大富豪とかいうローカルルール多すぎるゲームwwwwwww,なんJのスレをまとめています。あまり伸びずに落ちてしまったスレが中心です。たまには長いスレも。 (もしかしたら過去の記憶が美化されているだけかもですが(苦笑)), なんで、こんな話をしたかって言いますと、実は飲み会で大富豪の話が出たからなんです。, よくよく聞くと、”天変地異”というのはその人が住んでいた地域のローカルルールだったんですが、どうも大富豪ってそういったローカルルールが色々とあるってのもそこで耳にしました。. 大富豪には、ここまでで説明した基本ルールの他に、「ローカルルール」と呼ばれる特殊ルールもあります。 5飛び(ごっとび) UNOで言う「スキップ」です。 5を出した場合は次のプレイヤーはカードを出すことができず、その次のプレイヤーに 友達同士で集まったとき、トランプで遊ぶことになれば、大富豪を選ぶことも多いのではないでしょうか。, 大富豪と一口にいっても、実はさまざまなルールが存在するため、ルールを追加したり変えたりすれば飽きることがありません。, 今回の記事では大富豪の定番ともいえる基本ルールや、場合によって適用されるローカルルールについて紹介していきます。, 基本となるカードの強さですが、大富豪では3が1番弱く、2が1番強いカードとなっています。, また、イラストが描いてあるジョーカーのカードはかなり便利で、足りないカードの代わりに使うことができ、単体で使えば最強となるカードです。, その後、順番に1人ずつ手札からカードを選んで出していくのですが、場に出ているカードより強いカードを出さなければなりません。, また、カードを最初に出した人が、同じ数字のペア2枚セットで出した場合は、次の人もペアで出さなければなりません。(3枚だったら3枚です。), さらに、カードを最初に出す人は、「階段」という数字が連番になっている同じマークのカードを3枚出すことも可能。, 手持ちのカードを出せないとき、もしくは出したくないときはパスをするという戦略もあります。, 大富豪はその名の通り、1位で勝利した人は大富豪となり、ビリの人は大貧民と呼ばれます。, 次のゲーム開始前に、勝者と敗者は手札で1番強いカードと1番弱いカードを交換することになります。, 次のゲームで有利・不利が分かれるので、1回目のゲームは慎重に行うことがポイントです。, 基本ルールはシンプルな大富豪ですが、ゲームを盛り上げるために他にもさまざまなルールが存在します。, ゲームを盛り上げるための公式とも呼べる定番の大富豪ルールについて紹介していきます。, 革命を行うと、ジョーカー以外のカードの強さが逆転して、2が最弱、3が最強となります。, また、革命返しと呼ばれるカードの強さを戻す方法もあり、革命中に誰かがもう1度革命を行うことで元に戻すことが可能です。, 場が流れたら元の強さに戻るので、革命ほどの効力はなく、手軽に逆転を狙えるのが魅力的なルールです。, プレイヤーが出したカードで同じマークが2回続いた場合、そのターンはその後も同じマークのカードしか出せなくなるというルールが「しばり」です。, 「激シバ」はマークが同じで数字が連続するカードが出た場合、それ以降も連番となるカードしか出せなくなります。, たとえば、ハートの7、ハートの8が続けて出れば、それ以降はハートの9、その次はハートの10しか出すことができません。, 「片シバ」はペアのカードを出したとき、続けて出したペアと片方のカードのマークが連続して被っている場合、そのカードのマークを含んだペアしか出せなくなるというルールです。, つまり、ダイヤの3とスペードの3のペアを出した後、次の人がハートの4とスペードの4のペアを出したら、その次の人もスペードを含むペアしか出せなくなるのです。, 「両シバ」はペアで出したカードの両方のマークが、次に出した人のカードと同じだった場合、それ以降も両方のカードが同じマークのペアでないと出せないというルールです。