2019年. こんにちは、skyです。chage&askaが40周年を迎えた2019年8月25日、突如、askaさんが「chage&aska」からの脱退を表明。今後ソロでの活動を推進していくとのこと。chage&askaからaskaが脱退したら、単に「チャゲ」では??という疑問も起こるなか、チャゲとaska … Copyright © 2020 , HuffPost Japan, Ltd. All Rights Reserved.

俳優・窪寺昭さんが死去 刀ステ「明智光秀」役など、事務所発表「あまりにも突然の出来事」, 嵐がカーテンから...「Party Starters」ダンス、TikTokで公開 「休止まであと50日切ってるなんて信じられない」「何回見ても松潤が誰よりもノリノリ」, 小林麻耶「バイデン降板憶測」に室井佑月が言及、「しょうもない陰謀論」懸念 本人は最新動画で「アメリカまでつながってます」, 菅首相「バイデン祝福」にかみつく人たち 「まだ決まってない」「裁判を見極めて」などと主張が, 「反政府運動」共同通信の記事に違和感噴出 見出し変更も「コメントする考えはございません」. 手を繋いだ時に、何ができるかだと思うのです。

!」、モー娘。にも楽曲提供 「赤い公園」津野米咲さん訃報にアイドルファンも悲しみ, まつもと泉さん死去で「初恋の人は鮎川まどかでした」 「きまぐれオレンジ☆ロード」ファンから追悼相次ぐ. 2019年は「CHAGE and ASKAからの脱退」という大きな変化を選択したASKA。そんなASAKは10年振りにCDシングルをリリースし、BAND with 特別編成ストリングスの三位一体による、バンドでもオー …

8月25日、デビュー40周年を迎えるこの日に『chage and aska live dvd box 4』『chage&aska live in korea 韓日親善コンサート aug.2000』を発売。

そう決断しなくてはならなくなった「理由」と、いうものがあります。, 私は社会から痛烈に非難を浴びる事件を起こしてしまいましたので、 教えにより身についた基となるものからの脱皮。つまり、己を見出すために殻を破る。, 明確に「師」となるものはありませんが、

そんな大事な言葉さえ弁護士を通して伝えてきた・・・。, 私の時間は、彼が思う時間よりも早く進んでいます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ~40代後半でアフィリエイトに挑戦!気になった事をジャンルを問わず記事にしていきます。人物系を中心にあれもこれも紹介(´∀`=)~, 一過性脳虚血症の疑いで静養する事が決まり、そのまま復活ライブは観れないままでした。, 覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕されるも、この時は本人の尿であることが立証できず不起訴になりました。. お互いが「CHAGE and ASKA」という強靭な傘の柄を掴みながら歩いてきました。, 「教え」による「気づき」ではなく、 「気づき」が「教え」になったと言えるかもしれません。, そうなんだ。ずっとそうだった・・・。

活動40周年となります本日、「CHAGE and ASKA」からの「脱退」を表明いたします。, ASKAさん個人としての想いが綴られていますが、これを読むとChageさんと相談していない様なので、これからまた何か起こりそうですね。, おそらく、ASKAさんの事件前から合わない事もあったのでしょうが、覚せい剤事件をきっかけに2人の仲はこじれたままだったんですね。, 40年も・・・実際には活動30年ですが、これだけ長い時間を共にしてきた2人が何の直接の話し合いもなく、このASKAさんの一方的に見える脱退は、いかがなものなんでしょう?, ASKAさんは2016年の活動自粛の期間に、12万字もの長文ブログを公開して、数日で500万PVもアクセスがありました。, 今回もかなり長めのメッセージでしたが、「オレは、別にアイツが嫌いなわけではないよ」との事なので、ぜひChageさんも納得できる形にして欲しいですね!, 今回は『ASKAがチャゲ&アスカを脱退!その理由と真相のブログ全文!』をご紹介しました。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});



