Author:反応太郎 日野 美羽:諸星 すみれ キャラクターデザイン:平井久司 *テレビでやっていたスペシャルも見たよ... 先日旅先で、アクシデントで時間が余ったので、映画を観に行くことにしました。

『蒼穹のファフナー』でフェストゥムが襲来する一年前、竜宮 島はまだ仮初の平和のなかにあった。 だが実際は、まだ戦う力の整わない島にフェストゥムの探知が迫っており、水面下では対応が進められていた。. CGアニメーションディレクター:井野元英二

沿革. アニメーションプロデューサー:明官ゆう子

製作:FAFNER BEYOND PROJECT 「――僕たちは常に、誰かが勝ち取った平和を、譲ってもらっているんだ。 真壁 一騎:石井 真 作品詳細ページを閲覧すると「閲覧履歴」として残ります。最近の見た作品が新しい順に最大20作品まで表示されます。, 誰かが生きるために、誰かが犠牲になる―『蒼穹のファフナー』は「島・ロボット・群像劇・少年少女」をキーワードにアニメ制作会社「XEBEC」が原作・アニメーション制作を担当し、羽原信義が監督を務めて作られたオリジナルTVアニメ。未知の生命体フェストゥムによって地球の侵略を受け、人類存亡の危機に巨大ロボット「ファフナー」で立ち向かう少年少女たちの物語。2004年TVシリーズ第1期がテレビ東京系で全26話が、2015年にTVシリーズ第2期として『蒼穹のファフナー EXODUS』が放送された。本作はOVA『蒼穹のファフナー THE BEYOND』の1~3話で2019年5月に劇場で先行上映。同作は全12話で構成される予定で、随時、DVD発売とともに劇場上映される。第四次蒼穹作戦から2年。太平洋ハワイ・エリアにおいて第五次蒼穹作戦が行われようとしていた。そこに新たなマーク・ザインのパイロットとなった日野美羽の姿も。エスペラントの少年が、転生した皆城総士とパイロット候補生のふたりを連れ去ろうとしていた。あれから3年。皆城総士は竜宮島でマリスや妹の乙姫たちと平和に暮らしていた。ある日、総士は古い通信機で外の世界と通信を試みていると、真壁一騎から返事が。祭りの日の夜、総士は一騎と再会する。そして、一騎は竜宮島を含めたすべてが偽物であることを告げ、その力で真実を明らかに…。, <STAFF> mlns:og="http://ogp.me/ns#" xmlns:fb="http://www.facebook.com/2008/fbml">. もういまはこれといったアニメは観てないんだけど、コードギアス同様に昔観ていた作品の続編が登場するのがファンとしては嬉しいものです。, その前にやっていた平井さんキャラデザの別の作品のほうに当時はハマっていたのです。(そっちもいまも好きです), EXODUSだけリアルタイムで観ました。最終回だけいまだに録画を大事に残しています。, ロボットアニメなんだけど、戦闘シーンもすごく多いんだけど(それはそれで結構面白いんだけど)、根底には「対話」という「戦闘」と一見逆ベクトルのものがテーマとしてある。, でも、それを実現するためにはなんてたくさんの哀しみがあるのだろうという、そんな作品です。笑顔は、いつもちょっと哀しみが含まれる。そして優しさも。, 長編というひとつのくくりではなく、1話ずつを3話まとめて。ちゃんとオープニングもエンディングも3回分ある。, いやそれならテレビでやってよと思うのですが、ある意味では映画館の大きなスクリーンで観られるのは贅沢なことかもしれない。, でも次はいつなんだろうと、観たら続きが気になっちゃうではないですか。ああこのジレンマ!, PVで出てきていたあの人とかこの映像は何なの、が明らかになって嬉しい反面、冒頭からいろいろわけわからない展開が続く。あれ誰なの? マリスって誰よ? え? みたいな。