, 8切りは8流しとも呼ばれ、8のカードを出したらそのターンはリセットされ、8を出した人から再度はじめることができるというルールです。, ジョーカーが単体で場に出されたとき、スペードの3を持っていれば場に出すことができます。, 反則上がりとは、ある特定のカードを最後に出して上がると反則になるというルールです。, このルールを破ると、たとえ1位でゲームを上がったとしても、最下位となり強制的に大貧民となってしまいます。, しかし反則上がりの全てをルールとしてしまうと、ゲームが難しくなってしまうため、1個~2個だけをルールとして取り入れることをおすすめします。, 1試合目で大富豪となったプレイヤーが、次のゲームで1位を取れなかった場合、その次のゲームでは強制的に大貧民が確定します。, かなり極端なルールなので、適用するか否かはプレイヤー間で相談することをおすすめします。, 大富豪ルールには基本のルールや定番ルール以外にも、プレイヤーや地域によって特有のローカルルールも多く存在します。, 通常のルールに飽きたときのために採用したい、大富豪のローカルルールについてまとめました。, スペードの3や8以外にも、それぞれのカード1枚1枚にカード効果があるというローカルルールです。, 大貧民はゲームの名前自体もユニークですが、ルールにも面白い名称のついたものが多くあります。, 基本ルールの他に、ローカルルールも適用するなどのアレンジを加えて、何度でも楽しめる大富豪。, 大富豪で盛り上がり、一息ついたらブレイクタイムにマジックを披露して、気分転換するのもおすすめです。, 新しく道具を用意しなくても、大富豪で使用したトランプを使うことで、さまざまなマジックを行うことができます。, マジック動画の配信サイト「Magic Movie Japan(MMJ)」では、簡単なトランプマジックから、難易度の高いものまで幅広く紹介しています。, プロのカードマジックをお手本に、こっそり練習してカードゲーム仲間をびっくりさせてみてはいかがでしょうか。, また、大切な家族や友人が集まるホームパーティーでは、プロマジシャンを自宅に招いてマジックショーを楽しむのもおすすめです。, マジシャンの派遣サービス「MAGICDOOR」では、予算に合わせたプランによって、さまざまなサプライズを届けてくれます。, 人が集まるような大事なイベントのときは、マジシャンの派遣サービスを検討してみるといいですよ!, しかし、定番ルールやローカルルールの組み合わせによって全く違う遊び方ができるため、いつもとは違う雰囲気で楽しむことも可能です。, 試合ごとにルールを変えて、飽きのこない楽しみ方ができるのが大富豪の魅力ともいえます。, ぜひ、自分たちだけの大富豪ルールを組み合わせて、楽しく盛り上がれるひとときを過ごしてくださいね。, マジックに関する情報から雑学、マジシャンやトランプゲームの解説など、マジックに興味がある人のためのコンテンツをお届けします!自らもプロのマジシャンにマジックを習う嵌りぶり。マジックの記事で調べてほしいことがあれば、どんどんお問い合わせください。, 賠償金 © 2020 Take it easy for HSP All rights reserved. 「ゲリラ兵」 6.14. 大富豪は3人~5人程度でトランプを使って遊べるゲームです。「大貧民」というゲーム名で呼ばれることもありますが、基本的には同じゲームを指します。少しルールが複雑ですが、1度覚えれば、白熱したトランプゲームを楽しむことができます。, 大富豪には、さまざまなローカルルールが存在しますが、ここでは当サイト管理人が「基本的なルール」として考えている簡単な遊び方を紹介します。順を追って紹介していきますが、少しルールが複雑なため、「チェック!」の部分で細かいルールを挿入しながら紹介していきます。, また、このゲームは1回ゲームが終わった後に、もう1度ゲームを遊ぶとき、勝った人が有利になるルールが存在し、それが「大富豪」というゲーム名の由来になっています。