「プロラクチン」という言葉は、妊活中の方や不妊症で悩んでいる方は一度は聞いたことがあるかもしれません。, 今回は、プロラクチンの作用、そして基準値より高い、もしくは低い場合に、体にどんな影響を及ぼすのかを詳しくまとめてみました。, プロラクチンとは、主に脳下垂体前葉から分泌されるホルモンの一種で、妊娠、出産、授乳に関わるホルモンです。, プロラクチンは、出産後のママが生まれたばかりの赤ちゃんを育てるうえで非常に重要な役割を果たしています。, 妊娠中は女性ホルモンのエストロゲン、プロゲステロンによって母乳の生成は抑制されています。, 赤ちゃんがママの胸に吸い付く刺激でプロラクチンとオキシトシンというホルモンが分泌され、母乳が出るようになります。, 搾乳刺激によってプロラクチンとオキシトシンの分泌量が増えていくので、母乳は授乳の頻度に比例して生産量が多くなります。, 女性だけでなく男性にもプロラクチンは分泌されていて、精嚢腺や前立腺などの生殖機能の発達を促します。, これら生理作用の他にも、プロラクチンは母性行動を誘導するなど、脳にも影響を与えます。, また、自分の子供を守るために、子供以外の存在に対し(夫も含め)敵対心を抱きやすくなり、攻撃的になるとも言われています。, 悲しいかな、産後急に夫とうまくいかなくなる「産後クライシス」に陥ってしまうのも、プロラクチンの影響があるのかもしれません…。, プロラクチンの基準値について調べてみると、これは測定方法によってだいぶ値が変わってくるようです。, ネット上でもこの説明がないまま色んな数値が載っていて、かえって混乱を招きやすいので、ここではあえて割愛させていただきます。, プロラクチン値は変動しやすいので、月経7日以内に朝起きてから数時間後の食事前、あまりストレスのない安静時に行うのが望ましいとされています。, 無月経や不妊症の疑いがあったり、妊娠していないのに母乳が出たりしたとき、にプロラクチンの検査を行います。, では、検査の結果、プロラクチンの数値に異常があった場合、どんな症状が出るのでしょうか。, 妊娠中、授乳中でないのにもかかわらず、プロラクチンの数値が基準値よりも高いと、月経不順や排卵障害、不妊、流産などの原因になることがあります。, 高プロラクチン血症の場合、妊娠していないのに母乳が出たり、吐き気やめまいを伴う頭痛、無月経、無排卵、不妊症といった症状があらわれます。, 男性も、高プロラクチン血症だと性欲の低下や勃起不全などの症状があらわれ、不妊を引き起こす原因になってしまいます。, 高プロラクチン血症の治療で、テルロンやパーデル、カバサールのようなプロラクチン値を下げる薬が処方されるのですが、副作用が辛かったり、そもそも薬を飲むのが苦手だったり、中々続けるのが困難な方もいらっしゃるかと思います。, 炒り麦芽は、麦芽(発芽した大麦)を軽く炒ったもので、プロラクチンを抑制する働きがあると言われていて、本来赤ちゃんの断乳時や卒乳したい時に飲まれます。, 卒乳NANO茶[そつにゅうなのちゃ]8包(炒り麦芽、棗の実・ハコベ・金銀花・蒲公英根(たんぽぽの根)・ハトムギ), なお、本格的に炒り麦芽を治療に取り入れたい方は、まずは漢方の専門家に相談されることを強くおすすめします。, 検査の結果プロラクチンの数値が低かった場合、脳下垂体腫瘍、甲状腺機能亢進症、シーハン症候群の疑いがあります。, プロラクチンは卵胞の発育や受精、着床においても重要な役割を果たすホルモンなので、プロラクチン値が低過ぎても不妊の原因になってしまいます。, これまでプロラクチンが体に与える影響について詳しく見てきましたが、女性の妊娠、出産時に非常に重要な働きがあることがわかりました。, 不妊に悩んでいる方は、一度ご夫婦でプロラクチンの数値を測る血液検査を受けてみてはいかがでしょうか。, メディアで紹介され話題沸騰中のフットグルーマーグラン、ダイエットカップを最安値価格で買える販売店を探してみました。.

