Rec 4-1

そこで選ばれた、稀代のギャグラッパーミステリオが登場!

THE罵倒2017覇者となって、勢いそのままに4度目のダンジョン! REGGAE VS HIP HPの戦いである 旅行目指して(?)、巻き起こせニガリ旋風! 最恐MCの快進撃を止められるのか?! 高校生ラップ選手権出身の若手ラッパーたちがモンスターに挑む、"THE BATTLE OF SUPERROOKIE"!

■ゲストライブ SPICY CHOCOLATE KATSUYUKI率いる5人の刺客に勝てるのか!? フリースタイルダンジョンでもかなり飛び跳ねていたりしたり、終了後にシャウトしていたのでその辺りを見た人が「嫌いやわ~」と思ったのかも^^; さらに”引退”というのも出てきますが、もうバトルMCを卒業して音源のみでいくのでしょうか?, というのも去年の1月に今後キングオブキングス(KOK)という大きなフリースタイルバトル大会以降、, 当ブログご覧の上、間違いの指摘ありがとうございます。 確かにmol53さんとのバトルで父親が日本人と言っていますね。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. Copyright © 2020 多趣味おじさんのブログ! All Rights Reserved. 1: 風吹けば名無し 2020/02/15(土) 08:17:50.30 ID:EfCTyH57a 覚醒した模様 引用元: ・【朗報】フリースタイルダンジョンのジャンボマーチさん、マジで強い 2: 風 ... 1: 2020/04/12(日) 16:18:25.64 ID:1Pmd/x9+x 俺は2nd待ってるぞ 引用元: ・何でMEDULLAのスレがないんだよ 2: 2020/04/12(日) 16:18 ... 733: 訴える名無しさん。 2020/03/04(水) 16:46:32.86 ID:pOxbnXoq0 ラスボスは般若漢フォークがあってるよな Rはスラムダンクで言う流川の位置だわ 引用元: ・【 ... 187: 風吹けば名無し 2020/04/15(水) 01:51:49.67 ID:TdyIjqLNa ハイスクールダンジョンあんだけcmとかやっといて打ち切りってマ?もったいないし赤字もええとこやろ ... 12月19日フリースタイルダンジョン感想まとめ 55: 風吹けば名無し 2017/12/20(水) 01:31:37.91 ID:6tvybWjc0 高ラのチャンピオン対決や   56: 風 ... Copyright© やんちゃプレス , 2020 All Rights Reserved. ■ゲストライブ

■ゲストライブ ■チャレンジャー

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); このハーフイケメン顔から放たれる言葉やビートに乗るリズム感で他のMC達を次々に倒していってますね。, リックジーは父親が本場のラッパーICE-Tの歌詞翻訳やKRS-ONEへインタビューするなどの活動をしていて、その影響からラップを始めたとか。, リックジーのヒップホップIQも相当なものだと言われているので、90年代のヒップホップもかなり詳しいと思われます。, 高校生ラップ選手権でも現在フリースタイルダンジョンのモンスターとして活躍している裂固(れっこ)と決勝までいきましたが惜しくも、準優勝となりました。, よく見てみると、リックジーのラップスタイルやバトル時のパフォーマンスに好き嫌いがはっきり分かれるタイプのようですね。. ■ゲストライブ ダンジョン制覇まで残るは2人! 輪入道との激熱バトルを制すのは?!

何でMEDULLAあんまり知名度ないんだよ[フリースタイルダンジョン 2chまとめ], 12月19日フリースタイルダンジョン感想まとめ 9for vs レッコ 高ラの王者対決やんwww, ちゃぶ台返し スロット新台|スペック・導入日・設定判別・打ち方・動画・評価・解析まとめ, 「この寒いのに外?」は間違い! 「虫」も「にわか」もいない「冬キャンプ」がいま人気だった, 令和二年 来店コーナー43 絶版車 旧車 レストア カスタム テクニカルサービス本多, 猫氏「おうちに帰る?じゃあヨイショッ!」と、自分からバックパックに入るスフィンクス・キャット. 題して、"BATTLE OF Road to Dungeon"! 4th seasonでACE、裂固を倒したSURRY、 UMB2017京都代表のキョンスが登場! 過去の番組で、審査員を無視して話題となったSIMON JAPが登場! Weny Dacillo,Taeyoung Boy」, Rec 6-4 MC☆ニガリ a.k.a.赤い稲妻

■ゲストライブ 題して、"BATTLE OF Road to Dungeon"! TARO SOUL「A Bomber's Diary」, Rec 5-2 REGGAE VS HIP HPの戦いである

■ゲストライブ

「BATTLE OF REGGAE DEEJAY」開幕!

特番収録を終えて、ホテルで眠るモンスターたちの部屋に侵入! 2016年に3大会制覇したT-TANGG、

WILY WNKA「Wake Up」, Rec 7-1

MC☆ニガリが1stバトルをクリティカルで勝ち抜き中!

崇勲との対決の行方は!?