, まずは、一番最初に覚えておくべき、「カードの強さ」からみていきましょう。それではどうぞ!, ジョーカーは1枚で出すと一番強くなり、他のカードと組み合わせて2枚(もしくは3枚、4枚)にすることができます。たとえば、ハートの10とジョーカーを一緒にだすと、ハートの10を2枚だしたことにできます。, なぜならば、このゲームはカードが最初になくなった人の勝ちとなるので、最後まで弱いカードを持ってると、あがれない可能性が高くなるためです。, なお、最初に出すカードは、1枚だけではなく、2枚や3枚同時に出すこともできます。その場合は、次以降の人も、最初の人が出したカードと同じ枚数を出さなければいけません。, たとえば、最初の人が「5」のカードを2枚出したら、次の人は「6」以上のカードを2枚セットで出す必要があります。この際、2枚セットで「6」以上であれば問題ないので、「7」を2枚や、「9」を2枚出すことも可能です。, 最初の人がカードを出したら、時計回りに場に出されているカードより「強いカード」を出していきます。, 勝負が進んで、手持ちのカードが出せなくなったときは、「パス」をして、カードを出さないことができます。なお、パスの回数には制限はありません。, 手持ちのカードが出せるのに、戦略上「パス」をすることも可能です。たとえば、2枚や3枚をまとめて持っている場合は、相手が1枚しかない場合は、そのまま持っていることで有利になることもあります。, 他のプレイヤーが全員パスをして、場に最後にカード出した人の順番が再度まわってきたら、今度はそのプレイヤーが「親」となります。新しく「親」になった人は、その場を流して、最初に自分の好きなカードを出すことができます。, 大富豪では、1位が決まったあとも、勝負を続けます。2番目にあがった人、3番目に上がった人を覚えておき、一番ビリの人は「大貧民」になります。, 大貧民の人は、大富豪の人に、一番強いカードを渡します。対して、大富豪の人は、大貧民の人に、弱いカードではなく、自分が一番「いらないな。」と思うカードを渡すことができます。, 渡すカードの枚数は、遊んでいる人数によって変わってきますので、以下の表を参考にしてくださいね。, 6人以上で遊ぶ場合は、上位2名が「大富豪」と「富豪」、下位2名が「大貧民」と「貧民」になり、真ん中の平民が増えます。, さて、大富豪には、上記で説明したルールのほかに、「革命」など特殊なルールが存在します。, 特殊ルールは地域によっては、数多くのルールが存在するために、ここでは「これははずせない!」というルールだけを紹介していきます。, 革命は、スペード、クローバー、ダイヤ、ハートで、同じ4枚のカードをいっぺんに出したときに発動します。, 大富豪のルールでは、弱いカードから強いカードを順々に出していく決まりですが、唯一、この「8」を出したときだけ、「8切り(ハチキリ)」として、8を出した人が親になれる決まりがあります。, これにより、大貧民となって、弱いカードしかない場合でも、切り札として8を上手に使い、次の回で大富豪を目指すことが可能になります。, もう1つが「スペ3(スペサン)」というルールです。革命が起きていない場合、最弱のカードとなるのが3です。, しかし、スペードの3のみ、ジョーカーが場に1枚で出されたときだけ、それより強いカードとして出すことが可能となるルールです。, なお、ジョーカーに対してだけ強く、それ以外ではやはり最弱です。たとえば、「A」や「2」の後にだすことはできません。, 「禁止上がり(キンシアガリ)」は、最後に出してはいけないカードがある決まりです。出していけないカードは最大4パターンです。, このルールにより、上がるときに手元に残す最後のカードに気をつけなければいけなくなります。たとえば、「8」と「2」しかもっていない場合、禁止上がりのルールを犯してしまうため、その時点でペナルティとして大貧民が確定します。