラグインが便利すぎるので紹介しようか, アプリテンプレートの読み込み方法:ファイルからアプリテンプレートを読み込む(cybozu.comヘルプ), プラグインの設定が終わっていないので、設定を続けます。この設定を続ける前に、今表示している一覧「カレンダーPlus」のView IDをメモっておきましょう!View IDはこの一覧を選択している時に表示されるURLで分かります。, View IDが出ない!という方、それデフォルトViewだからです。明示的に「カレンダーPlus」を選択しましょう。(あくまでサンプルアプリで作成した場合), 最初にアクティベーションキー(有償ユーザーにのみ発行)を入力し、次に先ほどメモをしたView IDを記入します。その後、項目が沢山あるように見えますが、カレンダー表示するには必須の項目ばかりです。, 設定項目が多く見えますが、サンプルアプリでは全て揃っていますし、それぞれの項目に対応したフィールド名になっているので、設定自体は凄く楽でした。これで、設定は終わりです。, kintoneの標準機能でカレンダービューを作成すると、月表示しかできないので、これは良い感じですね。早速予定を追加してみましょう。, 当然ですけど、幅を持って表示されてますね。標準機能の月表示ではタイトルがポンっとおいているだけなので、これは嬉しい見え方ですよね。, で、一番注目した部分は「マウスでグリグリイケるところ」なのですよ!これは気持ち良い!, kintoneをスケジューラーライクに表示できるカレンダーPlus。ただ、普段からサイボウズOffice等の高機能スケジューラーを使っている人に取っては「施設予定」「繰り返し予定」「複数人予定」などが設定できない部分が辛いかもしれません。ただ、現在特段スケジューラーを使っておらず、スケジュールも比較的単純なものであれば、kintoneだけで完結してしまうので情報が分散せずメリットが大きいと思います。, 例えば、スケジュール自体を色分けできるので、部屋に色をあてがって施設予約アプリにしてしまう。タイトルとなるフィールドには「会員情報」をルックアップで持ってくる、的な。, 例として、僕が良くギターを練習しに行く音楽スタジオ用のアプリを簡単に作成してみました。, kintoneのデータでダッシュボードが作成できる!kViewerの最新バージョンをご紹介, 【kintoneで条件分岐の計算をしたい方必見!】IF、IFS、SUMIF、COUNTIF関数を使ってみた, 【kintone(キントーン)から帳票出力】プルダウンに表示する帳票を選択できます!. ・「グループ週」「グループ日」表示で、ログインユーザーが最上段に表示されるよう修正。 また、併せて kintone の動作環境に準じる必要があります。詳しくは以下のURLからご確認ください。 ・kintone 標準の絞り込みに対応。 Ver 1.4.0 をリリースしました。 ・軽微な不具合の修正。, 2019/01/23

・予定登録時に他の参加者のスケジュールを見比べることができる「空き時間の確認・調整機能」を追加。 サイボウズ社が提供しているウェブサービス「kintone」は、一言で言うなら「簡単に自社の業務に適したシステムを作成できるクラウドサービス」だ。業務アプリを直感的に作成できるほか、社内SNSとしての機能も備えスピーディーに情報共有ができるなど魅力が盛り沢山だ。 本連載では、そんなkintoneの導入から基本機能の紹介、そしてアプリの活用法など、ビジネスの現場で役立つ情報を取り上げていく。第26回では、「カレンダーPlus」プラグインで実用的なスケジューリングをしてみる。, 飲食店のシフトをkintoneのカレンダーで管理したいのだが、「第23回 kintoneの導入相談カフェで根掘り葉掘り質問してみる」で取り上げたように、標準機能では無理、とのことだった。しかし、「第25回 「飲食店の悩みをkintoneで解決」をテーマにハッカソン開催!」のお題としたところ、kintoneのプラグイン「カレンダーPlus」という製品を使えばいけそうということがわかった。, 早速、試してみようと思う。開発元であるラジカルブリッジのウェブサイトからプラグインをダウンロードしてインストールする。アプリも必要だが、まずはサンプルテンプレートが用意されているので試してみることに。, 試用ライセンスがあるので、まずはお試し。ちなみに、試用期間の制限はないが警告表示が出る。, まずは、初期設定を行なう。「カレンダーPlus」の設定画面を開き、既定の表示や動作、フィールドの関連づけなどを行なう。今回はサンプルアプリを利用したので、項目名とフィールド名はほぼ同じ。