, コードギアスの続編の時もそうだったけど、当たり前なんですがちゃんと前作をおさらいしておかないとわからないファンサービスっぷりです。, まあ、第一話〜三話っていう構成自体、もうファンじゃないと観に行かないと思うのですが。, ちなみに映画館は、わたしは公開されてだいぶ終わりのほうで観に行ったのですが、ひとりで観に来られている方が多かったです。「ああ同志だ」と変な親近感……(わたしはもちろんひとりで観に行きました), 剣司のおっさん化がいちばんの衝撃。でも、そうだ。そういう世代だよね。っていうか、彼がいちばんまともだ。一騎たちのほうがおかしいから。ふつうは中年を心配しだす年代だよね。そういう意味では彼がいちばんまともだ(2回目)。咲良とお子さんのスナップがとても素敵でした。そう、彼がいちばんまともなんです(3回目)。でもやっぱりショックが……わたしはこの世代、剣司がけっこう好きだったのです。彼ってふつうの人なんだけどそのふつうさが良くて、ちゃんと人として成長しているけどそれもスーパーマン的な特別さではなく経験の積み重ねなのがよくわかるし、だからふつうに歳を重ねているのって貴重なんだなあと改めて思う。, 個人的には、美羽ちゃんがとっても素敵な女性に成長していて、今回は美羽ちゃんにキュンキュンしてしまいました。, ちなみに、EXODUSのエンディングの映像から、すでにこの頃から続編の構想はあったのかな? と今回観て思いました。あのエンディングの映像が本編と全く噛み合わず、観ているときは「??

彼らはその戦いの中、何を思い、何を遺すのか…。全ての物語が動き出す運命の序章が今、幕を開ける…。, 平和となったはずの島に打ちあげられた艦が少年たちの運命を変える…『蒼穹のファフナー』は『ゾイド -ZOIDS-』など数多くのロボットアニメを手掛けてきた羽原信義が監督を務め、『機動戦士ガンダムSEED』の平井久司がキャラクターデザインを担当し、2004年7月にテレビ東京系列で全25話(DVD版は全26話構成)が放送されたロボットアニメ。未知の生命体フェストゥムによって地球を侵略され、人類存亡の危機に巨大ロボット「ファフナー」で立ち向かう少年少女たちの物語。本作は2010年に公開された劇場版で、TVシリーズの2年後が舞台となり、劇場版ならではのメカアクションは迫力満点。2015年にTBS系列などで放送されたテレビアニメ第2期『蒼穹のファフナー EXODUS』(全26話)につながるストーリー。第一次蒼穹作戦後、竜宮島には平和が訪れていた。島でお盆祭りが行われた夜、一隻の軍艦が島に打ち上げられ、ひとりの少年が中で眠っていた。彼の名は来主操…。第一次蒼穹作戦後に誕生したミールの元で活動するフェストゥム…それが来主操だった。と同時に人類の武器を使用するフェストゥムが現れ、真壁一騎たちはどうにか撃退することに成功する。新たなミールの使者として島を訪れた来主操は、人類とほかのミールを総括する群れに対して、共同戦線を申し込んできた。それが島にとって、新たな戦いを決断することになった…。, 「何があなたをあなたにしますか?」『蒼穹のファフナー』は2004年に「島・ロボット・群像劇・少年少女」をテーマにしてテレビ東京系列で放送されたオリジナルアニメ作品。その”存在”をテーマとした重厚感あるストーリーから好評を博し、2005年12月にTVスペシャル『RIGHT OF LEFT』、2010年12月に劇場版『HEAVEN AND EARTH』が公開。TVアニメ第2期『EXODUS』が2015年に放送された。本作『蒼穹のファフナー THE BEYOND』は『EXODUS』のその後を描くOVA(オリジナル・ビデオ・アニメーション)で、2019年5月に劇場で1〜3話、同年11月に4〜6話が劇場で先行上映。新たに生まれた皆城総士を主人公とし、次なる脅威との戦いを描く。ルヴィ・カーマに導かれ、マークニヒトに乗り込んだ総士。