, たとえば、「8」と「A」の2枚を持っている場合は、「8」を出してから「A」であがれば、ルール違反にならず、一番最初にあがれば大富豪となれます。, 今回は、みんなで遊べるトランプゲーム、「大富豪(大貧民)」のルールについて紹介しました。, 6人、7人でも遊ぶことはできますが、カードを複数枚で出すことが難しくなるため、3人~5人くらいがおすすめです。革命が起こる確率も上がりますし。, 今回は、基本的なルールについて紹介しましたが、大富豪には多くのローカルルールも存在します。少し変わった遊び方をしたい場合は、このローカルルールをいくつか取り入れて遊んでみてくださいね。, 小さい子供も一緒に覚えながら遊ぶ場合は、ローカルルールを取り入れすぎると、複雑すぎて覚えられなくなってしまうので、まずは今回紹介した基本ルールであそんでみましょう。. © 2020 ライクレコード All rights reserved. 「どかん」 まとめ 参考文献 1. 大まかなルールの再確認 とはいえ大富豪の基本的なルールを再確認しないことにはこの記事は始まらないので、まずは基本ルールを確認する。 2017年12月18日 08:01 ローカルルールなきゃ戦えない雑魚 3. 場に出す最後のカードが、通常時は”ジョーカー”と”2”、革命時は”ジョーカー”と”3”になってはいけないというルール。もし、8切りのルールを採用している場合は、”8”も対象になる。, J(11)が場に出たら革命状態になるというルール。革命状態は、その場が流れるまで続く。, 異なるマークで、かつ連続する数字が4枚あった場合、そのカードを場に出しても良いというルール。例えばスペードの4、ハートの5、クローバーの6、ダイヤの7が手元にあった場合、一緒に出してOKとなる。なお、4枚のカードを同時に場に出すため、革命となる。, ”6”を3枚場に出す事で、それ以降、”革命”や”8切り”といったルールを起こす事が出来なくなるというルール。, 同じマークで、かつ連続する数字の3枚以上あった場合、そのカードを同時に出しても良いというルール。例えば、このルールを採用した場合、スペードの6,7,8というカードが手元にあった場合、一緒に出してもOKとなる。なお、4枚の連続した数字を出すと革命になる。, 大貧民が1番に勝ち抜けた場合、その時点でゲームは終了となり、大富豪だったプレイヤーは大貧民に、貧民だったプレイヤーは富豪に、といった具合に全プレイヤーの階級が逆転する。, ”5”が場に出たら、次のプレイヤーを飛ばすというルール。なお、”5”を複数枚の場に出した時はその枚数分プレイヤーを飛ばす, 同じマークのカードが2枚続けて場に出た時、それ以降、同じマークのカードしか出す事が出来なくなるというルール。場が流れると解除される。なお、2枚組、3枚組のカードの場合も同様だが、その場合は全てのマークが同じでないといけない(両しば), 場に出ているカードの強さや枚数に関わらず、一番弱いカード(通常時は”3”、革命時は”2”)の3枚組を場に出す事で、場を流す事ができるというルール。, スペードの3が、ジョーカーよりも強いというローカルルール。通常、ジョーカーが場に出た時は対抗するカードは存在しないが、このルールが適用されている場合は、スペードの3を出す事で対抗できる。, 場に出ているカードより、数字が1つ少なく、かつ同じマークのカードを持っていた場合、場に出す事ができるというルール。そのカードを場に出すと、その場が流れるまでの間は、場に出ているカードよりも数字が1つ小さく、かつ同じマークのカードしか出せなくなる。, 大貧民のプレイヤーにゲーム開始時に配られたカードが、すべて”10”よりも小さい数字だった場合、大富豪のプレイヤーとすべてのカードを交換しなければならないというルール。, 場に”7”を出したプレイヤーは、自分が持っているカードの中から好きなカードを、隣のプレイヤーは渡し事ができるというルール。なお、もし”7”を複数枚、場に出した場合はその枚数分だけ隣のプレイヤーにカードを渡す事ができる。