©Copyright2020 MyHome・Lover's.All Rights Reserved.

2019/10/02 - こんにちは。マイホームの案内人、ザク男爵でございます。 タマホームといえば、業界トップクラスのローコスト。 坪30万円~建てられる注文住宅は、年収に不安がある方や住宅ローンを抑えたい方に人気があります。 しかし一方でネット上には、 「タマホームの注文住宅は質が悪い。 タマホームの大安心の家平屋(2200万円・30坪・4ldk) タマホームで注文住宅「大安心の家」を建てた、40代男性の体験談です。 かんたん3分!

坪30万円台は、かなりお安い価格。 ですが聞いて驚かないでください。 タマホームの注文住宅、 かなりクオリティ高い ですからね。 では早速、web内覧会をさせて頂きましょう! 「床面積(有効な生活スペース)」としては、二階建てよりも数値上は若干狭くなります。. タマホームはローコストではありますが、デザイン性が高くオシャレな家が建てられます。, この記事では、タマホームで実際に建てた方のマイホームをWEB内覧会させて頂きました。.

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今回貴重なWEB内覧会をさせて頂いたのは、2018年5月にマイホームを建てたダンディさんです。, じつはこちらの記事で、「ぶっちゃけ、タマホームってどうなの?」というリアルな口コミ評判をお聞かせ頂きました。, 「ダンディさんの建てたマイホームを、より詳しく見せて頂きたい!」とのことで、WEB内覧会の運びとなりました。, もちろん、担当営業マンの方も知識が豊富だったのも、タマホームにお任せしようと決めた理由です。, ただ6人家族と人数が多いので、少し手狭なリビング(18畳)になってしまったのでが残念です。, ハウスメーカーが「1つだけオプションをサービスしてくれる」というので、食洗器を選びました。, キッチンも予算の関係上、これ以上広くできなかったのが残念。「リビング+キッチン」で18畳です。, ワンタッチの鍵の開け閉めはとても便利で満足してます。ですが玄関のデザインが少なく、もっとおしゃれな玄関ドアにしたかった…と若干後悔してます。, 6人分の靴が収納スペースに入り切りません…。高い位置にある収納は、もはや私専用となってます。, お風呂に浴室暖房をつけましたが、暖房の温度コントロールができず、使用すると洗濯物は乾くのですが、シャンプーの中身が飛び出てしまうという…。, トイレにつけた収納は、トイレットペッパーをしまうのに重宝しています。欲をいえば、トイレももう少し広くしたかった…。, 「つけてよかった!」と思うのは、寝室のエアコンです。寝るだけの部屋ですが、寝室エアコンは必須でしょう。, 階段を家の中心につけると、デッドスペースも少なくなる…と営業マンが言ってたので、それを参考にしたのですが。, 実際に住んでみると、上り下りの音が非常に響きます。小さい子供もいるので、はっきりいってうるさいです。, キーレスの鍵は人数分ありますが、子供にはこれが当たり前と思って欲しくないので、渡していません。, タマホームはローコストハウスメーカーだから、きっと完成する家もローコストなんだろうな…というイメージ。見事に覆されたと思います。, もちろん、デザインだけでなく、メンテナンス性の優れる素材も取り入れているのが高ポイントですよね。, ローコスト住宅でもオシャレな家が建てられます。あなたの理想、叶えられるかもしれませんよ。, 約7割の方が10社以上のハウスメーカーのカタログを請求し、比較・検討しています。(SUUMO調べ), マイホーム購入は人生でもっとも大きな買い物ですので、納得するまでハウスメーカーを選びたいところ。, ハウスメーカーのカタログを取りよせるなら、LIFULL HOME’S 注文住宅<無料>がおすすめです。, 1回の入力で複数のハウスメーカーのカタログが請求できます。営業される心配もないので、自宅にいながらゆっくりカタログが眺められますよ。, 今のうちにカタログ・資料を請求しておいて、あなたと家族が笑顔になれるマイホームを手に入れましょう!, 注文住宅の依頼先の選び方。ハウスメーカー・工務店・建築士の特徴・メリット・デメリットとは?, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 本当に坪30万円!?タマホームweb内覧会. 年齢:34才 家族:旦那(34才)子供2人 明るい雰囲気にしたかったので、フローリングと壁紙を白色。アクセントで黒を入れました。, フローリングと壁紙のおかげで、明るい雰囲気のリビングになり、とても気持ちがよいです。, マイホーム購入をきっかけに、マイホームで幸せになる人が増えてくれればと思い、「読めば元気が出る!」住宅ブログを運営してます。, 本当に坪30万円! 今回は、そんなタマホームの間取りを、35坪前後の坪数を中心にいくつか紹介したいと思います!