しかし、過去と共鳴したはずのニヒトは、自身に眠る憎悪の思念や、激情の変性意識に飲み込まれてしまい暴走するのだった。「ここにいたことはわかる。でも、どこにいればいいかわからない」と言って混乱した様子の総士に対し、ルヴィは「あなたは誰ですか」「何があなたをあなたにしますか」と問いかける。一方で、マリス率いるベノン軍も、不穏な動きをみせようとしていた…。総士を取り巻く、ふたつの思惑が、未来をめぐり交錯するのだった…。果たして、総士の生きる先に待つ未来とは?, 『鬼滅の刃』は吾峠呼世晴原作の、大人気漫画である。2016年から「週刊少年ジャンプ」で連載され、2019年にアニメ化。このアニメ版が特に大ヒットし、深夜帯での放送ながら小学生にも浸透するほどの人気の高さを誇った。劇場版ではテレビアニメの続編の、原作でも人気の高い無限列車編が映像化された。1日で20回以上上映する劇場もあり、2020年最大の注目作といっても過言ではない。主題歌はテレビアニメに引き続きLiSAが担当し、新曲「炎」を披露している。数十人の行方不明者が出ている無限列車。鬼の関与を疑った鬼殺隊は、「柱」のひとりである煉獄杏寿郎(日野聡)を現場に派遣する。治療を終えた炭治郎(花江夏樹)たちも、煉獄と合流するべく無限列車へと向かった。一方で、十二鬼月のひとりである下弦の壱・魘夢(平川大輔)は無限列車のなかで人間を操り、炭治郎たちに攻撃を仕掛けていた。最強の剣士の煉獄でさえも眠らされてしまい、炭治郎たちは幸せな夢の世界へと落ちていく…。, 劇場版『メイドインアビス 深き魂の黎明』は、つくしあきひと原作のファンタジー作品で、「WEBコミックガンマ」にて不定期配信をおこなっている。秘境の大穴「アビス」の底知れぬ世界に魅了された冒険家(探窟家)たちは、夢とロマンを抱き、日々挑み続けている。主人公のリコ役は、アニメ『干物妹!うまるちゃん』で声優デビューを果たした富田美憂が担当。もうひとりの主人公であるレグ役には、アニメ『甲鉄城のカバネリ』などの人気作品に出ている伊瀬茉莉也が抜擢されている。すべてのダンジョンが攻略された世界で、唯一秘境の大穴として謎が残っている「アビス」。その巨大な縦穴の謎に魅了され挑む冒険家たちは、いつしか「探窟家」と呼ばれるようになり階級がついていった。そんな「アビス」によって築き上げられた街・オースの孤児院に住むリコは、伝説級の階級を持つ探窟家の母のようになりたいと夢見ていた。ある日、母が持っていた白笛が発見され、拾ったロボット少年・レグとともにアビスの奥地へと進むことを決意する。, 「今、いちばん面白い」と話題の南勝久原作コミックを実写映画化! 日本トップクラスのアクションチームが世界的アクション監督とタッグを組んで挑んだ世界基準のアクションシーン×ハッピーすぎる笑いの最強エンターテイメントに度肝を抜かれること間違いなし!伝説の殺し屋“ファブル”。どんな相手でも6秒以内に殺すという彼は、その存在の真偽さえ都市伝説なのではないかと噂されるほど。そんな“ファブル”に新たに与えられた指令は、一般人として普通に暮らすこと。ボスからは、「休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」と釘を刺された。“佐藤アキラ”という偽名を使い、相棒のヨウコと普通の暮らしに溶け込んでいくファブル。しかし、そんなとき、街で偶然出会い親切にしてくれたミサキが拉致されてしまう!「絶対に殺してはいけない」というボスの指令を守りつつ、ファブルことアキラはミサキを救出できるのか? 究極の救出ミッションにいま立ち向かう!, 2010年6月に公開された、15本目の北野武監督作品。「全員悪人」「下剋上、生き残りゲーム」というインパクトがあるキャッチコピーも話題になった。第63回カンヌ国際映画祭のパルム・ドームノミネート作品。