, 大富豪のプレイヤーがゲームを一番に勝ち抜けられない事が確定した場合、その時点で大富豪のプレイヤーはゲーム終了となり、次のゲームでは自動的に大貧民に格下げになってしまうというルール。, 特定の数字(例えば”9”)が場に出ると、場にカード出す順番が反対回りになるというルール。, 通常、”大貧民”は、ゲーム開始前に配られたカードの中から最も強いカードを”大富豪”と、”貧民”は”富豪”と交換しなければならないが、革命が2回起こると、これが逆転し、それ以降は”大富豪”と”富豪”が手持ちのカードから最も強いカードを”大貧民”と”貧民”と交換しなければならなくなるというルール。, ゲーム中に、8切りが行われた際に”4”のカードを2枚組で出す事で、阻止する事ができるというルール。, 場に”10”のカードを出した時、その枚数分だけ、自分が持っているカードの中から好きなカードを場に捨てる事ができるというルール。, 場に”10”のカードを出した時、”10”を出したプレイヤーが選択した数字のカードを、プレイヤー全員が強制的に場に捨てなければならないというルール。例えば、”10”を出したプレイヤーが”2”を選択した場合、全プレイヤーは手持ちの”2”を場に捨てなければならなくなる。, あるプレイヤーが場に出したカードよりも強いカードを別のプレイヤーが持っていた場合、そのカードを場に出し・・・、と進めていき、最終的に, 場に出ているカードよりも弱いカードを出す事はできない(仮に場にQ(12)が出ていた場合、出せるカードは、K(13)・1・2・ジョーカーだけという事), 全員がパスをすると場が流れ、最後まで残ったカードを出したプレイヤーが次のカードを場に出す事ができる, ジョーカーを使って、同じ数字のカードの組み合わせを作る事ができる(例えば、手持ちのカードにハートの10とジョーカーがあった場合、そのカードを2枚一緒に場に出すと、10のカードを2枚を出した事と同じ意味になる), もし場に同じ数字の複数枚カードが出ている場合、そのカードよりも強い同枚数の複数枚カードしか場には出す事ができない. 配り終わったら、ジャンケンをして、勝った人からカードを出します。 3. 大富豪のルールはご存じでしょうか。 トランプを1枚づつ各プレイヤーに配り、順により強いカードを出しあっていき、自分の手札が無くなったら勝ちというゲームです。 カードの強さは、3が一番弱く、4,5,6という順に強くなっていきます。一番強い 最初の人がカードを出したら、時計回りに場に出されているカードより「強いカード」を出していきます。 4. あかさたな 2017年12月18日 12:04 スペ3? ダイ3だろ 1. 革命・ジョーカー・8切り・都落ちなどから始まり、公式ルールに採用されているしばりやスぺ3や賛否が分かれる階段出し、 他のプレイヤーが全員パスをして、場に最後にカード出した人の順番が再度まわってきたら、今度はそのプレイヤーが「親」となります。新しく「親」になった人は、その場を流して、最初に自分の好きなカードを出すことができます。 5.

「大富豪の余裕」 6.13. 「自信がない・仕事辞めたい」仕事ができないと苦しむあなたへ「居続ける」ことの大切さ, 緊張しない方法の新事実!ピアノ伴奏・発表会などで手の震えや冷たさを感じた時の対処法!, 坊主めくりの簡単なルールと遊び方のすべて!段付き・天皇・姫・蝉丸ルールほか一挙公開!, なぜあの人は緊張しないのか?緊張する人しない人の特徴・性格・考え方の違いを徹底比較!, 友達との人間関係が続かない人の特徴は「熱しやすく冷めやすい」こと!その原因と3つの対処法を伝授!, 大富豪には多くのローカルルールがあり、統一されないルールが大富豪を難しさを感じさせる原因。, 大富豪が楽しくなるローカルルールは、11(イレブン)バック・5とばし・9リバース。. 関連記事:【保存版】大富豪のわかりやすいやり方|ルールは簡単!革命・ジョーカー・8切りの3つでOK!