では妊娠を希望する女性のプロラクチンが低いとどのような不利益が起きるかと言うと、プロラクチンは卵胞発育、着床には必須のホルモンであり、卵の発育、成熟、受精、着床に促進的な役割を果たしています。, 例えば、プロラクチンが生まれつき分泌できないプロラクチン単独欠損症女性では卵胞発育の不良と黄体機能不全が観察されています。, またカバサールによる過剰なプロラクチン抑制は受精、胚発育率を低下させるという報告もあります。, 採卵に向けて卵巣刺激を行う際に過度にプロラクチンを下げる事はむしろマイナスに働きます。, そのためプロラクチン下げる薬であるカバサールを内服している場合、その後定期的にプロラクチン値を測定して、適切に内服量をコントロールする必要があります。, 生殖医療専門医の立場から不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術について説明します。また最新の不妊治療の話題や情報を、文献を元に提供します。.

不妊治療と切っても切り離せない血液検査。ここでは採血の時期を治療初期・月経中・排卵期・高温期(黄体期)の4つに分け、計12種23項目の検査内容をわかりやすく解説しました。各検査の目的と不妊因子の特定、治療方針を明確にし、納得しながら治療へ向き合ってみませんか。

産婦人科専門医。2001年、東海大学医学部卒業。神奈川県内の病院で産婦人科医としての経験を積み、現在は厚木市の塩塚産婦人科勤務。3児の母。「なんでも気軽に相談できる地元の医師」を目指して日々診療を行っ... 株式会社メディックメディア『病気がみえるvol.10 産科 第3版』pp.364-365, 日本産科婦人科学会『産婦人科診療ガイドライン婦人科外来編2017』pp.186,190. こそだてハック, 妊娠・出産に関する情報を読んでいて「プロラクチン」という言葉を目にしたことはありませんか?一般的には、母乳の分泌を促すホルモンと紹介されていますが、妊活中にプロラクチンの数値が高いと、妊娠しにくくなる可能性もあります。今回は、産後の授乳や妊娠に深く関係しているプロラクチンについて、正常値や、数値が高い場合にどうなるかなどを詳しくご説明します。, プロラクチンとは、脳下垂体で分泌される女性ホルモンの一種です。乳汁分泌ホルモンとも呼ばれ、妊娠や出産に深く関係しています。, 実は女性だけでなく男性にも分泌されており、男性にとっては、精嚢腺や前立腺といった性機能の発育を促す役割を持っています。, プロラクチンは出産後のママにとって重要な作用を担っており、赤ちゃんを育てていくために次のような働きをしてくれます(※1)。, プロラクチンが分泌されると、乳腺で母乳が生成されます。そして、出産後には母乳を押し出すオキシトシンというホルモンがたくさん分泌されることで、母乳が出るようになります。, 赤ちゃんが乳首を吸うと、その刺激がさらにプロラクチンとオキシトシンの分泌を促すため、おっぱいを飲ませるほど母乳がたくさん出るようになるのです。, プロラクチンは子宮収縮を促し、出産後の母体の回復を早めてくれます。産後にママの体を早く回復させることで、子育てに取り組める体を作ってくれますよ。, 「産後の体を回復させるには、赤ちゃんに母乳をたくさん飲んでもらったほうがいい」といわれるのはこのためです。, 産後すぐは妊娠ができないように、プロラクチンの働きによって排卵が抑制されています。, 赤ちゃんが生まれると、母乳を出したり赤ちゃんのお世話をしたりと、ママの体にも大きな負担がかかります。新たに妊娠してさらに負担が増えないように、排卵を抑制しているのです。, プロラクチンの平均値は、昼間安静にしているときで、5ng/ml前後とされています(※2)。ただし、プロラクチンの値は睡眠や食事、運動やストレスなど、様々な要素で変動します。