・LINEポイントも利用可能, 今なら、口座開設で最大2100円相当の株の購入代金をもらえるキャンペーンもやっています。投資に興味ある人は、このキャンペーンを利用して始めてみましょう。, Bitworkの姉妹サイト、キャリアに関するあらゆる悩み解決メディア『みんなのキャリア相談室』では、記事ライターを募集しています。 開業届の「職業欄」「事業の概要欄」に何を記入したらいいのか迷っていませんか?この記事ではフリーランスをはじめとしたライターやブロガー、アフィリエイターなどの個人事業について、複数の活動(職業)がある場合の書き方をお伝えしていきます。

⇒ライトノベル書籍化までの流れ, 兼業作家だとなかなか執筆時間が取れません。そして、執筆時間が取れないから作家へのチャンスも少ないというジレンマですね。, 仕事終わりに健康的な執筆時間を少しずつでも確保しつつ(睡眠や体力を削ってまで執筆するのは良い作品を生み出せません)専業になるタイミングを待ちましょう。, 専業になるタイミングとしては、小説で収入を得る見込みが立って、それが本業を圧迫し始めた時がいいのではないでしょうか。, 本業がどのくらい勤めている仕事かにもよりますが、色々な仕事を経験するのも執筆作業にプラスになりますし、本気度が高いならアルバイトをしながらの兼業作家というのもバランスがいいかもしれません。, 執筆時間が欲しくて退職してしまうパターンもあるかと思いますが、時間のある仕事に転職というのもマイルドな方法です。, アルバイトをしながら作家を目指すというのも、生活費を作りながら創作時間を確保できるという兼業作家定番の方法のひとつでしょう。, 上記のような定番の転職アルバイトサイトから選ぶのもいいですが、最近ではお祝い金を貰えるアルバイト求人サイトがおすすめです。, お祝い金システムを採用しているおすすめのアルバイトサイトをご紹介しておきますのでご参考ください。, お祝い金の仕組みとしては、求人側が一定の掲載料金を払うのではなく、採用時にだけ報酬を支払う成果報酬型なので、これまでの無駄な掲載コストを働く側に還元してもらえるというシステムです。, 採用成果が無くても掲載するだけで取られていた無駄な掲載料金が無くなったことによって、採用時のみの成果報酬型+お祝い金という求人形態が生まれました。, 新進の求人ベンチャー企業が上場しているのは、このお祝い金システムが非常に優れているからなんですね。 ・兼業のほうが仕事の切り替えで頭がリフレッシュできてよかった, 参考:LITERA:朝井リョウが「兼業作家に戻りたい」発言! 古巣の東宝が絶好調で作家として成功の川村元気が羨ましくなった?, 「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した八木圭一さんは会社員として働きながら小説家になりました。現在も兼業作家として活動しています。, 小説「孤高のメス」などの作者である大鐘稔彦さんは現役の医師です。「孤高のメス」は医師だからこそかけた医療小説だといえるでしょう。, リアルで感情移入させる小説を書くには、自身が多くのことを経験しておく必要があるようです。, 「結界師のフーガ」で電撃小説大賞を受賞。就活とデビューの時期が被り、デビュー後3ヶ月は兼業作家として活動します。しかし困難を感じて専業作家に転身しました。, 「太陽のあくび」でメディアワークス文庫賞を受賞してデビュー。食品関係の仕事をこなしながら、実際の仕事について妄想を広げて執筆したのがデビュー作だそうです。, いったん筆が止まったら本業に専念したり旅に出たりと、いろいろなことを経験することが大事だと語っています。, 「パンツァーポリス1935」で電撃ゲーム小説大賞を受賞しデビュー。ゲーム制作会社に勤務し、ライトノベルとゲームの両方で活躍しています。, 本業の内容次第では、作家活動も本業の一部になり得るかもしれません。ゲームや映画の制作会社であれば可能性は高いでしょう。, 「王道楽土」で第7回電撃ゲーム小説大賞〉を受賞し「ヒトクイ」でデビュー。会社員との兼業で作家活動をしています。, できるだけ移動にかかる時間を減らすため、ホテルに泊まって執筆することもあるようです。, 「夏恋時雨」で第16回電撃小説大賞を受賞しメディアワークス文庫からデビュー。小説を書く時間を確保するためにプロデビューを目指したそうです。, 普通に働きながら小説を書く時間を確保するのは難しいため、書き続けるには小説でプロになる必要があると考えたそうです。兼業することの難しさが、小説に専念してプロになるための足掛かりになったといえるでしょう。, 兼業作家として活動している作家、また過去に兼業作家を経験してきた作家の実例について紹介しました。兼業と専業のどちらがよいかは意見が分かれるところです。, 専業にすると時間的・肉体的に余裕はできますが、収入が不安定であることや頭のリフレッシュができない点で精神的に負担が大きくなります。逆に兼業作家として活動しようとすれば、時間的・肉体的に厳しくなります。, 仕事終わりの時間や休日の多くを執筆活動に充てる必要があるでしょう。本業の忙しさ次第では両立は難しいかもしれません。自身の本業の状態や経済状況、また精神的・肉体的に安定しそうなのはどちらかを考えたうえで、自分に適した道を選ぶ必要がありますね。, 「投資に興味はあるけど、最初に一気に数十万円もかけられない」 LITERA:朝井リョウが「兼業作家に戻りたい」発言! 古巣の東宝が絶好調で作家として成功の川村元気が羨ましくなった?. あなたもライターとして、キャリアに悩む人のサポートをしてみませんか?.

