伊勢神宮(いせじんぐう)は、三重県伊勢市にある神社。 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。, 【淡路島】ここはスピリチュアル・アイランドだった!パワースポット、「国生み神話」の島へ, 【2020-2021】関西の「イルミネーション&クリスマスツリー」19選!冬デート…, 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。. これが日本人の本来の生き方であるということ。, 神様や人々を認め、自分以外のもののために生きるということが日本人の本当の生き方だということです。, 斎王とは天皇の変わりに伊勢神宮の大御神にお仕えした未婚の皇女。斎宮は斎王の宮殿。 伊弉諾神宮のレイライン -「陽の道しるべ」の由来- レイラインを用いた古代人の旅術 イザヤ一行のリーダーシップに従い、遠い西アジアから日本列島まで到来したイスラエルからの渡来者にとって、淡路島は「東の島々」の中心として考えられていたようです。 春のおでかけは、神秘溢れる淡路島でパワーみなぎる旅にしませんか?, おのころ島神社【南あわじ市】 斎王は、古典文学でも登場します。, 『伊勢物語』で在原業平と恋に落ちたといわれる恬子内親王 (やすこないしんのう)。神に仕える身ゆえ、恋することも許されない。そんな神秘のベールに包まれた斎王についての学びでした。, 斎宮歴史博物館では、大型スクリーンで当時の様子を再現して斎王の様子や暮らし、祭祀の様子を見ることができます。そして、ツアーでは学芸員さんに詳しい解説をして頂きました。, 今は池田厚子さんが祭主でありますが、ご高齢ということもあり、現在は黒田清子さんが臨時で祭主をつとめていらっしゃいます。, 清子さまの頭には「木綿(ゆう)かずら」、そして、肩からは「木綿たすき」をかけていらっしゃいましたね。, そして、アマテラスオオミカミへのお供えの荒妙、天皇の大嘗祭の荒妙でも、麻の衣装をお召しになります。, その麻が、今、日本では絶滅寸前の状態。麻は危険な薬、犯罪というイメージばかりが進行してしまいました。, 戦前までは当たり前のように日本で育てられ、神社仏閣、私たちの生活の中のありとあらゆるところに使われていた大麻が、危機的な状況となっています。, この状況を救うには、まず1人1人が麻の現状を知り、麻農家を応援するところから始まりまるのだと思っています。, また、一方で、日本古来の麻文化を見直し復活させようとする動きが、皇學館大学や三重県神社庁を中心として起こっていることは非常に良いことなのではないでしょうか。, 現在使われている神社仏閣の注連縄や鈴の縄、御幣等の大麻がほとんどが海外産とのことですから、「大麻」の国産栽培の復活を目指す動きは、日本の伝統文化を見直す良いきっかけになると考えています。.

‚é’n“_‚Å‚ ‚邾‚¯‚ɁAˆÉœQ‘ø_‹{‚̏ꏊ‚Í‚Ü‚³‚ɁA‰“‚­¼ƒAƒWƒAAƒCƒXƒ‰ƒGƒ‹‚©‚ç“n—ˆ‚µ‚½ˆÉœQ‘ø‘¸‚ªÅŒã‚ÌŠè‚¢‚Æ‚µ‚Ä‹‚ß‚½A‹†‹É‚̐¹’n‚Å‚ ‚Á‚½‚ÆŒ¾‚¦‚é‚Å‚µ‚傤B.

初めて富士山の山頂まで登ったのは2011年の8月のことでした。 富士山麓の浅間神社を巡るツアーを行いながら、浅間大社の奥宮がある山頂まで参拝する機会をうかがっていました。 2011年は日本にとっては試 ... 神を祀ることによって日本の水がきれいになったということ。 これは本当のことだと思います。ところが今の人は、山は単なる登山やハイキングするところだと思っている。 日本人は昔から、山というのは登る対象では ... 毎年行っている出雲大社・神在祭ツアーの時期、旧暦10月10日の神迎祭の曜日次第で出雲大社への混雑度合いが変わります。神迎祭が週末になる年は混雑度が増しますが、近年大遷宮以降は曜日に関わらずにこの時期の ... 目次1 出雲大社・神在祭2 男女の縁結び3 仕事における縁結び 出雲大社・神在祭 縁結びの神様を祀ることで有名な出雲大社ですが、年間を通して多くの人達が人とのご縁を求めて訪れています。そして、年に一度 ... 目次1 鹿島神宮「要となる決意を支える聖地」1.1 心の振動が、地震につながる1.2 不動心を持つ2 香取神宮「道を見据えるための聖地」2.1 日本人の「道」3 こだわりツアーで巡る東国三社参りの旅 ... Copyright© スピリチュアル旅行の道標 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

伊勢神宮の所管所にあたる機殿の神社の神事と実際に麻と絹の機織の様子を見学するというものでした。 織られた荒妙(麻)、和妙(絹)は、伊勢神宮の神様にお供えされます。 季節の変わり目、神様も私たちと同じように衣替えをされるのですね。 岩上神社【淡路市】

石上神社【淡路市】 目次1 ご縁を求めて出雲大社へ2 出雲大社への旅行・観光に最適なのは、個人旅行かツアー参加か3 出雲大社を訪れるおすすめの時期4 出雲大社ツアー参加のメリット・デメリット(まとめ)4.1 出雲大社ツア ... 目次1 熊野古道への旅2 熊野信仰に思いを馳せ歩く巡礼の旅へ3 熊野古道ツアーの分類4 巡礼の旅・少人数限定ツアーがおすすめ5 ちいろば旅倶楽部の熊野ツアー紹介動画6 今、おすすめの熊野古道ツアー<熊 ... 目次1 伊勢神宮への旅2 お伊勢参り 目的による旅行形態の違い3 伊勢神宮ツアーの分類4 ガイド付き・少人数限定ツアーがおすすめ5 おすすめの伊勢神宮ツアー<こだわりのテーマ旅>6 ツアーに参加された ... 目次1 東国三社を巡る旅2 東国三社ツアーの分類3 伝説の古社を巡る旅へ4 鹿島神宮での正式参拝と早朝清掃5 今おすすめの東国三社ツアー6 東国三社ツアーに参加された方々の感動メッセージ ... 目次1 富士山麓のパワースポットをめぐる旅2 富士山信仰を学ぶ3 富士山パワースポットツアーの分類4 少人数で行く巡礼の旅がおすすめ5 おすすめの富士山麓スピリチュアルツアー6 富士山麓大巡礼ツアーに ... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。.