https://www.rakuten-sec.co.jp/, 楽天証券自体が、低コストで投資信託の銘柄数も最多水準なので、資産運用を始めるならほぼ必須。, 私は毎月つみたてNISA口座で定額を積み立てて、そこからポイントを充足するようにしています。, 投資信託の積み立て時にポイントがたまる唯一のネット証券で、これから始めるなら楽天カードもあると便利。, ポイント投資の面でも優位なネット証券で、今では多くの人が楽天ポイントで投資信託を買っています。, ポイントを余らせている人・お買い物で使ってしまう人は、ポイントで投資信託を買って将来への積み立てをしてみませんか?, 老後資産2,000万円を用意するために、今つみたてNISAは話題が話題を呼び、口座開設する方が急増しています。, 投資初心者はまずは楽天証券でつみたてNISAを始めて、楽天ポイントでお得に少額からインデックス投資を始めましょう。, 投資信託は誰でもプロにおまかせで運用できますので、初心者から上級者まで必修科目ですよ。, ネット証券についてのまとめ記事です。資産運用について、全体を理解しておきましょう。まとめ記事は、「この記事を読む」をタップしてください。, 証券口座の中で唯一身近な、「楽天ポイント」を貯めたり使ったりできるネット証券です。, 取扱銘柄数は以前まで最多を誇っていたSBI証券と並び、人気の「eMAXIS Slim」シリーズの取扱いもありますので、商品ラインナップに困ることはありません。, SBI証券はネット証券シェアNo.1の証券会社で、多くの投資家が口座を持っています。, 業界最安水準の手数料を目指す「eMAXIS Slimシリーズ」の取り扱いがあるため、長期の資産形成で有利になります。, 子育て世代(パパ)の財テク好きブロガー 投資の基本であるポートフォリオを解説。具体的におすすめのポートフォリオを出しながら、作り方のコツやアセットクラスやアセットアロケーションとの違いも紹介。 20代におすすめの資産運用方法. 10年、20年、自信を持って長期投資できるポートフォリオとは…?この難題をあれこれ考えています。 複雑すぎると管理できませんし、かといってシンプルすぎるとリスク分散できません。 現時点で「これ … つみたてNISAで運用を始めようにも、どの投資信託をどのような配分で保有するかを悩みますよね。今回筆者は、以下の2つの投資信託を9(オールカントリー)対1(国内債券)で保有する方法を提案します。 つみたてNISA口座:eMAXIS sli (1)どのようなタイプの投資信託を組み合わせるか? ポートフォリオを組む場合、一般的には リスク (値段の振れ幅)が 大きい株式 と、 リスクが小さい債券 に同時に投資します。 リスクが大きい株式型の投資信託は、大きなリターンが期待できます。 資産運用で500万円→100万円のマイナス経験から、長期運用こそが誰でも負けない投資ができる正義と思っています, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, これから楽天ポイントを貯める人でも、ポイントを将来への積み立てができるネット証券。, マネックス証券も、SBI証券・楽天証券と並び、すべての投資信託の取引手数料は無料です。, 投資信託で買うべき資産(アセット)クラスは?中長期的にリターンを狙うなら株式に投資すべき, 【実績あり】グローバル3倍3分法ファンドとは?評判・口コミと実際に積み立てしてみたメリット・デメリットを解説, 日本国内の不動産への投資を指し、主に家賃収入や売却益が収入源。配当利回りは高い傾向にあるがローリターン。, 海外の不動産への投資を指し、主に家賃収入や売却益が収入源。ハイリスク・ローリターンであり、扱っている投資信託は少ない。, eMAXIS Slim オールカントリーなら手数料最安・ポートフォリオはすべておまかせできる, 低コストな銘柄に投資する!eMAXIS Slim 全世界株式か eMAXIS Slim バランスを選ぼう. 「投資をはじめたいけど、何を購入していいか分からない…」 米国株; 米国債券; 国際株 ポートフォリオは資産クラス・投資先の国で作る. (1)どのようなタイプの投資信託を組み合わせるか? ポートフォリオを組む場合、一般的には リスク (値段の振れ幅)が 大きい株式 と、 リスクが小さい債券 に同時に投資します。 リスクが大きい株式型の投資信託は、大きなリターンが期待できます。 C's Accounting Serviceでは会計全般、法人、個人税金申告、ブックキーピング、支払代行、給与計算などのきめの細かいサービスを良心価格で提供しています。スタッフはすべて日英バイリンガルの経験豊富な専門家で、アメリカでの確定申告や事業でお悩みの際の強い味方です。また、日本の税理士とのタイアップによる日米の税金対策も万全で、日本からの投資家クライアントも多数。ご相談はお気軽に。

1974年生まれ。2001年にMBA取得後、アメリカで会社員生活を続けながら投資収入アップを目指しつつ、子ども2人を意識低い系育児中。某州不動産ブローカーライセンス保有。, アメリカでのお金の相談を日本語で!ハワイの税理士事務所【C’s Accounting Service】, Disclosure: Some of the links below are affiliate links at no additional cost to you, I will earn a commission if you click through and make a purchase. 投資信託の運用において、各資産の組み合わせ『ポートフォリオ』を作ることで、ご自身の運用スタンスに合ったリスクとリターンのバランスを取ります。ここでは投資する方の年代に見合ったポートフォリオを提案します。

Copyright© 米国と日本以外の先進国を含めたい方は、先進国の20%に「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を割り当てればいい, 【NISAで節税】年間120万円まで非課税で投資できるNISAのメリットデメリットまとめ, 高配当投資信託のおすすめ銘柄は?低コスト高配当投資信託一覧(手数料0.5%台以下).