私、「ASKA」は、「CHAGE and ASKA」から、脱退を表明いたします。, 一部の音楽業界の方々、そして我々をよく知る仲間たちには、

歌手のASKAさんが8月25日、自身の公式サイトで「CHAGE and ASKA」からの脱退を発表した。, 公式サイトで、活動の日々を振り返り「この様な活動を続けることができたのも、多くの皆様のご支援の賜物と深く感謝しております」とつづった。, CHAGE and ASKAというグループを維持していくことが最善の選択なのかを話し合った結果、「デビュー日という本日をもちまして、CHAGE and ASKA からの脱退を選択することとなりました」と報告。, 「復活を待ち望んで下さった皆様には、とても残念なお知らせとなってしまいました事、心よりお詫び申し上げます」とファンに謝った。, CHAGE and ASKAは、1979年に「ひとり咲き」でデビュー。1990年代には「SAY YES」や「YAH YAH YAH」などヒット曲を世に送り出した。, デビュー30周年の2009年、グループの無期限活動休止を発表。2013年に活動を再開を発表したが、ASKAさんの体調不良を理由にその年の復活ライブが中止となった。, 相方のCHAGEさんは、デビュー40年を振り返った女性自身のインタビューの中で、「自分のなかで解散は考えたことはありません。CHAGE and ASKAは俺の人生、そのものだから」と活動再開への願いを語っていたが、叶わぬ夢となった。, この度、弊社所属アーティストのASKAが、2019年8月25日をもちまして、CHAGE and ASKAから脱退いたしますことをご報告させていただきます。, 1979年8月25日にCHAGE and ASKAとしてデビューしてから、今年で音楽活動40年となりました。, 数々の楽曲を世に送り出しながら、1996年には、アジア人アーティストとしては初となる「MTV Unplugged」 に出演し、2000年には、大韓民国政府が歴史上初めて認めた、日本人による初の大規模コンサートを開催するなど、国外での活動も積極的に行って参りました。, この様な活動を続けることができたのも、多くの皆様のご支援の賜物と深く感謝しております。, しかしながら、今後の活動を継続していく中で、CHAGE and ASKAというグループを維持していくことが最善の選択なのか、ASKA及びスタッフ一同で話し合った結果、デビュー日という本日をもちまして、CHAGE and ASKA からの脱退を選択することとなりました。, CHAGE and ASKAの復活を待ち望んで下さった皆様には、とても残念なお知らせとなってしまいました事、心よりお詫び申し上げます。, 今後は、ソロ活動に邁進していく所存でございますので、変わらぬご支援とご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。, 選りすぐりのニュースやブログをお届けします(広告などが掲載される場合もございます) 歌手のASKAさん(61)が2019年8月25日、活動休止中のユニット「CHAGE and ASKA」から脱退したことを、ソロ活動の公式サイトで発表した。, 併せて、ASKAさんは公式サイト内のブログでも脱退を報告。冒頭で、「本日、『デビュー40周年』となります。その『デビュー40周年』をもちまして、私、『ASKA』は、『CHAGE and ASKA』から、脱退を表明いたします」と、25日がユニット結成40周年の日であることを明かしつつ、脱退を明かしている。, 冒頭以降では、09年2月以降、CHAGE and ASKAが無期限活動停止の状態にあることについての説明がなされているほか、「私は社会から痛烈に非難を浴びる事件を起こしてしまいましたので、本日の発表が、全て、それに結び付けられる立場にあります。それでも構わないと思っています。私が多くを語ってはならない」と、自身が2014年に薬物事件で逮捕され、有罪が確定したことを指しているとみられる記述も見られる。, 加え、中盤以降は具体的な情報には言及しないものの、中国のことわざなどを引用しつつ今回の脱退に至った心境を吐露。「相棒は、まだ『解散』を受け入れていません。ましてや、この『脱退』も受け入れられないでしょう」としている。そして終盤では、ユニットを残したままソロ活動を行うことはファンに対しては出来ないとした上で、「手を替え、品を替えで、ただ延命するより、いっそ解体して、新しく積み上げることの方が建設的だと思うのです」と、脱退を決意した理由を明かしている。, また、最終部分でASKAさんは、「オレは、別にアイツが嫌いになったわけではないよ」とファンへのメッセージを記しつつ、, なお、「1207」という数字についての説明はなく、その一方で、脱退表明の時刻が「12:07」となっているという実に意味深なものであるため、メッセージ公開直後からネット上ではファンの間でこの数字が何を意味するのかについての議論が勃発。「思うところが多すぎて、何にも言えないですけど、1207って何なんでしょうね...? CHAGEとASKAにしかわからない、何か...?」といった声が上がる一方、「1207ってこれからのファンの合言葉になりそう!」という声も上がっている。, ミステリアスな余韻を残した分の結び方だけに、今後もファンの間では議論が続きそうだ。, SMAP「Joy!