そのため、プロラクチンは計測するタイミングが難しいホルモンでもあります。, 血中のプロラクチンを計測する方法には数種類あり、それぞれで正常値が異なります(※3)。, ● CLIA法:4.3〜32.4ng/ml プロラクチンと妊娠について。 先月不妊クリニックで血液検査を受けたところ、プロラクチンが29.7でした。 先生は、基準値が4.9~29.3だから、気にしなくていいと言っています。 しかし、他の人の経験 … 異常に月経周期が長かったり、基礎体温変化がはっきりせず、排卵してる様子がない時ってありませんか?, 実は、そんなに珍しくない疾患なので、不妊を疑っている人は詳しく知る必要があります。, 【この記事から分かること】 ・高プロラクチン血症の特徴と原因 ・プロラクチン値が高くなりやすい薬 ・原因別の治療方法 ・甲状腺ホルモンとの関係, 基準値については色々あるみたいでしたが、一般的に、女性で血中プロラクチン量が30 ng/mLを超えると、「高プロラクチン血症」というようです。, ・脳視床下部から分泌される甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン(TRH)が、脳下垂体前葉に作用して分泌されるホルモン, ちなみに、薬剤性高プロラクチン血症の原因となりうる薬剤の例は以下の通りです。不妊に悩んでいる方で、これらの薬を服用している方は、すぐに病院に行って医師と相談しましょう。, 1. 排卵検査薬って、どれくらい正確な結果を出すのか気になりませんか? fa-lightbulb-o この記事から分かること 排卵検査薬を測定する本当の目的 検査薬の精度 実際に測定してみた結果(7回測定) 一般論として、「排卵日を知ることができれば、妊娠確率を上げることができます。」排卵日を予測する方... 前述したように、高プロラクチン状態には様々な原因があり、具体的な治療方法は、その原因によって異なります。, しかし難しいのは、これらの服用薬剤は、うつ病や精神疾患の治療に用いられる薬剤であり、服用を中止すると精神状態(病状)が悪化してしまいます。, そこで、服用薬剤を、ドーパミンに作用しにくい薬剤に変更することが第一選択となるはずです。, しかし、これらの薬剤には、「悪心、嘔吐、胃十二指腸潰瘍、幻覚など」の副作用があるようなので、少量の服用ではじめて様子を見るようになるのだろうと思います。, ”TRH”とは、甲状腺刺激ホルモン放出ホルモンに略なのですが、名前の通り、TRHは本来、”, ”TRH”の作用によって、TSHが分泌されて甲状腺ホルモンの分泌を促すことにつながりますが、同時に”プロラクチン”までも分泌されてしまいます。これが、高プロラクチン血症の原因となってしまいます。, と言うことは、”甲状腺ホルモン”の分泌を促進する”TSH”の分泌を促進する”TRH”が分泌される訳です。, つまり頑張る人は、”TRH”の分泌により、”プロラクチン”が盛んに分泌されてしまい、高プロラクチン血症の原因となってしまいます。「頑張る」の中には、「妊活を頑張る」などのような意気込みも含まれてしまうと、少し厄介なことに、妊娠しにくくなってしまうと言うことです。, 高プロラクチン血症は、プロラクチン分泌量が多くなって無排卵や排卵障害が起こり、結果的に不妊の原因となってしまいます。血液検査で見つかればラッキーですが、通常の検査では見つかりにくい「潜在性高プロラクチン血症」は、厄介です。, 原因としては、甲状腺ホルモンの分泌が影響している場合や、腫瘍が関係している場合、ホルモン分泌異常のような原因不明の場合など、様々な要因が考えられます。そして原因毎に治療法も異なります。, 多くの場合は薬剤で治療が可能ですが、最悪の場合は手術が必要となる時もあります。まずは、自分自身の身体の状態を正確に把握するところから始めるのが一番ですね。.