投資信託の長期運用では、あえて債券などに投資する必要はなく、株式1本で組むべきです。, 資産運用は「長期・積立・分散」でリスク分散しながら積み立てすれば、株式1本でもリスクは下がります。, 資産運用ではなるべく分散することが望ましいので、オールカントリーで世界中の株式へ投資しておくといいですよ。, これからつみたてNISA口座を開設する人・他社でつみたてNISAもしくはNISA口座を開設している人は 、 , 20代におすすめの投資信託ポートフォリオは? 【衝撃の検証結果】インデックスファンドvsアクティブファンド。結局優れているのはどっち? 投資信託の積立で失敗する人の共通点は?失敗しない人との違いはここ! 投資信託の元本割れの確率はどれくらい? 「最少のリスクで最大のリターンを得られるポートフォリオってないの?」

「銘柄をしょっちゅう入れ替えてるけど、しっくりこない。理想の銘柄って?」, 誰にでもどんなシチュエーションにも対応する、最強のポートフォリオ…  そんなオイシイものが、実はあるんです。, 今回は、天下無双のポートフォリオである「ボーグルヘッド投資法」を紹介したいと思います。, ボーグルヘッド投資(Boglehead Investment)とは、かの「バンガード」創始者であるJack Bogleのラストネームを冠した投資法です。, ボーグルヘッド投資では、たった3つのバンガード投信(インデックスファンド)を保有するだけで、最強にバランスの取れたポートフォリオを構築できるというもの。, 実際には同社の類似ETFでも代用できますし、他社の類似投信またはETFでも追随できます。代替銘柄についても後述します。, ボーグルヘッド投資の3つのインデックスファンドは、最少コストの銘柄をチョイスすることがポイントです。最少コストで最大限のリスク分散を図るのが、この投資法の妙味なのです。, ファンドのコストがどれだけエグくリターンを削ぐかについては「アメリカ投信手数料を知りつくす!投資信託利益を食い潰されないために」や「【アメリカ】確定拠出年金401kの専門ロボアドバイザーBlooomが凄い!」、「あなたも失敗してない?株・ETF・投信投資にありがちな7つの過ち」で紹介していますのでぜひあわせて見てみてください。, 気になるリターンは言うと、ボーグルヘッド投資では「市場全体の動きに連動したリターン」を得ることになります。, マーケットをビートしたり、突出したハイパフォーマンスを狙うものではないですが、過去の十余年というスパンで見れば、結果的に8割以上のアクティブファンドに勝る成績を残しています。, ウォールストリートジャーナルでは、ボーグルヘッド投資法の過去十余年のリターンを年利7パーセントと算出。また、1970年まで遡った年利は6パーセントと算出されています。, 「72」を期待利回りで割ると、資産が2倍になるまでにかかる時間を予測できるというものです。, ボーグルヘッド投資の期待利回りを6パーセントとすると、「72÷6」で「12」となります。, 例えばあなたが今10万ドルをボーグルヘッド投資法で運用しはじめたら、12年後に20万、24年後に40万ドル、そして36年後には80万ドルに(資産運用はお早めに)。 追加投資がゼロであったとしてもです!!, ボーグルヘッド投資法は「シンプル且つローコストでほったらかせる」うえに、結果的に「好成績も望める」ことが「世界一退屈にして最強」たるゆえんなのです。, 「米国株」と「米国債券」、「国際株」は相関性が低いため、ボーグルヘッド投資ではある局面での有事の際も心の平穏を保ちやすいというメリットもあります。, ボーグルヘッド投資では、アメリカの超一流企業から某国の無名企業まで、11,000以上の銘柄に分散投資することに。, 例えばアメリカでリーマンショックのような経済危機に見舞われたとしても、中国やロシア、ヨーロッパなどの市場が堅調に推移していれば、狼狽して保有銘柄を投げ売ったり(そして大損したり)することもありません。, その上、株と逆相関の関係にある債券は株式市場での有事の際も心に平安を授けてくれるだけでなく、安定的な収入さえもたらしてくれます。, あなたに必要な作業は、年に一度程度のリバランスのみ。たった3つのポートフォリオを、ポチっとリバランスすればいいだけです。, ボーグルヘッド投資の魅力が分かったところで、3銘柄(米国株インデックス、米国債インデックス、国際株インデックス)の比率について考えてみましょう。, 債券は株式に比べローリスクであるため、リタイアを間近に控えていたりリスク許容度が低い場合は債券のシェアを増やします。, ただし、双方のリターンを比較すると、1926年以来の米国大型株の平均利回りが10パーセントであるのに対し、米国政府発行の債券の利回りは5~6パーセントとなっており、債券の比率が大きいほど機会損失のリスクは高くなります。