2019年8月25日、歌手のaskaさんが、活動休止が続いていたchage and askaからの脱退を表明しました。 活動休止からの復活を望んでいたファンも多かっただけに残念です。 しかし、なぜ「解散」ではなくaskaさんの脱退なのでしょうか? チャゲ&飛鳥(chage&aska)をaska(飛鳥)が脱退… Copyright (c) J-CAST, Inc. 2004-2020.

本日の発表が、全て、それに結びつけられる立場にあります。, 私を応援してくださる会員「Fellows」の方々には、 本日、この時間まで「発表を控えてください」という約束を守っていただきましたことを、深く感謝いたします。, 私は、今後の彼の活動を、嘘偽りなく応援します。 彼にも、同じような気持ちを持って欲しいかな。, 「破」 「解散」を決意した私が、当時のマネージメント会社から、半ば、説得されるような形になり「無期限活動停止」となりました。, 「解散」にしても「無期限活動停止」にしても、 歌手のaskaさんが8月25日、自身の公式サイトで「chage and aska」からの脱退を発表した。 8月25日は、1979年のデビューからちょうど40周年を迎える日。 askaさんは公式サイト内のブログを更新し、「デビュー40周年をもちまして、私、askaは、『chage and aska』から脱退を表明いたします。 」 と電撃発表しており、 「一部の音楽業界の方々、そして … 今ここで立ち止まれば、, 相棒は、まだ「解散」を受け入れていません。 歌手のaskaさん(61)が2019年8月25日、活動休止中のユニット「chage and aska」から脱退したことを、ソロ活動の公式サイトで発表した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ファンにとっては残念な結果となりましたが、まずはASKAさんのブログを読んでみましょう。, その「デビュー40周年」をもちまして、 昨夜、すでにお伝えしてあります。, 「Fellows」には、業界関係者の方々もおられます。 ましてや、この「脱退」も受け入れられないでしょう。, 「CHAGEand  ASKA」の再始動を、ひたすら待ってくれている多くのファンの方々の気持ちを前にして、私には、それはできません。, 手を替え、品を替えで、ただ延命するより、いっそ解体して、 デビュー40周年迎えて、askaの脱退.

2019年8月25日でデビュー40周年を迎えたChage&Askaの『ASKA』が、デュオから脱退する事が発表されました!, 事務所からの投稿と、本人の公式ブログでASKAさんの現在の気持ちが綴られています。, デビュー以来、数々の偉業を達成して国民的歌手になったASKAさんですが、ここまでの道のりは色々な事がありました。, 自身のヒット曲はもちろん、光GENJIに提供したシングル「STAR LIGHT」・「ガラスの十代」・「パラダイス銀河」の大ヒットで、シンガーソングライターとしての地位も確立しました。, 脱退についてChageさんは納得していない様ですが、ASKAさんのブログから現在の率直な気持ちと理由を考察していきたいと思います。, 今回は『ASKAがチャゲ&アスカを脱退!その理由と真相のブログ全文!』をご紹介します。, 突然入った速報に驚いた方がたくさんいると思いますが、『チャゲアス』は1979年『ひとり咲き』でデビューして一気に注目されました。, 翌年には『万里の河』がすぐに爆発的ヒットを記録して、トップスターの仲間入りを果たします。, 『SAY YES』は武田鉄矢さんと浅野温子さんの『101回目のプロポーズ』の主題歌。, 『YAH YAH YAH』は織田裕二さんと石黒賢さんの『振り返れば奴がいる』の主題歌。, こうして見ると懐かしくて、時間が経っても廃れない名曲を数多く生み出してきたチャゲアス。, 2009年に活動休止して、2013年の再始動スペシャルライブの前に、ASKAさんが一過性脳虚血症の疑いで静養する事が決まり、そのまま復活ライブは観れないままでした。, 2014年にはASKAさんが、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で逮捕・起訴されて、活動を自粛。, 2016年に2度目の覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕されるも、この時は本人の尿であることが立証できず不起訴になりました。, Chageさんとは長い間弁護士を通してしか話していない様で、今回の脱退はASKAさん側のスタッフ間で相談された結果の様です。, 現在のASKAさんの心境や脱退の理由・真相を、公式ブログの全文から見て行きましょう。.