コメント一覧 (5) 1. 大富豪(だいふごう)、もしくは大貧民(だいひんみん)は、複数人で遊ぶトランプゲームの1つ。カードを全てのプレイヤーに均等に配り、手持ちのカードを順番に場に出して早く手札を無くすことを競うゲームである。 (先ほどご紹介した”天変地異”もそうでしたね! 5 大富豪ルール ... 通常のルールに飽きたときのために採用したい、大富豪のローカルルールについてまとめました。 ... 2020年10月12日 4:44 pm | !」

このページでは、トランプゲーム"大富豪"のルールについてご紹介しています。基本的なルールはもちろん、地域毎で使われているローカルルールには一体どんなものがあるのか、などについてお話しています。 2017年12月18日 07:59 まず 大貧民な 2. なんて方もいらしゃるんじゃないですか!?

1~4を繰 … これでも結構上手い方だったんですよ、これでも!! ?), じゃあ、そんな”大富豪”のローカルルールには一体どんなものがあるかといいますと、以下のようなものがあります。, 「こんなローカルルールがあったんですね!?、私、初めて知りました! 例えば、何人かがふたつのチームに分かれる時、そのチームメンバーをどうやって決めようか。「とりっけ」をする場合もあるが、多くの場合グーとパー、またはグーとチョキ(in 北海道)に分かれるだろう。では、分かれる面子を決める時の掛け声はどうだろう。僕が知っているものを列挙すると、「グッパーしましょ」「グッパージャス」「グっとーパ」「グッパで組んでも怒りなし」「グッチーグッチー会った人(「人」のところは「ッチ」に言い換え可能)」ぐらいか(中にはチーのことを「キー」という人もいるらしいが)。, こういった日本の中でのカルチャーショックはよくあるものだ。同様に、日本で親しまれているゲームにも「ローカルルール」のようなものが存在するはずだ。特にローカルルールが多いのはトランプゲームの「大富豪」では無いだろうか。今回は、大富豪にどれだけのルールが存在するのか、個人的に気になったので調べてみた。知らないルールも沢山あると思われるので、ぜひこれらのルールを適用してやってみて欲しい。, とはいえ大富豪の基本的なルールを再確認しないことにはこの記事は始まらないので、まずは基本ルールを確認する。, 大富豪は基本的には4人で行うターン制のトランプゲーム(以下4人プレイとして話を進める)。4人にバラバラにしたカードをあるだけ配り、それが手札として使える。順番の決め方も色々あるが、自分のターンになったらカードを出すかパスして次の人のターンにするかが選べる。場にカードがない場合のカードの出し方は基本的にひとつ。同じ数字のカード×n枚を場に出す(nは1~4の整数)ことだ。例えば、6のカードを2枚、Qのカードを4枚、5のカードを1枚、などだ。場にカードがある場合は、場に出た枚数分の同じ数字のカードで、場より強いカードを出す。カードの強さは弱い順に3→4→5→...→K→A→2→Jokerとなる。故に、場に5のカードが2枚出ている場合はそれより強い7のカード2枚は出せても、それより弱い4のカード2枚や、10のカード1枚を出すことは不可能だし、Kのカードが3枚手元にあっても出せるのはそのうち2枚だけだ。また、Jokerは何にでも代用可能で、A2枚とJokerを出せばA3枚扱いとなる。, 出せるカードがない、もしくは出したくないなどの理由で自分以外の人が全員パスをした場合は場が1度リセットし、また場には何も無い状態で、パスさせた人からスタートする。これを繰り返して手札がなくなったプレイヤーから順に抜けていき、最後まで手札が残ってしまったプレイヤーが最下位となる。, このゲームの面白いところは、最低2ゲーム以上連続でやることを想定されているところである。1ゲーム目ではみな平民だったのだが、1ゲーム目終了時に1位から順に大富豪、富豪、貧民、大貧民という役職が与えられる(5人以上の場合は上位2人が大富豪と富豪、下位2人が貧民と大貧民、それ以外はそ平民となる)。