そんなクルマ好き夫婦です。, 夫・嫁それぞれの目線で車に思いをはせるブログ 試乗レポート・子連れディーラー訪問記録など. © 2020 カーブロ All rights reserved. 参考:lexus.jp. 絶対王者N-BOXの背中は見えた!新型タント グレード別の特徴と装備を徹底比較していきます! メールで送信 BlogThis! さすがにデザインが作り込まれているレクサス。シルバーもソリッドな質感ですがデザインを余すことなく映し出します。 プラチナムシルバーメタリックは減少傾向にあるようですが、非常に美しいカラーです。 4位 マダーレッド. 自動車教習所の教官だった父の影響で、幼少期から車に囲まれて育ちました。 インテリアカラーのホワイトを選択した場合、セミアニリン本革となります。 ※ バージョンおよびシートマテリアルにより、シートなど各部の素材や色が異なります。詳しくはレクサス販売店におたずねください。 新型レクサス ls、世界初公開! 鏡面に見える最新のボディカラーはレクサスの真骨頂 . 休みの日はあてもなくドライブ。カッコいい車を見つけたら即情報共有。 王者N-BOX打倒の急先鋒!スズキスペーシアグレード別の特徴と装備を徹底比較します! BMW X4の購入を検討している方必見!X4のカラー別特徴と、おすすめカラーをご紹介していきます!. 新型レクサスUXのおすすめ人気カラー色ランキングTOP13!気になる1位は「ブラック」, 三菱新型デリカD:5のおすすめ人気カラー色ランキングTOP8!気になる1位は「ウォームホワイトパール」. レクサスnxの色・カラー情報を解説していきます。 レクサスnxはsuvスタイルのボディを採用した高級suvのであり、大きすぎない車体とスポーティーなデザインが印象的なモデルです。 テレビcmではnxがまるで筆のように走り回り白い壁をいくつもの色に塗り替えていくのが印象的でしたね。 そんなレクサスから2018年末に発売されたのが、 都会派コンパクトクロスオーバー「レクサスUX」。, レクサスの中では最も手が届きやすい価格であり、車体の大きさも扱いやすいコンパクトサイズなので、今まさにレクサスUXを買おうか迷ってる!という人も多いのではないでしょうか。, 車の購入の際に1番迷うポイントはカラー選びと言われていますが、あなたも迷っていませんか?, ということで、今回はそんなレクサスUXのカラーラインナップの特徴を徹底比較していきます。, ※カラーラインナップは都度変更されます。気になるカラーが記事内にない場合は、カラー特性が同じ、近しい色味を参考にしてください。, 自動車市場の人気のカラーを調査したレポートが、毎年「AXALTA COATING SYSTEMSアクサルタ コーティングシステムズ」から発表されていますが、, 昔は海外では白い車は手抜きの色、面白味のない色ということで、敬遠されていて、中古で出した際にはなかなか買い手がつかないと言われていたようですが、今は断トツの人気カラーになっています。, ひたすらカッコいい上に、高リセールバリューもナンバーワン (売るときに高値で売れる!) の超人気カラーです。, 気にしない人は良いのですが、「乗っている車が人とかぶるのがちょっと嫌」という人は避けたほうがいいでしょう。, 高級感とスポーティーさを兼ね備えた、オールマイティーなガンメタリックに近いマーキュリーグレーマイカ。, 若い人が乗っても似合いますし、落ち着きのあるおとなが乗ってもマッチしますので、乗り手を選ばない懐の深いカラーといえるのではないでしょうか。, 明るめのシルバーですので、昼間の太陽の下ではコントラストが飛んでしまって、良さが半減してしまいますが、夜の表情は一変。, そのカラーが醸し出す雰囲気からイメージするものは、「おとな」「上質」というワードです。, 今のSUVの流れとして、アーバンな雰囲気づくりに各社ちからを入れていますが、ソニックチタニウムのゴージャスな装いは、まさに都会に映えるカラーといえるのではないでしょうか。, ブラックは高級感をプラスするカラーの1つですから、レクサスUXをよりゴージャスに見せたいという人にはとてもおすすめです。, キズや汚れ、砂ぼこりなどがつきやすい点は覚悟が必要ですが、磨きあげた時のその美しさは一級品。, ブラックが更に輝きを増し、ゴージャスに煌めくのがこのグラファイトブラックガラスフレーク。, ブラック同様、お手入れは他のカラーに比べ手間がかかりますが、ガラスフレークの煌めき方が一番際立つのは間違いなくこのカラー。, レッド系の色はスポーティー特性の強いカラーで非常にエネルギッシュですが、マダーレッドまさしくエネルギッシュ!, 気持ちが良いほどパキッとした発色の良いレッドは、見ているだけで毎日元気をもらえるポジティブカラー。, 赤が気になるけどちょっと勇気がない…という方でも、UXのコンパクトボディなら挑戦しやすいですし、愛着がわく1台になる事は間違いありませんよね。, セダンやステーションワゴンだとこの手のカラーは非常にエレガントな雰囲気になりますが、SUVではカッコよい印象になるから不思議です。, 茶色の車なんて…と思っている方がもしいたら、是非実車を見てほしい!非常に美しいカラーです。