大好きな人に笑っていて欲しいから。 泥くさいけどクライマックスで

やられてしまう… いつだって誰かを守るために この刑事物語はシリーズ5まで出てますが、この「リンゴの詩」はシリーズ最高のヒット作です。 お笑い有り、感動有りで最後はいつも泣いちゃいますね。 あらすじですが、現金輸送車が襲われ、そこにリンゴの種が落ちていた。 突然登場のタモリ 刑事物語2 りんごの詩の概要制作:1983年 日本監督:杉村六郎出演:武田鉄矢、酒井和歌子、玉野叔史、園みどり、金子信雄、奥村公延、他刑事物語2 りんごの詩のあらすじ 『刑事物語』(けいじものがたり)は、1982年から1987年までに全5作が公開された日本映画のシリーズ。原作、脚本(第4作を除く)、主演に武田鉄矢(ただし原作と脚本はペンネームである片山蒼名義)。キネマ旬報社が製作し、東宝が配給した。キネマ旬報社は初の映画製作にあたって、同誌や同誌ベストテンから連想される作家性の強い芸術映画ではなく、あえて往年の邦画全盛期に数多くみられたシリーズ・プログラムピクチャーの復活を狙い、監督も東映や松竹でその分野で定評のあった渡邊祐介を起用。興行的に一定の成果を収めた。, 一般には、武田が演じる片山刑事がハンガーをヌンチャクのように振るって相手を叩きのめす「ハンガーヌンチャク」と呼ばれるシーンが有名である。これはできるようになるまで数か月の練習を要したという。また武田が劇中で操る蟷螂拳は、第1シリーズ撮影前に松田隆智から習ったものである。, シリーズ全編に使われた主題歌『唇をかみしめて』は、吉田拓郎の代表曲としても知られる[1][2][3]。, 武田鉄矢の演じる片山刑事が主人公である。長髪・胴長短足にくたびれたジャケットと膝の抜けたズボンで、一見刑事には見えないが拳法「蟷螂拳」の達人である。普段は冴えないが、正義感に溢れており一旦暴れ始めるとやり過ぎてしまい、それが原因で左遷となり日本各地を異動することになる。毎回、赴任先で美しいマドンナに恋をし助けるのだが、最後には失恋して、一人淋しくその土地を去ってゆく物語である。, なお、現実的には、地方公務員である現場の警察官が、都道府県の枠を越えて異動するということは在り得ない[4]。, 元々、武田はアクション映画が好きで、ジャッキー・チェンの『ドランクモンキー 酔拳』(1978年)を観て大きなショックを受け、何度も繰り返し観て研究し、こんな低予算でいきいきした映画を作ってみたいと考え、当時「金八先生」で当てていたが、逆にメッタンコに人を殴る刑事をやってやろうと本作を創作した[5]。, 『週刊平凡』1984年7月20日号「五ツ星採点表」、白井佳夫「ローカルな風景美と鉄矢の魅力で娯楽映画を作ろうというのはいいが、作り方が貧しくてクドイ(4点/10点満点)」、藤枝勉「パート3までいくような企画ではない。シナリオと俳優・武田鉄矢に倍の魅力がないともたない(4点/10点満点)」、渡辺祥子「シンデレラ娘(星由里子)も20年たつとりっぱなオバサンになるんだなァ、とため息が出てくるのです(5点/10点満点)」[11]。, ただし、自ら転籍届を提出して現所属組織および希望する転籍先組織の双方から認められた場合や人事交流の一環などで別の都道府県に赴任することは在る。, 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)430頁, 唇をかみしめて/吉田拓郎の独特な広島弁に癒される・・・。歌詞の意味を徹底解釈!【YouTube動画】, 竹下幸之介(DDTプロレスリング)の『ニシナリライオット』第25回:「“プロレスラーになる”という夢が消えた日, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=刑事物語&oldid=78259719, 片山刑事はハンガーを武器として使用しているが、もともと武器として使っていたのではなく、クリーニング工場で戦闘中、周囲が敵だらけになったため、武器として使ったのがたまたまハンガーだったという描写となっている。