その後は肉片に群がるコンピーを追い散らすように唸りながら森へと去っていったが、その際にインドミナスのDNAサンプル骨を偶然ケースごと踏みつけて粉々に破壊し、ヌブラル島から持ち出された「キメラ恐竜」の遺伝子に終止符を打った。 ● 草食恐竜パラサウロロフス(突き出したコブが特徴) 調べて見ると、角が2本しか見えない絵もあるんですよね~。, 逃げた理由についても考察ありがとうございます。 イベント、ライフスタイル、 ジュラシック・パーク事件と前後して恐竜に対する考えが変わっているらしく、著書の内容も変化したという。 本人曰く「事件前は私も恐竜が好きだったが、喰われかける前と後では違う」。 最大級の脅威として登場し、最後の最後まで何度も主人公たちの前に現れ窮地に追い込むが、敵方のキャラを捕食して主人公を救う場面もある。 ● 大型肉食恐竜ティラノサウルス・レックス

・すぐに帰った理由は糞がスピノサウルスのものだったから?, 80年代『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で映画に目覚めジャン=ジャック・ベネックス、パトリス・ルコントなどフランス映画にどっぷり。現在はなぜか海外ドラマのコージーミステリーにハマる2児の母。, このケラトサウルス、ティラノサウルスの型を流用して作った様で、よく見るとティラノサウルスとよく似た顔つきになっていますが、設定的には、化石は3本のツノの内鼻の上のツノ以外は、目の上の骨が盛り上がっている程度で、デザインによっては目の上が少しゴツい程度にしか描かれていない復元図も多いので、そのデザインを採用したという事にしているのかな?と自分は考えています。, 逃げた理由は、そのシーンの前にティラノサウルスの尿を撒いておくとスピノサウルス以外の恐竜は寄り付かないと言っているシーンがあるので、餌の匂いがしたから追いかけてみれば自分よりヤバい恐竜の糞あったから逃げよう。みたいな感じかなと思います。, コメントいただきましてありがとうございます! 直後に湖から突然飛び出して来たモササウルスによってインドミナスが水中に没した後は、傍らにいたブルーに一瞥をくれ、彼女やその近くにいたオーウェン達を襲う事なく去って行った。ブルーの援護に恩を感じたのか、それとも単に興味を失っただけなのか、それは誰にも分からない。 アラン・グラント イアン・マルコム ジョン・ハモンド … ためになる情報を   エピローグでは、どこかのサファリパークにフェンスを突き破って侵入、遭遇した雄ライオンと崖を隔てて対峙し、互いに咆哮を上げていた。 エンターテインメントなど、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【華原朋美フライデー不倫】画像彼氏は飯田GHD森和彦会長で年収が凄い!プロデューサーや竹田恒泰とは破局の恋愛体質, 【GIVER 復讐の贈与者】原作小説ネタバレ。最終回結末は「吉沢亮の本名と意味、テイカーの理由」, 「CLIPPY」では、 種族 同じ恐竜だしそれはないかなぁ、とも思いますが… 恐竜映画「ジュラシックパーク3」が2018年7月6日に金曜ロードショウで放送されるので、キャストと日本語吹き替え一覧、恐竜の名前と種類、結末まであらすじネタバレを紹介します。「ジュラシックパーク3」は、スピルバーグ監督による最強恐竜エンターテインメントの3作目。



その後、詳細な経緯は不明ながらロックウッド財団に手配された傭兵隊に捕獲され、ヘリによって貨物船「アルカディア号」に輸送されたのち、同じく捕獲された他の恐竜たちとともにヌブラル島を離れることになる(この際、前述のデータがチラッと映るシーンがある)。  (正体は旅行代理店の営業マン)  日本語吹き替え声優:落合弘治

映画の序盤でいきなり現れ、グラント博士たちの乗る飛行機に襲い掛かる姿を再現。 誕生した時の設定から基づくと、年齢は1作目の時点ではまだ5歳、4作目『ジュラシック・ワールド』時点で27歳、5作目『炎の王国』時点では30歳である。 あなたのコレクションに是非加えて頂きたい。, 本商品をプライム1スタジオ公式オンラインショップでご予約いただくと「早期ご予約特典仕様」として、劇中グラント博士の危機を救うアイテム『ヴェロキラプトルの共鳴腔レプリカ ディスプレイパーツ』(約15cm)が付属します。, 商品名   :レガシーミュージアムコレクション ジュラシック・パーク3 スピノサウルス 1/15 Scale グルメからエンタメまで毎日を楽しみたい