今回は、そんなタマホームの間取りを、35坪前後の坪数を中心にいくつか紹介したいと思います!, 「住宅金融支援機構の利用者調査」によると、注文住宅の平均床面積は、128.2㎡、つまり約40坪が平均坪数となります。, 実際には、20坪程の建物はあまり見ませんが、70坪オーバーの住宅は、それなりに見ることがあります。そのため、平均を割り出す数式上、平均床面積は、高く表示されがちです。, 平屋の場合、二階建て・三階建てと比べて、階段が不要であったり、廊下を減らす工夫がしやすいため、床面積は小さくなります。, この後の間取り紹介でもいくつか紹介しますが、無駄なくスッキリとした間取りで検討すると、ちょうどいいのがこれくらいの坪数です。, ただし、採用されるのは狭小地が多く、一階はガレージとして利用している、などの間取りも多く見られるため、「床面積(有効な生活スペース)」としては、二階建てよりも数値上は若干狭くなります。, 設備を共有する間取りになることも多いため、単純に単世帯住宅の倍ということではなく、これくらいの坪数になることが多いようです。, 例えば、親2人、子2人の4人家族で考えた場合、各人にパーソナルなスペースがあり、かつ収納量にも少し余裕を持たせていく場合、間取りとしては、35坪前後が理想的です。, あとはここに、趣味用の音楽室(防音室)を設けたりなどすると、それだけ面積が増えていくことになります。, 玄関脇にはシューズクロークもあり、ベビーカーなどを使う子育て層にも、ありがたい間取りです。, 二階の各居室も十分な広さなので、プライベートな時間を過ごす上でも、不自由しません。, キッチン、お風呂、洗面台の水回りは全て、一箇所にまとめているので、家事も楽々です。, コンパクトな間取りながらも、極力廊下を作らない無駄のない間取りで、広々と感じる住宅です。, リビングとダイニングキッチンは、同空間ながらも少し距離を置くことで、お客様からはキッチンが見えにくく、急な来客にも対応ができる間取り。, 二階の各居室には、それぞれに広めのウォークインクローゼットが設置されており、各個人のプライバシーがしっかりと確保されています。, と感じてきた頃には、一階のみで生活を完結できる「可変性」も、兼ね揃えた間取りです。, 情報収集する時間も惜しい!という方におすすめなのが、「タウンライフ家づくり」というサービスの利用です♪, こちらのサービスでは、600社の優良住宅会社の中から、あなたが気になる会社に「オリジナルの間取りプラン」をまとめて依頼できます!, ネットで簡単に、完全無料で依頼できるのも嬉しいポイント(押し売りや電話営業も一切なし!)。, 時短で理想の間取りを手に入れるにはもってこいのサービスなので、少しでも気になった方はぜひ利用してみて下さいね♪, お鍋を火にかけたまま、キッチンを離れることなく、アイロンがけや洗濯物をたたんだりと、様々な家事を同時に行えます。, 1階のリビングダイニングは17畳と、広々とした設計になっており、リビングを中心に家族が集まることを考えた間取り。, 二階の子供部屋は、それぞれ約6畳と広くはありませんが、最近流行りの「リビングスタディー」の考え方を採用した間取りとなっています。, また、洗面室の目の前に物入れがあるので、下着類などを収納しておけば、お風呂に入る際も楽です。, 1階は広々としたリビングダイニングをはじめとして、キッチンからもリビングからも見えやすい畳スペースは、様々な活用方法が考えられます。, 階段を中心に、クルクルと回ることのできる間取りになっているので、家事動線も抜群です。, 2階の各人のパーソナルスペースには、間に収納が入っていたりと、しっかりとプライバシーが守られており、それぞれがゆったりと生活することができる間取りです。, こだわりのビルトインガレージは、寝室から覗ける仕上がりになっており、車好き、バイク好きの方には、たまらない間取りではないでしょうか。, 両方からのアクセスが可能なため、様々な場面に合わせて、可変的に使用することが可能です。, 普段使いはリビング、大勢の来客時には、二間続きの和室をメインスペースとして、利用することが可能です。, 家の中央に位置する階段部分は、なんと3階まで通しの吹き抜けとなっており、開放感抜群の間取り。, 寝室などの各居室は、吹き抜けからしっかりと距離が置かれているため、音に対する配慮も十分です。, を配置しており、近い距離感で過ごしながらも、それぞれの空間をしっかりと確保した、間取りとなっています。, 間取りはライフスタイルによって様々なので、しっかりと検討して、理想の住まいを実現しましょう。.