, 武田は原作、脚本、主演の三役をこなしながら、本職の音楽・主題歌だけは自分で担当しなかった。これは武田が「主題歌だけはどうしても, シリーズ最高のヒット作(1983年配給収入12億円)である。公開当時、「東宝映画で最も見たい映画」のNo.1だった。, 本作のパンフレットやビデオの写真では片山刑事がハンガーヌンチャクを持っており、武器としてのハンガーがフィーチャーされた作品であるが、実際のアクションシーンではさほど登場していない。ただし、劇中で蟷螂拳を教えた子供から、, 片山刑事の恋人・石戸谷忍を演じた園みどりはオーディションで選ばれたが、この映画以降に, 海子が通っている設定の高校では、実際には自転車通学者は男女共に白いヘルメットの着用が義務づけられている。, エンディングで海子が手を振っている防波堤は、当時陸と繋がっておらず、徒歩での移動は不可能だった。, 劇中、片山刑事の住居となっていた建物は、実際に高知に存在していたものをロケで借り受けたものである。その所有者が2006年の, 本来は派手な銃撃戦のシーンを撮影する予定だったが、ロケ中に実際の銃撃事件があり、その影響も考えて取りやめになったという。, 吉田拓郎が劇中ワンシーンだけ友情出演している。屋台でラーメンを食べている客という設定。植木等演じる女装した警察署長を気持ち悪がって屋台を出て行ってしまうが、その時屋台に入ってきた片山刑事に「あれ、どこかで会ったことありませんでしたっけ?」と聞かれる。, 武田ソロ時代のアルバム『遠い幻燈』やベストアルバムには、武田のカバーヴァージョンが収録されている。, 武田は後年、テレビや雑誌で「チャンスがあれば片山をもう一度演じてみたい」と発言している。, 武田は胴長短足というあまりにも典型的な日本人の体形のため、そういう人間でも使える拳法を探して見つけたのが, 刑事物語(2009年9月2日、アミューズソフトエンタテインメント ASBY-4456), 刑事物語 詩シリーズDVD-BOX(4枚組)(2010年1月22日、東宝 TDV-20040D), 刑事物語 HDリマスター版(2014年5月2日、オデッサ・エンタテインメント OED-10067). 武田鉄矢のカンフーアクションが冴え渡る人情派刑事モノ第2弾!!

淡い恋の話と それは、人の為に使うことでなお力を増す。, 昨日とっても感動したのでひきつづき続編をみむなり…。 観れないですか? 感無量っすーー! しかし事件のたびに意味もなく女性の乳首を出すのはやっぱりチッとなってしまうな〜古い映画だから仕方ないとはいえ。小学生も目撃してたりするのに、だいたい被害者ぞ!?全体的に、傷ついた人たちへの気遣いみたいなものがなくなってしまった!しかし3作目までは見なくてはならぬ。 今回の作品は、「刑事物語2 りんごの詩」です。シリーズ第2作ジャンル、ドラマ/コメディ/アクション監督は、杉村六郎監督さんです。舞台:青森県弘前市出演者は、… 「ちが~~う!!木のやつ~!」←コレ, ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。. 舟唄ーー! ところで… ヒーローは自分のために強くなるんじゃない。 強さって弱さを知ることなんだろうなぁ。 金子信雄の署長が全く人の感情をもたぬ鬼でありました…吉田拓郎最高。ジャケおもしろ。, ステイホームは武田鉄矢2

音楽は吉田拓郎 そんな片山が恋したしのぶ、会ってすぐにいろいろ辛い過去があるということがわかりやすく同僚から説明されて、ちょっと狙いすぎという感じ。その辺はもう察せられるので少しずつでよかったのに。またアクション以上に話が都合よく進みすぎという印象。たけしとのふれあいはほほえましいがどうにも金八感が出てしまう…。 Copyright © Rakuten, Inc. All Rights Reserved. 当時、劇場でしか観てないので観たいな…, 酒井和歌子が初々しく、武田鉄矢とのギャップがいい。 