以上、恐竜映画「ジュラシックパーク3」結末まであらすじネタバレでした。 ● エリック・カービー(トレヴァー・モーガン) 映画『ジュラシック・パーク』シリーズを代表する、雌のティラノサウルス・レックス。 サイズ/重量:H:50.7cm W:79.3cm D:51.3cm Max width:88.5cm/18.8kg

右首には第1作のラストにおいてビッグ・ワンとの戦いで負った傷痕が残っている。 ・赤い恐竜の名前は「ケラトサウルス」 ● アマンダ・カービー(女優ティア・レオーニ) Spinosaurus aegyptiacus 夜嵐の中、機材や壊れたジープを跳ね除けながら通信士のジャックを追い掛け回し、その途中で彼が取り落としたラグーンゲート開閉操作盤の端末機を踏み付けて破壊した。更にヘリから降ろされた梯子に食らい付き、その梯子にしがみついていたジャックごとヘリを振り回すほどのパワーを見せたが、梯子の先端が千切れたことで結果的に傭兵グループの逃走を許した(ただし、ジャック自身はその直後に湖から飛び出して来たモササウルスによって梯子ごと捕食された)。

この直後に発生した大規模噴火の衝撃波の影響で、仕留めたカルノタウルスを食べる事なくどこかへと去って行った。 データは公式Twitterおよび公式書籍の記載に拠る。 ベースステータスはATTACK:109、DEFENSE:30、LIFESPAN:66、RESILIENCE:36。 スケール  :1/15スケール 邸宅の裏庭にて、一連の事件の黒幕だったイーライ・ミルズがインドミナスのDNAサンプル骨を拾い上げようとした瞬間に突如出現。ミルズに頭から食らいついて振り回し、丸呑みも同然の形で平らげてしまった。千切れた片脚を掠め取ろうとしたカルノタウルスも軽く頭突いただけで追い払い、凱歌を奏するが如く天に向かって雄叫びを上げた。 第5作では打って変わって予告編や告知シーンにも堂々と姿を見せ、同作の目玉の一つとして広く周知された。前半の見せ場とも言える「カルノタウルスを一撃で倒すシーン」も繰り返し用いられており、あまつさえそのワンシーンを切り取った画が本作の第2ポスターにもなっている。 終盤のパークエントランスにて、2頭のヴェロキラプトルに追い詰められて絶体絶命となったグラント一行の前に音もなく現れ、そのうち1頭に襲いかかったことで図らずもグラント達を救う。

肉食 ● 飛行機の操縦士ナッシュ(ブルース・A・ヤング)  日本語吹き替え声優:安藤麻吹, ● 大型肉食恐竜スピノサウルス・エジプティアクス シリーズ名 :レガシーミュージアムコレクション その後、中盤~終盤にかけては全く出番が無いが、最終盤にて本格的に登場。

返信が遅くなりまして申し訳ありません。, 「化石は3本のツノの内鼻の上のツノ以外は、目の上の骨が盛り上がっている程度で、デザインによっては目の上が少しゴツい程度にしか描かれていない復元図も多い」, そうなんですね!勉強になります(*^^*)  日本語吹き替え声優:小川真司 曰く、第4作ラストの咆哮は再び自由を取り戻した事への喜びと、自分を狭苦しい場所へ閉じ込めた小さな者たちへの怒りを込めたものでもあったという。 第1作、第4作、第5作の3作品に渡って登場しており、映画のメインロゴとしても使われている。

● 中型肉食恐竜ケラトサウルス(角を持つ赤いトカゲ), ● 草食恐竜ブラキオサウルス(首長) もしかしたら、暗くて人間を認識できなかったのかもしれません。, また、その場にはスピノサウルスはおらず糞だけだったわけですが、その糞にまみれていた人間も何か関係のある生き物だと思い襲わなかったのかもしれません。. ● ベン・ヒルデブランド(マーク・ハレリック)

映画版とは異なり、雄の幼体のティラノサウルスとともに登場する。 2021年公開、『 ジュラシック・ワールド 3(仮題)』の準備が着々と進められている。 シリーズの第1作、2015年『ジュラシック・ワールド』の脚本・監督を手がけたコリン・トレボロウは、恐竜を表現するアニマトロニクスの実験に再び入っているようだ。