Copyright © 2019 Agent Inc. All Rights Reserved. 「周りの人に認められたい」 q 兼業同人作家さんの就かれている職業には、どういった職種が多いのでしょう. そのため、一般的なサラリーマンのように毎月固定の給与を貰えるわけでも、小説を書いたら書いた分だけお金がもらえるというわけでもありません。, 多くの小説家は小説家1本で生活ができず、他に仕事をして副業をしているのが現状です。, 小説家とは、一般的なサラリーマンのように毎月固定の給与を貰えるわけではありません。, からなりますが、これだけで生活を成り立たせられるのは本当に売れているごくわずかな小説家だけです。, 小説家として収入を得るためには「売れる小説」いわゆるヒット作を作ることが大切です。, どれだけよい作品を書いたとしても、多くの人の元に届かなければ小説としての価値はありませんし、小説家として収入を得らえません。, たとえ文芸賞や新人賞を受賞し華々しくデビューしたとしても、その後小説がヒットせず第一線から退いてしまう人も多くいるため、売れる小説を書き続けることは非常に大変なことです。, 売れる小説を書くためには、編集者や読者の視点を大切にしながら作品を作らなくてはならないため、時には自分の思ったものが自由に書けないと葛藤する人もいるようです。, しかし、こうした葛藤を乗り越えて作品を作り上げられる人こそが、商業的に小説家として成功するのです。, 専業作家となった場合は、執筆に没頭できるものの、本が売れなかったら生活もままならず、生活ができなければ小説を書くことすらできなくなってしまいます。, 兼業作家の場合、他に仕事をもち、安定した収入を得ているため、執筆可能時間こそ少なくなりますが金銭面で生活に支障をきたすことはありません。, また、小説家という特殊な仕事をしていると日常から離れがちになってしまうため、社会人として働くことで小説のネタが生まれたり、新しい発想が生まれたりすることも多くあります。, そのため、小説家のなかには、多くのヒット作を出しながらもいまだに兼業作家として働いている人も少なくありません。, 小説家は何歳になってもデビューできますし、時間と情熱さえ確保できればどんな状況だとしても小説を書き続けることはできます。, 専業作家になることだけを目指すのではなく、自分の収入や生活スタイルに合わせて、どのように活動していくかを適宜考えていくことが大切です。, 多くの小説家は、文芸教室などのセミナー講師や、文学賞の下読みなど、他に仕事をもちながら、副業として小説を書いているのが現状です。, 小説家のなかには、多くのヒット作を出しながらもいまだに兼業作家として働いている人も少なくありません。, 1977年、和歌山県和歌山市生まれ。同志社女子大学 学芸学部 日本語日本文学科卒業。2002年、作家を志し、勤めていた京都の通販会社を退職し上京、小説講座の門を叩く。2008年「虫のいどころ」で第88回オール讀物新人賞受賞。著書に『コイカツー恋活』『羊くんと踊れば』がある。 兼業作家の実態が気になる方に向けて、8人の兼業作家経験者の事例をまとめて紹介!【経歴】【執筆内容】【教訓】【きっかけ】など具体的なエピソードもあるので、作家活動が気になる方は必ず参考にで … Copyright © 2019 nodeplace All Rights Reserved. 小説家を目指しているものの、デビューして本業と両立できるかどうか不安に思っている人も多いのではないでしょうか。, 現在仕事をしているのであれば、そのまま作家デビューすれば、それは副業となります。その場合、兼業作家として活動を続けることはできるのでしょうか。, この記事では実際に兼業作家を経験してきた小説家の実例から、兼業のメリット・デメリットを紹介していきます。, ・経済的に安定している