ステイホームは武田鉄矢2, 1作目が好評でまた、松田聖子の添え物で公開かと思いきやその年の一番みたい東宝NO1だったとか。80年代の日本映画業界は明らかに崩壊寸前で、世はバブル前夜で映画なんか興味がない人で溢れていた。そんなかでも映画は作るんだという意気込みが見える映画。内容は、刑事が転勤するというロードムービーで青森に行ったのでりんごがキーポイント。酒井和歌子が襲われるシーンが出てくる、しかも子供の前で今では放送できない作品。キャラクターも固まり、分かりがいいかもしれない。, このシリーズでこれが1番好きだなぁ。片山刑事の人柄がよくわかる。優しいね。男は強くなきゃダメなんだよ。, 設定と事件解決のプロットにツッコミどころはあるが...片山刑事の「男は強くなければ大好きなひとはみんな遠くへいってしまうんだぞ!」という名言が泣けて、全てを許してしまう。若き日の酒井和歌子さんが美しい。, 前作に続き不器用な男が 署長役の金子信雄や東北訛りの居酒屋兼郷土史研究家のタモリなど脇役も曲者揃い。 「たけし~!!ハンガーーー!!」 非常時にこそ発揮される。 前作の高倉健に続き倍賞千恵子が「幸福の黄色いハンカチ」人脈でゲスト出演。 私が、上白石萌音さんのことを初めて知った作品です。ひょんなことから高校生の男女が同棲するのですが、イケメンの彼がヒロインに対して恋をします。その時の、ヒロインの慌てっぷりが見ていて面白かったです。その... 爽やかな男女の高校生による順なラブストーリーだと思いました。新木優子さん演じる女子高生から、中島裕翔演じる男子高校生に告白し、付き合うことになったのですが、ところは女子高生が突然「わかれよう」と言い始... 1週間で記憶を失ってしまう女子高生と、真面目な男子高校生の間で繰り広げられたラブストーリーです。彼女に対して、交換日記を提案し、何度でも「友達になってください」という男子高校生が爽やかでよかったです。... チア・リーディング部が、熱血教師の元、全国制覇を目指すストーリーですが、時間が経つとともにメンバーたちのチームワークが良くなっていくプロセスが見ていて爽やかでした。最終的に、アメリカに行き全国大会にて... シリーズの途中から毎回ハリーの大事な人が目の前で亡くなるシーンが登場しましたが、1番悲しくて泣けたのが、この映画のラストでドビーが亡くなるシーンでした。ベラトリックスから間一髪で逃げ切ったと思いきや、... 永野芽郁さんの可愛さがとても際立っている作品でした。特に彼女が田舎出身で、吉祥寺に引っ越してきて、田舎者扱いされるのですが、友人を作り徐々に永野芽郁さんが垢抜けていくプロセスはワクワクしました。また、... ダンブルドアの命をかけた戦いシーンはとても迫力があり、さすがホグワーツの校長といった貫禄がありました。ダンブルドアが正気を失いながらも水を飲み続けるシーンでのハリーの悲痛な顔も引き込まれる演技でした。... 人生に失敗してニートになってしまった男性が、ある企業にリライフの提案を受けることから始まりました。それは、若返る薬を飲んで高校生活をやり直すというものでした。姿は高校生になっても、心は大人のままですの... グレアムを演じるジュードロウの大人の色気が素敵でした。2人の女性か失恋してボロボロになって、お互いの家を交換して休暇を過ごす中で新しい出会いをし、また心が動いていくストーリーがとてもよかったです。恋愛... 楢山節考の概要 制作:1983年 日本 監督:木下惠介 出演:緒形拳、坂本スミ子、あき竹城、倉崎青児、左とん平、辰巳柳太郎、他 楢山節考のあらすじ, 幻魔大戦の概要 制作:1983年 日本 監督:りん・たろう 出演:古谷徹、小山茉美、原田知世、池田昌子、林泰文、美輪明宏、他 幻魔大戦のあらすじ, 南極物語の概要 制作:1983年 日本 監督:蔵原惟繕 出演:高倉健、渡瀬恒彦、岡田英次、夏目雅子、荻野目慶子、日下武史、他 南極物語のあらすじ, 探偵物語の概要 制作:1983年 日本 監督:根岸吉太郎 出演:薬師丸ひろ子、秋川リサ、岸田今日子、北詰友樹、坂上味和、他 探偵物語のあらすじ, 伊賀野カバ丸の概要 制作:1983年 日本 監督:鈴木則文 出演:真田広之、高木淳也、大葉健二、千葉真一、黒崎輝、武田久美子、他 伊賀野カバ丸のあらすじ, 汚れた英雄の概要 制作:1983年 日本 監督:角川春樹 出演:草刈正雄、レベッカ・ホールデン、木の実ナナ、浅野温子、勝野洋、他 汚れた英雄のあらすじ. エンディングでの拓郎の曲がいい、また次の所へ赴任していく片山刑事を物語っていて哀愁が残ります。 