「レクシィ(Rexy)」という愛称は、マイケル・クライトンの原作小説に登場する雌のティラノサウルスの名前から取られており、それがファンに広まった事で、映画版第1作のティラノサウルスを指す名前となった。  日本語吹き替え声優:納谷六朗   GODZILLA2014 - 上記の関連。スピルバーグ監督の影響を受けたと明言する『ギャレス・エドワーズ』監督が2014年に世に送り出したゴジラである。終盤で敵であるメスのムートーの背後から音もなく忍び寄ってそのまま撃破し、これによって意図せず主人公の危機を救うという流れは、第1作のレクシィの活躍に通ずるものがある。 なお、5作目の作中では「クローンの寿命は不明」との言及があり、レクシィが現実世界のティラノサウルス同様の寿命を持つかは定かではない。

映画版第1作の本来の脚本は、グラント一行が自力でラプトルを撃退して島を脱出するというあらすじだった。だが、「恐竜側の主役であるT-REXを出さないと客が不満を感じるはずだ」というスピルバーグ監督の意向により大幅に変更され、実際の映画の流れとなったという。

● 偽の銃撃のプロ:クーパー(ジョン・ディール)

映画 誕生したのは1988年、イスラ・ソルナにて。その後は複数の同種とともに1年間飼育され、翌1989年にイスラ・ヌブラルへと移送された。本来、ヌブラル島には大人用と子供用の二つの「ティラノサウルス・レックス・パドック」が存在していたのだが、第1作目の1993年時点で生き残っていたのはレクシィただ1頭のみだったという。 なお、彼女がラグーンゲート開閉操作盤の端末機を破壊したことで、ラグーンゲートは完全に閉まらずに開いたままとなり、その結果モササウルスは一足先にヌブラル島から脱出することになる。 もしかしたら、単純にあまりに臭くてその場を去った、なんて可能性もあるかも!?

 日本語吹き替え声優:辻親八

  2021年公開、『ジュラシック・ワールド3(仮題)』の準備が着々と進められている。シリーズの第1作、2015年『ジュラシック・ワールド』の脚本・監督を手がけたコリン・トレボロウは、恐竜を表現するアニマトロニクスの実験に再び入っているようだ。Twitterには、わずかながらにその様子を捉えた映像が投稿されている。, — Colin Trevorrow (@colintrevorrow) December 13, 2019, 「仕事(Work)」とだけ言葉が添えられた映像には、恐竜の頭部を模しているらしいアニマトロニクスが映し出されている。リモコンの操作に応じて、まぶたと目、あご、舌がそれぞれ動いているのだ。スティーヴン・スピルバーグが『ジュラシック・パーク』(1993)からこだわりをもって導入したアニマトロニクスは、CG全盛期の現在も開発と改良が重ねられている模様。次回作でも、CGとの融合によって、よりリアルで恐ろしい恐竜が描かれることになりそうだ。, 2016年、トレボロウは予算の都合上『ジュラシック・ワールド』に多くのアニマトロニクスを導入できなかったことを認めたうえで、『ジュラシック~』シリーズにおけるアニマトロニクスの重要性を強調。続編『炎の王国』(2018)からは、「シリーズの全作品に共通するルールを採用します。アニマトロニクスの恐竜は、ただ立っているところや、尻尾や首を動かしている場面で最も活きる」と語っていた。「走ったり複雑な動きはできませんが、それ以上のことはアニメーションでやります。『ジュラシック・パーク』と同じルールです」。, 『ジュラシック・パーク3』は2020年2月に撮影が開始される予定で、いよいよ準備も最終段階に入りつつあるとみられる。トレボロウ監督が「シリーズのすべてを祝福する作品」だと豪語する本作には、前2作を牽引してきたオーウェン役のクリス・プラット、クレア役のブライス・ダラス・ハワードに加え、オリジナルメンバーであるアラン・グラント役のサム・ニール、エリー・サトラー役のローラ・ダーン、イアン・マルコム役のジェフ・ゴールドブラムが揃って復帰。監督は『ジュラシック・パーク6』と呼んでいることも明かしていた。, ちなみにトレボロウ監督は、『炎の王国』と『3』を結ぶ短編映画『ジュラシック・ワールド:バトル・アット・ビッグ・ロック(原題:Jurassic World: Battle at Big Rock)』も発表済み。もちろん同作でも、撮影には巨大なアニマトロニクスが用いられている。, 映画『ジュラシック・ワールド3(仮題)』は2021年6月11日に米国公開予定。前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ブルーレイ&DVDは発売中。, Source: Colin Trevorrow, Jurassic Outpost, THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。, 【ネタバレ】『アベンジャーズ/エンドゲーム』トニー・スターク、語られざる胸中が脚本から判明 ─ あの瞬間、なにを思っていたのか. 商品価格  :¥142,900(税別) 1作目から20年以上を経た事で更に成長しており、体重が2t以上も増えたほか、一部の公式資料で全長13.4mとの記載が見られる。