自分の内に湧くものを言葉にできた時の達成感と、自分が思ってもみなかった言葉を紡げた時の感動, 普段はひたすら小説を書く。エッセイなどの依頼もある。他、テレビ出演や講演もたまにある。打ち合わせ、取材などで、人と会う機会が頻繁。地方や外国の取材など、楽しい仕事も。, 24時間すべて自分の時間。好きなことで食べていくこと。雑誌、新聞に名前が載る。稼げるときは稼げる。文化、芸能関係の有名人との交流もある。, 完全出来高制。書かなければ無収入というシンプルさ。名前出てるというプライドがあるので、仕事かけもちしようにも、講師ぐらいしかない。結果、たいがいの作家は貧乏、ゆうゆうと印税生活している作家などほんの一握り。, 作家という職業は、アンテナを張って送信するより、受信するほうが大切。そこに重きをおく職業。そしてとにかく想像、作成、作成、想像つまり創作。出版社の意向にそうよう。. ・本業の経験が創作に活かされる, 兼業することで得られるものは少なくありません。作家活動以外にも経験を積むことで、それが作品にも活かされるのです。, 時間を捻出するために睡眠時間を削っている人も多く、かつ本業に支障が出ないように健康状態に気を遣うのは簡単なことではありません。, 大学生時代に「桐島、部活やめるってよ」(集英社)でデビューし、「何者」「チア男子」などの作品を発表してきた朝井リョウさんも、もともとは兼業作家でした。, ・長期間の取材を要する小説執筆のため専業に 兼業同人作家さんの就かれている職業には、どういった職種が多いのでしょうか。 また、どのような点を考えて就職されるの …

※すべて必須項目です。 兼業作家は多い. 作家の鈴木輝一郎さんは、もし専業作家になるのであれば、 会社員時代に可能な限りたくさんのクレジットカードに加入しておきない、と述べています。 小説家になったら、クレジットカードの審査は通らないと思って間違いないようです。 ・LINEアプリで完結

座右の銘:五里霧中, 小さなアイデアの種から物語のイメージを膨らませ、書き下ろしなどの作品として発表する。, 作品の企画・コンセプトに基づき、紙媒体やWeb上に掲載される記事を取材・執筆する。, 筆者が体験したことや得た知識をもとに、想いや考えを文章にした「エッセイ」を書く人。. 私たちが目指しているのは、1人1人が自分のキャリアアップを目指して多種多様なキャリアを自由に選択できる社会。 ライトノベル作家・小説家になるために、いきなり専業というパターンはなかなかリスキーです。, 現実的に考えると、仕事をしながらの兼業作家か、学生をしながらというケースが多いのではないでしょうか。, そして、兼業をするにしても副業選びが重要になってきます。執筆時間を確保しつつ、作家業を底支えできる副業を見ていきましょう。, 作家として執筆時間を確保しなければならないのですが、兼業作家の場合は仕事との両立が難しい点でもあるんですよね。, かと言って、仕事を止めてしまうと金銭的な不安が出てきますし、それはそれで執筆作業への悪影響ともなってバランスが難しいところです。, 結論から言うと、時間の確保できる仕事をしながらお金をやりくりして、作家としての収入が見込めるようであれば専業に移行するのが理想となってきます。, 仕事をしつつの兼業作家も多いかと思いますが、副業をしながら作家を目指す本気度の高い方もいらっしゃるでしょう。, その場合は、執筆時間を確保しつつも最低限のお金を稼ぐ必要があり、在宅勤務ができて文章で稼ぐという選択肢がおすすめです。時間の確保と文章力向上の両面ですね。, そしてこれを満たすおすすめの副業は文章作成やライティングで、ネットでの外注依頼(クラウドソーシング)がおすすめです。, ネットでのライティングの需要は高く、常に外注依頼がありますから兼業作家としての収入を底支えしてくれることでしょう。, 副業としてのクラウドソーシングを探すためには色々ありますが、応募から依頼、振込までがネットで完結するサイトがおすすめです。, 特に安定的でおすすめなのは、クラウドソーシング最大手のひとつ「クラウドワークス」と、好きやスキルを売れる「ココナラ」で、ここでは様々な外注依頼が集まっています。, 文章作成やライティング需要も高く、比較的気軽に仕事を請け負うこともできるので、この2サイトはぜひチェックしてみてください。, ライティングの外注委託を受けるのではなく、自分でブログを運営してしまうのもおすすめです。, ブログで本やライトノベルの紹介しながら広告収入を得て、同時にそのブログで小説を連載するという小説ブログだと一石二鳥です。, ブログで大きな収入を得ている方も少なくないですし、小説家の文章力があればそれも遠くないでしょう。, 兼業作家の気になる書籍化についても小説投稿サイトとの併用で何もデメリットはありませんし、むしろ自前サイトを持っているというのは信頼面でもプラスに働きます。, 小説投稿サイトの作品や作者ページからのリンクでブログへの導線も引けますし、ネットで小説を書いているのならブログを書かなければ損をしていると言ってもいいくらいです。, サイト運営スキルを身に付ければ様々なネット展開もできますし、副収入だったものが本業の収入を超える可能性も低くありません。, 小説ブログの書き方と始め方についてはこちらで掘り下げているのでぜひご参考ください。