■ゲストライブ ■チャレンジャー そんなLick-G(リックジー)のバトルを紹介します。, 「お前はただ、滑舌に、あくせくしているただ、wack mcつまりは、ただの、ハズレくじ、裂固、なるべくしてなる、格別に」, 「もう既に保ってるモチベーション、優勝候補にノミネート、裂固 on the Microphone、Lick-Gバイバイごきげんよう!」, しかし、裂固はインタビューでその試合について、大会の雰囲気次第でLick-Gが優勝していてもおかしくなかったと語っています。, 戦極MCバトル第15章では、宮崎出身でmol53と因縁のあるGADOROが決勝で待っていたため、お客さんの期待的にも、mol53に勝ってほしい気持ちが、結果に反映されたのかも知れません。, Lick-G(リックジー)はバトルを引退して、音源に力を入れているので、是非チェックしてみて下さい。, 「メロウアキラ」とは、連呼すると「アキラメロウ」となるため、言葉遊びも面白いですよね。, 曲名の「Trainspotting」とは、同名の映画から撮っていて、その映画の登場人物ように、型破りな人生を送っても良いのではないかという気持ちを込めているようです。, バトルは引退してしまいましたが、音源に力を入れているので、ヤバい楽曲を待っていましょう。, T-TANGG(ティータング)vs SKRYU(スクリュー)/Xmas ADDVANCE【#好きなバトル】【#ウチらの友情】, 八咫烏 vsAuthority(アウソリティー)/戦極U-22 2019【#好きなバトル】【#神の助言すら迷惑行為】, 【つまらない!?】新番組フリースタイルティーチャーの出演者は?番組内容や評判を紹介!, CIMA(シーマ)vs.Authority(アウソリティー)凱旋MCバトル夏ノ陣2019【#好きなバトル】【#バディマンボーイなら井手上漠君】, Authority(アウソリティー) vs 呂布カルマ/戦極MCBATTLE 第20章【#好きなバトル】【#もう一発引導を渡しにいく】, 【徹底解説】ラッパーAuthority(アウソリティー)とは?大注目の最強の若手ラッパー, 【徹底解説】ラッパーのT-TANGG (ティータング)とは?フリースタイルダンジョンで活躍したラッパー, 【徹底解説】S-kaine (エスカイネ)とは?ハイスクールダンジョンモンスターに抜擢されたラッパー, 【徹底解説】ラッパーのSKRYU (スクリュー)とは?UMBに2年連続出場したMC, 【徹底解説】ラッパーのRedEye(レッドアイ)のプロフィールは?高校生ラップ選手権での活躍も。, ラッパーのU-mallow (ユーマロ)とは?高校生ラップ選手権で活躍したラッパー, ラッパーのFuma no KTR(藤Koos/フジコース)とは?ハイスクールダンジョンラスボスのMC.

UMBベスト8の摩訶不思議ワードセンスラッパー、BATTLE手裏剣が登場! フリースタイルダンジョンが好きな、そこのアナタ、Lick-G(リックジー)を知っていますか?, Lick-G(リックジー)は晋平太に続いて2人目となるフリースタイルダンジョン完全制覇を達成した若手ラッパーです。, 現在はMCバトルを引退してしまいましたが、現在も続けていれば、現役最強クラスで、フリースタイルダンジョンのモンスター候補だったのではないでしょうか。, Lick-G(リックジー)は、1999年生まれ神奈川県逗子出身で、第9回高校生ラップ選手権準優勝、フリースタイルダンジョン完全制覇の戦績を持つラッパーです。, Lick-Gがラップにハマったキッカケは、中学生の時に動画共有サイトで日本語ラップを好きになり、イギリス人の父親の仕事の影響で、洋楽HIPHOPのCDが大量にあり、どんどんラップにのめり込んでいったようです。, はじめはネット上でフリースタイルをしていたLick-Gは、中学2年生頃には、横浜や横須賀のサイファーに顔を出すようになり、メキメキとスキルを付けていきました。, その後、最年少でのKOK出場で、呂布カルマと2度に渡る延長線を含む熱戦を繰り広げるほどにまで成長しました。, Lick-G(リックジー)は2017年1月のKOK後に、大きなバトルイベントには参加しないという引退宣言をしました。, MCバトル自体は自身の名前を売るためのプロモーション行為で、今後は音源制作に力を入れていくようです。, 少し寂しい気もしますが、Lick-Gは音源もイケているので、今後の活躍にも期待ですね。, Lick-G(リックジー)は、第9回高校生ラップ選手権準優勝、戦極MCバトル第15章 BEST4、フリースタイルダンジョン完全制覇の戦績を持っています。, Lick-G(リックジー)のラップは、オリジナルで多彩なフロウと、ハイレベルなビートアプローチ、それに加えて固い韻を踏むことができる実力者です。, また、ステージングもレベルが高く、戦極MCバトルのTK戦では、4章節を全てヘッドバンギングしたり、フリースタイルダンジョンでもラップだけでなくステージ全体を使って会場を盛り上げていました。, Lick-G(リックジー)は、バチバチのバトルスタイルなので、ベストバウトを量産します。