, 2ゲーム目を開始する前に、あるルールに従ってカードの交換を行う。まずは大富豪と大貧民の間で手札2枚を交換する。大富豪はその2枚を何にしても良いが、大貧民は手札の中で最強な2枚を必ず大富豪に渡さなくてはならない。この要領で富豪と貧民間でカードの交換を1枚交換する。全ての交換が終了した後、大貧民からゲームが開始される(ここの開始する人に関してもルールが色々存在するらしい)。あとはこれを何ゲームか繰り返すだけ。終了が存在しないエンドレスゲームだとも言える。, 基本ルールだけでもこれだけ書くことがあった。ここからは比較的メジャーに使われているであろう追加ルールを紹介する。, 場に8のカードが出された瞬間、場が強制的にリセットされ、8を出した人から再スタートするというものである。8のカードの枚数には依存しないので、1枚だろうが4枚だろうが効果は変わらない。, 場に7のカードが出た場合、その枚数分次のターンの人に自分の手札を渡す。ただし、7のカード2枚とJoker1枚を場に出した場合、扱いは3枚でも場に出ている7のカードが2枚であるため、渡せるカードは2枚になる。, 場に10のカードが出た際にその枚数分捨て札にできる。すなわち自分の手札を単純に減らせるのだ。, 場にJのカードが出された時に、場がリセットされるまで強さが逆転する(3が強くなり、2が弱くなる)。8切り同様、枚数には依存しない。, 同じ絵柄のカードが連続して3枚以上ある場合(♡︎の7,8,9みたいに)、階段として場に出せるというもの。この場合にも強さは適用され、♡︎の7,8,9が出された場合は、階段のいちばん弱いカードが7より強くなくてはならない。また、シークエンスとも呼ばれる。, 場に一度にカードが4枚以上出された(同じ数字のカード4枚 or 4段以上の階段)時に、ゲーム終了までカードの強さが逆転する。大富豪には欠かせない醍醐味だろう。また、革命状態の時に再度場に4枚以上場に出ると「革命返し」となり、強さが元に戻る。, これには、「マーク縛り」と「数縛り」がある。マーク縛りは、場の前のカードと出したカードのマークが同じ場合、この場ではそのマークしか出せなくなるというものである。数縛りは、場の前のカードと出されたカードが連続している(3のカードが出された後4を出すみたいな)場合に、連続させる数しか出せなくなる。上の例だと次は5しか出せなくなる。, 2ゲーム目以降で、大富豪のプレイヤー以外が1位になった場合、大富豪は強制的にゲームを終了させられ、次のゲームは大貧民で始まるというもの。, 基本的なルールはこれくらいだろうか。ここまでかなり時間がかかったかと思われるが、本編はここから。ここからは僕も知らなかったルールが多発する追加ルールを、系列に分けて紹介する。, Jokerを単体で出すとそれは最強とされ、それ以上カードを重ねることはできないのが基本である。しかし、このルールを適用するとJoker単体の上からスペードの3のみ上に重ねることができるというものだ。軍人将棋のスパイみたいなものだ(わからない人はわからなくていいです)。その条件でスペードの3が出された場合、8切りのように場はリセットされる。, 3のカードを三枚持っているとラッキーだと思ったほうがよい。33返し、通称砂嵐は、場にどんなカードが出ていようと3のカード3枚で返すことができるというものである。「どんなカード」であるから、場にペアで出されていようと階段だろうと返せる、というなかなかのぶっ壊れルールである。, こちらも効果発動条件は3のカード3枚である。出すと、今までの捨て札から1枚選んで次の人に押し付けることができる。7渡しとは違い「捨て札から」というのがポイント。砂嵐ルールも適用される場合は、同時発動はなしにしたほうがよいかもしれない。, 3を出して場が終了したとき、捨て札から好きなカードを1枚自分の手札にすることができるというもの。