, 株式のシェアを大きくするほどハイリスクハイリターン、債券のシェアを大きくするほどローリスクローリターン。, 株式対債券の比率の目安として、「100マイナスあなたの年齢」という数式があります。この数式で求められる数値が「推奨される株式の割合」というわけです。, あなたが25歳ならば、「100-25」で「75」となり、75パーセントが株式、25パーセントが債券となり、45歳ならば、株式55パーセント、債券45パーセントのポートフォリオが推奨されるという次第。, これは寿命を100歳と想定した場合の方式ですが、寿命がのびている昨今では「被減数を120とすべき」という説も。, 被減数を120で計算すると、25歳時点での推奨ポートフォリオは株が95パーセント、債券が5パーセントとなり、45歳では株が75パーセント、債券が25パーセントとなります。, かのウォーレン・バフェットは、自分の亡き後、遺産相続人となる夫人に「いかなる年齢であっても株式9割、債券1割」をキープするようにとの遺言を作成しているとか。, かように株式と債券の比率は、あなたが想定する自分自身の寿命や期待利回り、リスク許容度などを考えて決めることになります。, 米国株と国際株の比率は、「株対債券」ほどポートフォリオにインパクトはないでしょう。, と言うのも、アメリカの株であろうと他国の株であろうと「同じく株式」なわけで、債券に比べると相関関係の度合いが大きいからです。, また、2008年のリーマンショックが世界経済に与えた影響を見ても明らかなとおり、経済のグローバル化が進むほど、米国株と国際株の連動性が高くなります。, 一般的に推奨されるのは、市場の規模と同じ比率でポートフォリオを組むことです。つまり、アメリカの株式市場が世界市場のおよそ半分を占めるので、「米国株と国際株を50/50とする」という目安です。, あるいは、各国の市場規模に正確に比してファンドが構成されている「Vanguard Total World Stock Index Fund(VTWSX)(またはVanguard Total World Stock ETF(VT))」を保有すれば、たったの2銘柄(VTWSXまたはVT+債券ファンド)でポートフォリオを構成することも可能です。, ボーグルヘッド投資は、基本的にバンガードのインデックスファンドで構成しますが、同社のETFまたは他社の代替銘柄でも追随できます。, フィデリティやチャールズ・シュワブですでに口座を持っているなら、そこでボーグルヘッド投資を行えます。, あなたが会社員で職場で提供される401kなどのリタイアメント口座を利用できれば、まずはこれを最大限に利用するのがベストでしょう。, ただし、ボーグルヘッド投資の3銘柄もしくは代替/類似銘柄が体よく揃っていないこともあるかもしれません(むしろその可能性が大)。, 401kとIRA、またその他の節税口座に年間の拠出上限まで積み立てている場合は、課税口座での運用を考えます。IRAや課税口座で運用するのであれば、ETFと個別株を手数料無料で売買でき、口座管理も簡単なネット証券が便利です。, 個別株やETFに投資するなら、手軽且つ低コストで運用できるネット証券がおすすめです。(インデックスファンド(投信)のトレードはできませんのでご注意を。), なかでも 、トレード手数料が無料で初心者も感覚的に使える「M1ファイナンス」というネット証券がおすすめ。私も愛用しています。携帯からものの10分で簡単に口座を開けて、100ドルから挑戦できます(2回目以降のトレードは25ドルから可)。, M1ファイナンスは、もともとは中級者向けの投資プラットフォームですので、投資に慣れている中級者にも人気があります。, M1ファイナンスでは、税金優遇のあるIRA口座なども開けます(口座開設時に「IRA」を選んでおけば良いだけです)。, M1ファイナンスの使い方は「M1ファイナンスの使い方を詳解|超簡単に積立投資を始めよう!」で詳しく紹介しています。, ということで今回は、最強投資法と言われるボーグルヘッド投資について紹介してみました。, リスク許容度低めのコンサバ派にも推奨できる投資法ですが、バクチ好きな投機タイプも(←私です)ボーグルヘッド投資をベースとしつつ、失ってもいいお金(というものがあるのなら)でスパイス的に個別株に挑戦してみるのも。, そのような場合は特に、すべて一元でトレード&管理できるM1ファイナンスがおすすめです。売買手数料無料なので、定期積立や少額トレードも気兼ねなくバンバン行えます(バンバン行うのがいいかどうかは置いといて)。, 私が実践している個別株投資の楽しみ方については「【おすすめ米国株】成長銘柄&長期ホールド銘柄を高確度で知る方法」で紹介しています。, ボーグルヘッド投資法についてもっと詳しく知りたい方は、こちらのオーディブルがおすすめです↓, The Bogleheads’ Guide to the Three-Fund Portfolio