小林賢治が超若い... 放送された頃に 上京してきて 金子賢がドラマの中の田舎が 私の田舎で 親近感があり ずっと見てた きがする... 今でも英二といったら長渕剛を思い出すほどに、はまってしまいました。リアルタイムで見た時はまだ高校生くらいだったと思いますが、やくざがかっこいいと勘違いしてしまうくらいのめりこんでみていました。この時期... もし自分が火星に一人で取り残されたらどんな思いだろうかと考えると本当に怖い。まだ人類は誰も火星には到達していないけれど、かなり近未来でリアリティがあって、あと何十年後、いやもしかしたらもっと早くに誰か... ネットのレビューを見るとけっこう賛否が分かれていたようですが、個人的にはすごく良かった。なんといってもこの映画のすごいところは終始ほぼ二人だけでストーリーが進んでいくというところ。途中甲板長のガスが少... 前半部分は少し退屈な印象もありますが、後半に近づくにつれて面白くなってきてどんどん作品に引き込まれます。お金の持つ価値は、その人それぞれやその時の状況によってについて変わってくるということを改めて実感... ヤンマガを読んでいたので原作は知っていたけど、そこそこ楽しめるドラマだった。個人的にはパイセン役の今野浩喜がはまり役だったと思う。パイセン役は他に思いつかないくらいぴったりだった。.

そして少年との交流 この曲(唇をかみしめて)好きだな~。, 過去鑑賞にて 積み重ねきた努力は ゲストは今回も豪華!集落カレーがてきとうすぎで笑った。ママさんもかっこいい。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/01 06:19 UTC 版), 刑事物語のページの著作権Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。, ビジネス|業界用語|コンピュータ|電車|自動車・バイク|船|工学|建築・不動産|学問文化|生活|ヘルスケア|趣味|スポーツ|生物|食品|人名|方言|辞書・百科事典, ただし、自ら転籍届を提出して現所属組織および希望する転籍先組織の双方から認められた場合や人事交流の一環などで別の都道府県に赴任することは在る。, 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)430頁, 唇をかみしめて/吉田拓郎の独特な広島弁に癒される・・・。歌詞の意味を徹底解釈!【YouTube動画】, 竹下幸之介(DDTプロレスリング)の『ニシナリライオット』第25回:「“プロレスラーになる”という夢が消えた日, All text is available under the terms of the, シリーズ最高のヒット作(1983年配給収入12億円)である。公開当時、「東宝映画で最も見たい映画」のNo.1だった。, 本作のパンフレットやビデオの写真では片山刑事がハンガーヌンチャクを持っており、武器としてのハンガーがフィーチャーされた作品であるが、実際のアクションシーンではさほど登場していない。ただし、劇中で蟷螂拳を教えた子供から、, 片山刑事の恋人・石戸谷忍を演じた園みどりはオーディションで選ばれたが、この映画以降に. 『刑事物語2 りんごの詩』では弘前駅前で合唱し、片山の気分を味わおうと弘前から夜汽車で東京へ帰ったという。また、拓郎本人も鑑賞後に「いい作品にめぐり合えていい仕事が出来た」と語っている。 舞台は青森で、青森と言えばりんごって言う事でりんごを巡り主人公 片山刑事の恋と別れ、そして事件が…?!