バイオレンスなシーンが数多くあるため、R15指定を受けている。従来の北野作品に比べると、セリフ量が多い異色作品でもある。北村総一朗、石橋蓮司、國村隼などの大ベテランから、椎名桔平、加瀬亮といった実力派が揃ったバイオレンスアクションムービー。公開から10年たった今も、根強いファンが多いアウトレイジシリーズ3部作の記念すべき1作目である。関東のヤクザ界を牛耳る山王会本家会長の関内(北村総一朗)は、傘下の池元組が村瀬組と親密になっていることを快く思っていなかった。関内は、組の若頭の加藤(三浦友和)とともに、池元(國村隼)に村瀬(石橋蓮司)を締めるように命じる。自ら、兄弟杯を交わした村瀬を締めるのを避けたかった池元は、配下の大友組組長・大友(ビートたけし)に、村瀬を締めるように命令を下した。予想外の抵抗やトラブルの末に、大友は村瀬組を締めることに成功し、最終的に村瀬組は解散となる。しかしこの事件がきっかけとなり、関東ヤクザ界のなかで壮絶な権力争いが勃発するのだった。, 『ぐらんぶる(実写版)』はスキューバダイビングに打ち込む大学生たちを描いた、コメディ映画である。井上堅二と吉岡公威による同名漫画が原作となっており、原作でおなじみの脱衣シーンも忠実に映像化された。主演は、『泣くな赤鬼』に出演した竜星涼。そのほかに乃木坂46の与田祐希や、『GOZEN-純恋の剣-』で知られる犬飼貴丈が名を連ねる。監督と脚本は『あさひなぐ』など、数多くの実写化映画を制作してきた英勉が務めた。孤島にある大学に進学した北原伊織(竜星涼)は、その島に住む叔父(髙嶋政宏)の家に居候する。家に到着し、従妹の古手川千紗(与田祐希)と再会するも、そこから記憶が途切れてしまう。気が付くと全裸で学校のキャンパスにいた。変態扱いされパニックに陥った伊織は、手にかかれたメモを辿って自分のパンツを発見する。その足で再び家に戻ると、またしても玄関で気を失い、気が付いたら全裸で学校に…。今度は同じく全裸で教室に放置されていた今村耕平(犬飼貴丈)と出会い、ふたりで逃げることになる。事件の裏にはダイビングサークル「Peek a Boo(PaB)」の強烈な飲み会が関係しているのだった。, 夢に向かって、あがき続けろ!P.A.WORKSの、オリジナルテレビアニメ作品『SHIROBAKO』の劇場版。アニメ業界で働く5人の女子を中心に、アニメを作る人々の苦悩と葛藤を描く。2020年公開作品。老舗のアニメ制作会社「武蔵野アニメーション」。過去の栄光にすがるしかないといわれたその会社は、『えくそだすっ!』と『第三飛行少女隊』の制作を経て、かつての活気を取り戻しつつあった。しかしその4年後、かつての制作陣のほとんどが、武蔵野アニメーションから離れてしまっていた。同社が手がけたオリジナルアニメ作品が制作中止に追い込まれたことで、会社自体が倒産寸前になってしまったからである。そんな武蔵野アニメーションに残った数少ないスタッフのひとりが、制作進行の宮森あおい(木村珠莉)。複雑な思いを抱えながら、下請けの仕事をこなす日々を送っていた。ところが、ある日あおいは1枚の企画書を見せられる。それは、他社がさじを投げた劇場版オリジナルアニメ『空中強襲揚陸艦SIVA』の企画だった。上映まで1年しかないにもかかわらず、タイトル以外なにも決まっていなかったその企画を、あおいは引き受けることになる。そうしてあおいはかつての制作メンバーを集め、『空中強襲揚陸艦SIVA』の完成を目指す。けれども制作が進む中で、再びトラブルに見舞われることになるのだった…。, 公開から2カ月後には興行収入50億円を突破し、観客動員は390万人を超える大ヒットを記録した映画。1回のみならず、何度も劇場に足を運ぶリピーターが多いことでも知られる今作は、2018年に日本テレビ系列で放送された大ヒットドラマ『今日から俺は!