手札は1枚増えるが、Jokerなどが出てからうまいこと発動させればJokerを自分のものにすることができる。, このゲームで無敵の存在の一つである「8切り」を唯一返すことのできる効果がある。これは、場に8が出て8切りが発動した場合、4のカードを2枚だすことで8切りを無効化し、4を2枚で場を流すことができるものである。8と同等であることが返すポイントなので、場に8のカードが2枚出された場合は4止めするために4を4枚出す必要がある。, 自分の立ち位置により効果が変わる特殊な効果。これは、4を3枚出したときに、利き手側のプレイヤーが発動時に持っている最強のカードをもらえるというものだ。もらえる枚数は、大貧民なら2枚、大富豪は0枚、それ以外は1枚である。, 発動条件はシーフと同じく4を3枚出すこと。デスは、自分以外のプレイヤーが持つ最強のカードを1枚捨てさせるというもの。相手が大切にしているJokerもさよならバイバイするわけだ。, 大貧民の人が4のカードを単体で出すとこの効果が発動される。大貧民は、「パスカウンター」という数字を4以上で設定することができる。パスカウンターは誰かがパスをする度に1減る。パスカウンターが0のときにパスをすると、その人は大貧民が確定するという恐ろしい効果である。まさに終焉。, 4のカードを4枚出して革命を起こした場合に起こる「死の宣告」は、任意のプレイヤーを指名する。指名されたプレイヤーはパスが今後できなくなる。パスした場合は大貧民。まさに死神。, 「5跳び」とも呼ばれる。出した5の枚数分だけ順番を飛ばせるというものだ。ゆえに、5のカードを1枚出すと一人、2枚出すと二人、3枚出すと3人順番をスキップさせられるわけなので、4人プレイで3枚出せば場をリセットしつつもう一度じぶんの手番をすることができるのだ。, マークが赤い(♡や♢)5をだすと、任意のプレイヤーと手札をシャッフルして同じ枚数にすることができるというものだ。自分の手札が弱いなーと思った時や、自分だけ枚数多いなーと思った時にこの効果を発動して周りを荒らすことができる。, 5のカード単体で色を縛れるというもの。場に♢の5が出た場合は、次からは5より強い赤色のマークのカードしか出せなくなる。縛れるのはマークではなく色であることに注意。, 6のカードを3枚出して革命を起こせるが、オーメン発動以降はすべての特殊ルール(8切りや10捨てなどすべて)が無効となり、単純なカードの強さで勝負しなければならなくなる。適用する特殊ルールが多ければ多いほど戦略がぶっ壊れる狂気的な効果を持つルールだ。, サルベージの6バージョン。6を3枚出すことで捨て札から好きなカードを拾えるというもの。, 7を3枚出すことで革命と同様の効果が得られるというルール。7渡しルールがある場合は7渡しも同時に発動される。, 10捨てに似ていて、7のカードとともに不要なカードを捨てることができるというものだ。「似ている」といったのは、さらなるローカルで捨てられるカードが「どれでも」派と「7より強いカード」派に分かれるからである。, 厨二感漂うこのルールは、革命時のみ黒マーク(♤と♧)の7が3より強くJokerより弱いカードになるというもの。通常時は普通の7としての効果しかない。, ブラックセブンとは逆に、通常時(革命が起こっていない状態)で、赤マークの7のカードが2より強くJokerより弱いカードになるというルール。, 黒マークの7を出すと、出した数だけ捨て札からランダムにカードを引かなければならないというルール。ランダムである故サタンなどとは異なり運ゲー要素が強い。しかし、7渡しをルールに含めた場合「黒7→7渡し」というルートを構築することもできる。そうさせるルールにするかは皆さん次第。, 8切りがが発動されたときに♢の7のカードで8切りをキャンセルできるというルール。ポイントは「キャンセル」。つまり、この効果で♢の7を出したらそこからまた場は流れず再開する。.