メジカルビュー社『プリンシプル 産科婦人科学1 婦人科編』pp.279-282, ※3 プロラクチンとは脳の下垂体前葉から出ているホルモンで、「産後の乳汁分泌に必要なホルモン」です。, プロラクチンが高いと無月経、無排卵になり、不妊症になります。 詳しくは以前に書いた高プロラクチン血症の記事 「プロラクチン」という言葉は、妊活中の方や不妊症で悩んでいる方は一度は聞いたことがあるかもしれません。今回は、プロラクチンの作用、そして基準値より高い、もしくは低い場合に、体にどんな影響を及ぼすのかを詳しくまとめてみました。 ・ 排卵障害 高プロラクチン血症に当てはまる 「下垂体性プロラクチン分泌亢進症(プロラクチノーマ)」 は指定難病であり、1998年に厚生労働省が調査したところ受療患者数が12,400名でした。 男女比でみると1:3.6と女性に多い傾向があります。 ・ 乳がん ・ プロラクチン産生腫瘍(プロラクチノーマ) フェノチアジン系;クロルプロマジン(ウインタミン®,コントミン®)、レボメプロマジン(ヒルナミン®)、チオリダジン(メレリル®)、ペルフェナジン(トリラホン®), そもそも、プロラクチン分泌量には”日内変動”があり、昼間に低く、夜間に高い傾向がある。, ”潜在性高プロラクチン血症”は、昼間のプロラクチン値が普通でありながら、夜間の数値が基準値を大幅に超えるほど高値な人を指します。, プロラクチン分泌量が多いということは、排卵障害や無月経を起こしてしまい、”不妊”となってしまう場合があります。, だから、排卵障害や無月経、その他の特徴的な症状をもとに、適切な検査方法を選択する必要があります。, つまり、夜間のプロラクチン値がある基準値より高い場合に、「潜在性高プロラクチン血症」ということになります。, ”TRH負荷試験”とは、脳内で分泌されるTRHが、プロラクチン分泌量が増やす原理を利用した検査です。, このように測定して得られた結果(身体を無理やり”夜間状態”にして検査したプロラクチン濃度の値)が、昼間の数値に比べて急激に上昇していれば、潜在的にプロラクチン血症だったという結論になります。, ※いきなりクリニックや病院を受診するのに抵抗がある人は、まず毎日の基礎体温測定と排卵日の確認を行なってみると良いかもしてません。, 私たち夫婦の場合は、日々の基礎体温をまとめたグラフや排卵検査薬などの利用によって、明らかな月経不順を確認することができています。普通の生活をしていても、不規則な月経周期が見られるようであれば、早めにクリニックで検査した方がいいですよ!.

高プロラクチン血症は、プロラクチン分泌量が多くなって無排卵や排卵障害が起こり、結果的に不妊の原因となってしまいます。血液検査で見つかればラッキーですが、通常の検査では見つかりにくい「潜在性高プロラクチン血症」は、厄介

・ シーハン症候群, ● 不妊症を招く高プロラクチン血症

プロラクチンが高いと無月経、無排卵になり、不妊症になります。 詳しくは以前に書いた 高プロラクチン血症の記事 を参考にして下さい。 しかしプロラクチンはこの乳汁分泌だけ関係しているわけではなく、 体の中で非常に多くの重要な働きをしています。 ・ プロラクチン産生腫瘍(プロラクチノーマ) ・ 乳がん ・ 末端肥大症 ・ 勃起不全.