プルダウンメニューからどんどん設定していこう。, 続いて、アプリのフォームを調整する。サンプルアプリは「会議室」を押さえるカレンダーなので、飲食業向けに「会議室」を「店舗名」に変更しておく。, 準備ができたので、早速利用してみよう。日付をクリックしてタイトルを入力する。ここでは、シフトに入れるスタッフの名前だ。試用版の場合は、このときに警告画面が表示される。正式契約すれば、警告画面は出なくなる。, タイトルを入れてOKをクリックすると、カレンダーに項目が追加される。まさにGoogleカレンダーのような使い勝手。次々と追加しても全部表示される。ただし、これではシフトの時間帯がわからないので、追加した項目をクリック。編集画面が開くので、時間や色を設定すればいい。, ちなみに、最初に試したときに「保存処理に失敗しました」というエラーが出てしまった。これは、開始日時や終了日時以外のフィールドで、初期値を設定していない必須項目があることが原因。店舗名を必須にしたことで発生してしまったのだ。, もちろんkintoneの+をクリックしてレコードを作成することもできるが、日付をいちいち選択するよりは、カレンダーを見ながらダイレクトに操作する方がずっと楽。感覚的にシフトを構築できるので効率的だ。シフト時間がある程度決まっているテンポならいちいち時間を入力せず、色分けで早番遅番などを分類するのもありだろう。, シフト作成機能として活躍するのがドラッグ&ドロップ機能。マウスで予定を移動できるのだ。週表示や日表示であれば、時間の調整もマウスで行なえる。, これで複数拠点から自由に全店舗のシフトを組めるし、シフトを入れた作業者の記録も取れる。経営者も一目でシフトの厚い薄いが把握できるし、ドラッグ&ドロップで調整も簡単。データはkintoneのレコードとして登録されているので、絞り込み表示なども自由に利用できる。アプリのリマインダー機能を使って、出勤の一定時間前に通知するといったことも可能。, 「カレンダーPlus」プラグインで店舗スタッフのシフトを管理できることがわかった。24時を越えるシフトが翌日にまたがってしまうのが気になるが、そこは色分けなどで対処できそう。, そこで気になる価格だが、Basic版で3万9800円(~20名)とお手頃。買い切りなので、月額課金のプラグインより予算を組みやすい。無期限で試用できるので、がっつり試して、手放せなくなってから購入すると良いだろう。さらにリソース別にスケジュールを管理できる高機能なPro版も用意されている。.

if (event.viewName === '今日以降のスケジュール') {            var params = {                'app': kintone.app.getId(),                'query': '予約日付 >= FROM_TODAY order by $id desc limit 500 offset 0',            }; こんな具合でレコード取得時のquery内容を、一覧名ごとに変更するのという手段が考えられます。, イベントカレンダ一覧ののイベント名「hh:mm 指定した文字列」の時間hh:mmを非表示にしたいと思っておりますが、, カスタムの仕方がわかりません。(config.jsかなと思いましたが、デベロッパーツールでソース確認できず), ②また、[アプリの設定を変更] > [設定済みの一覧] > [スケジュール]から絞り込みの条件を設定しておくことで、カレンダー表示時、デフォルトでイベント表示の絞り込みを行うことが可能です。, プラグインのソースコードはGithubに公開されています。ご確認いただき、不明な点がありましたらコミュニティにてご質問ください。, https://github.com/kintone/plugin-sdk/tree/master/examples/eventCalendar, ご指摘のとおり、新バージョンで全件取得する関数を入れたことで、フィルタによる絞込が機能しない状況となっておりました。, お手数ですが、こちらの前バージョンのファイルをダウンロードしてお試しいただけますでしょうか。, 教えていただきました前バージョンのファイルで無事にフィルタ機能を使用することが出来ました。