, オレンジと茶色と赤を混ぜ合わせたような絶妙な色味をしているブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング。, しかしその価格も納得の仕上がりで、UXのボディラインや形状とこのブレージングカーネリアンコントラストレイヤリングが劇的にマッチ。, とても鮮やかで魅力的なカーキ色で、表面のメタル感が全体をしっかりとまとめ上げています。, メタリックでありながら、光の当たり方でソリッドなグリーンにも見えたり、表情の変化がとても楽しめるカラーです。, カッコいい中にも愛嬌があり、「相棒」みたいな感覚で長く付き合えるカラーなのではないでしょうか。, ソリッドのブルーに見えるこの色は、見る角度によってはトイ感も楽しめたり、表情の変化が豊かなカラーのひとつです。, レクサスなのにブルーなんて…と侮るなかれ、想像以上に人気カラーとなっている要チェックな色です。, 青空の下で日の光を受けると鮮やかな輝きを見せますが、逆に夜はブルーの色味が深くなり落ち着いた雰囲気に一変します。, メタリックブルーは、欧州では特に人気のカラーですが、その特徴といえば、やはりスポーティー特性でしょう。, UXの「僕、すばしっこいんですよめちゃくちゃ」感たっぷりのシュッとしたフロントフェイスと最高にマッチしています。, ガラスフレークの煌めき艶めきは是非一度その目で見てほしい凄みすら感じさせる仕上がり。, ホワイトやブラックを推しカラーにしてもつまらないかな…と思ったので、今回はブルー推し!, ぱっと見ソリッドブルーのような仕上がりで、UXのボディサイズに合わせることでスタイリッシュでおしゃれにきまっちゃいます。, この画像だと本当の魅力をお伝えしきれないので、是非一度実車を見てほしいお気に入りカラーです。, もし今乗っている車を売って買い替える予定!という方にはディーラーに行く前にやっておけるオススメの事前準備があります。, それはとても簡単なことなんですが、自分の愛車がいくらで売れるのかを調べておくこと。, ただ、車種によっては30万円以上差が出てくる可能性があるので、相場額だけでも調べておくといいかもしれませんね。, 愛車が高く売れれば、そのぶんレクサスUXを買いやすくなりますし、贅沢なオプションを付けることもできますからね。, 以前に比べると知名度もかなり上がってきましたが、ユーカーパックとは申込サイトに登録すると、電話連絡や査定対応はユーカーパック1社だけが実施し、それでいて最大5,000社が参加するオークションに愛車を出品できる為、相場の買取価格よりも高値が付きやすいというまったく新しい査定の形となっています。, ◆45秒で愛車の概算価格もすぐにわかる!! ◆最大10社からあなたの愛車の一番高い買取り価格がまるわかり!, ◆電話も査定も1社だけなので煩わしくない! 先日、機会があってレクサス認定中古車のCPO専門店に訪問しましたので、セールスの方にボディカラーのリセールバリューについて聞いてみました。, 結果をお伝えする前に、レクサスのボディカラーの種類を予め確認したいと思います。あくまで個人的な分類ですが、大きく分けると、ホワイト系、ブラック系、シルバー/グレー系、オプション系の4種類に分けられます。, 写真やカタログだと違いが分かりづらいですが、現物を見るとはっきりした違いがあります。ホワイトノーヴァの方はキラキラした純白、ソニッククォーツはパールホワイトといった感じです。ちなみに、ホワイトノーヴァは「F SPORT」のみ選択可能です。, グラファイトブラックは、ホワイトと同じく「ガラスフレーク」の名が付いているので、キラキラしたブラック。ブラックの方はその名の通り、シンプルな黒色になります。ブラック系はどのグレードでも選択可能です。, シルバー/グレー系はバリエーションが充実しており、車種によって採用されているカラーが異なりますので、ディーラーで実車やカラーサンプルを確認いただけると分かりやすいと思います。 この冬に発売する新型LSにもシルバーの新色「銀影(ぎんえい)ラスター」が採用されますので、さらにバリエーションが豊富になります。, メーカーオプションに設定されているカラーです。価格は税込16.5万円と割高感はありますが、非常に鮮やかで美しいカラーです。個人的にはラディアントレッドとヒートブルーがお薦めで、スポーティーな印象が強いカラーです。, 大まかに4つの分類に分けましたが、他にも様々なボディカラーがあり、選択肢も豊富です。ぜひディーラーなどで実際の色を確認してみてください。, 前置きが長過ぎましたが、リセールバリューが良いのはどれかと確認したところ、一番はホワイト系、次にブラック系とのことでした。一般的なクルマと同じ結果ですが、どの車種にも似合うカラーという点では納得の結果だと思います。, 個人的には、所有しているヒートブルーなどのオプション系のリセールが気になりましたので併せて確認したところ、ホワイト、ブラックには劣るものの、オプション価格が高いことやタマ数が少ない理由から、リセールは悪くないようです。ただ、絶対的に言えることは、リセールも大事ですが、自分の気に入ったカラーにするのがベストだと思います。自分好みのボディカラーを見付けて、ベストな一台を選んでみてください。, 【車歴】