血中のプロラクチン濃度が15ng/mlを超える場合、その病態を高プロラクチン血症と呼んでいます。, 通常、プロラクチンは非妊娠時にあまり分泌されないホルモンであり、無月経を引き起こす要因になります。 1 判定日における血中hcgの数値; 2 hcgの数値と妊娠継続率について; 3 hcgの数値が高い。 異常?流産はしない? 4 hcgの数値が低いと流産する?; 5 妊娠が継続できなくてもあきらめないで! 次に向けての対策をご紹介; 6 まとめ Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 妊娠・出産に関する情報を読んでいて「プロラクチン」という言葉を目にしたことはありませんか?一般的には、母乳の分泌を促すホルモンと紹介されていますが、妊活中にプロラクチンの数値が高いと、妊娠しにくくなる可能性もあります。 プロラクチン(英語: Prolactin )は、主に脳下垂体前葉のプロラクチン分泌細胞(lactotroph)から分泌されるホルモンである。 主なプロラクチンは199個のアミノ酸から成り、分子量は23kDa。 下垂体のプロラクチン産生細胞の他、胎盤や子宮など末梢組織でも産生される。 従って、血中濃度が高ければ必然的に無月経になってしまう可能性が高く、妊娠が難しくなってしまいます。, 高プロラクチン血症となってしまう原因は様々で、代表的なものは脳下垂体にできた腫瘍によってプロラクチンの分泌が促進されてしまう、プロラクチン産生腫瘍です。, このように器質的なものだけではなく、精神疾患やピルなどの薬剤の服用やストレスによるホルモンバランスの崩れも大きな要因となります。 そんな深い関係のホルモンを紹介していくこのシリーズの二回目は「プロラクチン」です。, プロラクチンが果たしてどのような働きをし、不妊治療とどういった関わりをもっているのか、今回はそちらに焦点を当てて見ていきましょう。, ●プロラクチンとは? ですが、残念ながら原因不明の事例も多いのが実情です。, また、薬の作用によるホルモンバランスの乱れからきているのであれば、薬の服用を抑えたり、他の種類へ変更したりすることでプロラクチンの分泌量の減少へと導きます。, しかし、このように原因が明確化されているものばかりではありません。プロラクチン血症の中には原因不明とされている場合も少なくないのです。そういったときにはプロラクチンの分泌量を抑制する薬剤を服用することになります。, ニュースで出ていた「不妊治療の新たな治療法」ってどんな治療なの? ~ミオ・ファティリティ・クリニック 見尾院長先生インタビュー, 新型コロナウイルスと不妊治療の今後について ~この事態をどう考え、行動していくのか?~, 効果だけでなく患者さんの治療における様々な負担軽減を科学する姿勢が印象的~田園都市レディースクリニック 河村院長先生インタビュー. Ⅱ:検査方法 それでは、どのような検査をしたらプロラクチンの高いや低いがわかるのでしょうか? ・下垂体の異常 ・無月経 ・不妊症 これらの疑いがある時に検査をされます。 30分~1時間安静にした状態で血液採取をします。 ・ 末端肥大症

2018年7月9日 プロラクチンの数値が低い場合. 目次. ● ECLIA法:4.9〜29.3ng/ml, プロラクチンは、妊娠すると20〜200ng/ml上昇することが知られています。また、正常分娩後の授乳期間は約150〜200ng/mlから急激に50〜100ng/mlまで減少し、月経が起こる頃には約30ng/mlで推移するようになります(※3)。, また、男性の正常値は女性よりも少なく、不妊検査での血液検査などで異常値が見つかることがあります。, 女性の血中プロラクチン値は、15ng/ml未満が望ましいとされています。妊娠・授乳中でもないのにプロラクチンが増えすぎると「高プロラクチン血症」と診断され、不妊や月経不順、無排卵月経などを引き起こすことがあります。, また、プロラクチン濃度が高くなると妊娠経験がないのに乳汁が出るなど、体に様々な変化をもたらすことがあります(※3)。, 女性だけでなく、男性も高プロラクチン血症と診断されるときには不妊の症状が見られることがあります。性欲の低下やED(インポテンツ)が見られるときには、男性側の高プロラクチン血症を疑い、泌尿器科や不妊治療を行っている病院を受診するようにしましょう。, プロラクチンの値に異常が見つかったときには、何が原因かによって治療法が異なります(※3)。たとえば、プロラクチン産生腫瘍(プロラクチノーマ)のように明確な原因があればその治療を行い、抗うつ剤といった薬が原因であれば、服用を控えるといったことが行われます。, しかし、明確な原因がわからないときには、ホルモンバランスの乱れで高プロラクチン血症が引き起こされていることが考えられるため、プロラクチンを抑える「プロモクリブチン(商品名:パーロデル)」を使うなどして治療します。, パーロデルの服用期間には個人差があり、妊娠を希望する人は数年間飲み続けることもありますが、このプロモクリブチンには吐き気やめまいといった副作用を引き起こすことがあります(※2)。, ホルモンバランスを整えるという意味では、睡眠時間の確保やストレスの発散といった生活習慣の工夫をしたり、副作用が少ない漢方薬を利用してみることで、症状の改善を目指すことができるかもしれません。, プロラクチンは女性の妊娠・出産・育児に欠かせないホルモンですが、プロラクチンに限らずホルモンというものはバランスが一番大切です。, ホルモンバランスの乱れは健康の乱れに直結するため、普段からできるだけ健康的な生活を送ることができるといいですね。, ※1 ・ 脳下垂体腫瘍 こそだてハック, 2017年12月13日 こそだてハック©ever sense, Inc. All Rights Reserved.