, https://js.cybozu.com/fullcalendar/v2.7.3/fullcalendar.min.css, https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/201941974-レコード表示イベント, https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/204982474-Moment-js-を利用して-日時フィールドのフォーマットをカスタマイズする, https://fullcalendar.io/)からGitHub(https://github.com/fullcalendar/fullcalendar/releases)へ行き、fullcalendar-3.4.0.zip, プロセス管理で設定した「ステータス」と、そのステータスに対するイベント背景色入力します。(最大5つまで/任意), プロセス管理が無効またはプラグイン設定画面とステータス名が合わない場合、イベント背景色は青色となります。, kintoneプラグインはスタンダードコースでのみご利用いただけます。ライトコースではご利用いただけませんのでご注意ください。, 日付をクリックすることで、デフォルトでクリックした日付が入った状態のレコード新規作成画面を表示する。, モーダルウィンドウでレコード編集画面等を出すことで、完全に操作をカレンダー画面だけで完結させる。, ダウンロードしたcssの中の「.fc-clear{clear:both}」という記述を削除してプラグインのcssフォルダに保存します。. ・レコード編集画面における各フィールドの編集可否を設定できるよう変更。 ・アプリテンプレートを差し替え。, ※ご注意

・参加者あるいは施設が重複する予定の登録を許可するかどうかをプラグイン設定で選択できるよう修正。 kintoneの一覧画面で、FullCalendarライブラリを使用したイベントカレンダーを閲覧・作成できるプラグインです。, kintoneの標準カレンダービュー(2016年5月8日アップデート時点)では不可能な以下の機能が実現できます。, 2017/05/08 レコードを全件取得してカレンダーで表示できるようにコードを変更しました。(以前は100件までの取得でした), カレンダーにイベントを表示するためのフィールドを作成ください。 最低限、以下の3フィールドが必要です。, アプリにイベントカレンダープラグインを追加します。 プラグインの追加方法は、kintone ヘルプを参照してください。, プロセス管理と連携することで、 イベントの進捗状況によって、背景色を変更することが可能になります。, 1.アプリ管理画面の「詳細設定」>「プラグイン」を開き イベントカレンダープラグインの歯車マークをクリックします。, 4.[アプリの設定]画面で[設定完了]をクリックすると、プラグインの設定がアプリに反映されます。, ※「タイトル」「開始日時」「終了日時」が入力されていない場合は、保存時にエラーが出力されます。 ※「開始日時」を「終了時間」と同じまたはそれより未来に設定することはできません。, レコード登録後、「スケジュール」一覧画面を表示すると、 登録したイベントが当該日時に表示されます。, 月次カレンダー/週次カレンダー/日次カレンダーを右上のボタンから切り替えることが可能です。, 各カレンダーでは、表示されたイベントをクリックすると、当該のイベントの詳細画面に移動します。 また、イベントをドラッグ&ドロップすることで、イベントの日時を移動することができます。, 週次カレンダー/日次カレンダーでは、イベントの日時を伸縮することも可能です。 (週次カレンダーでは1時間ごと、日次カレンダーでは30分ごとに伸縮できます), また、[アプリの設定を変更] > [設定済みの一覧] > [スケジュール]から絞り込みの条件を設定しておくことで、 カレンダー表示時、デフォルトでイベント表示の絞り込みを行うことが可能です。, GitHubにアクセスしてフォルダごとダウンロードしてください。 そのフォルダ内の「examples/eventCalendar」に、今回のファイル群があります。 ファイル構成は次のとおりです。, プラグイン開発のためのサンプルであり、サポート対象外であることをご理解の上、ダウンロードしてください。, 2017/05/08 v1.2を公開しました。レコードを全件取得してカレンダーで表示できるようにコードを変更しました。, 2017/08/25 v1.3を公開しました。css「51-us-default.css」を「51-modern-default.css」に修正、他軽微な修正を行いました。, 2017/12/01 v1.4を公開しました。プログラムで使用しているフォーム設計情報取得APIを、フィールドの一覧を取得するAPIに置き換えました。, //