20代女性の恋愛やライフスタイルを応援する 今作ではヌブラル島に火山噴火による危機が迫っており、島の恐竜たちの保護に関する騒動が前半のテーマとなる。彼女もまた、ロックウッド邸にてイーライ・ミルズが前パーク責任者であるクレアに提示した「保護対象」とする恐竜11種の内の1種に選ばれていた。 ● ポール・カービー(ウィリアム・H・メイシー) ※以下、ネタバレ注意 ● 草食恐竜ステゴサウルス(トゲトゲ) ヌブラル島が火山活動で丸ごと崩壊した現在、輸送された恐竜を元の島やベンジャミンが言っていた例の新しい島に送還させる事はもはや不可能となったため、レクシィやブルーをはじめとした全ての恐竜たちは事実上、多くの人間が暮らすアメリカ大陸で新しい生活を送る事を余儀なくされた事になる(21年前にもほぼ似たような事例はあったが、その時はティラノサウルスの親子2頭だけであり、元の島に送還させる事も出来たため、今回とは比較にならない)。 『ジュラシックパーク3』で一瞬だけ登場する赤い恐竜が気になります! また、上述の通りコリン・トレヴォロウ監督監修の外伝小説では「レクシィ」の別称で呼ばれるシーンがあるため、現在はロベルタではなくレクシィが公式愛称と見る向きもある。 ユニバーサル・ピクチャーズ監修のもと製作されており、映画版の正史に属する。 凶悪無比なハイブリッド恐竜、インドミナス・レックスに対する切り札としてパドック9より解放され、クレアに発煙筒で誘導されてインドミナスがいるメインストリートに姿を現す。 言わずと知れたジュラシックパークⅢで目玉恐竜として登場。 規格外の大きさとパワーを武器として、グラント博士一行を徹底的に追い詰めた。 その体長は資料によってバラつきはあるものの最低13メートルはあり、一説では16メートルともされている。  日本語吹き替え声優:内田直哉 総じて、「『ジュラシック・パーク』シリーズ最古参にして最年長の恐竜」という肩書はもちろん、登場した作品では必ず見せ場があったり、シリーズを通して生き残っている事が明確な唯一の恐竜であったりと、何かと製作陣に愛され厚遇されている恐竜である。 裏話になるが、演出の都合上CGで描かれているシーンが多い中、このシーンの大半は「アニマトロニクス」と呼ばれる実物大のロボットを使用して撮影されている。また、約8分間にも及ぶ長いシーンにも関わらず、BGMが一切使用されていないという珍しい演出がなされている。

紹介映像は『ジュラシック・パークIII』のオマージュとなっており、レクシィによるスピノサウルスとのリターンマッチのような趣がある。, 『ジュラシック・ワールド』から3年後、火山活動の渦中にあるヌブラル島をラプトルのブルーの視点で描いたVRゲーム。

恐竜映画「ジュラシックパーク3」が2018年7月6日に金曜ロードショウで放送されるので、キャストと日本語吹き替え一覧、恐竜の名前と種類、結末まであらすじネタバレを紹介します。, 「ジュラシックパーク3」は、スピルバーグ監督による最強恐竜エンターテインメントの3作目。今回7月13日公開の最新作「ジュラシック・ワールド/炎の王国」にあわせて放送されます。, 遺伝子操作で蘇った恐竜たちが棲む「イスラソルナ島」で少年が行方不明になった。両親はガイドとしてグラント博士を連れて行くが・・・。そこに待っていたのは高い知能をもつラプトル、スピノサウルスvsティラノサウルス一騎打ち、空飛ぶプテラノドンなど、恐竜オールスターが次々襲ってくる。果たして島から無事脱出できるのか, キャストと日本語吹き替え一覧、恐竜の名前と種類、結末まであらすじネタバレ(恐竜画像あり)を紹介するので「ジュラシックパーク3」に興味ある人は参考になったら幸いです。, テレビ放送日:2018年7月6日(金)21:00

 正確には同一個体ではないが、ベーシックデザインはタイアップ先の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に登場するレクシィのそれと全く同じである。 本編から数年前と見られるプロローグでは、ラグーンの湖底に没したインドミナス・レックスのDNAサンプル回収のためにヌブラル島を訪れたロックウッド財団の傭兵グループの前に出現。森をざわめかせながら雷鳴とともに姿を現わす様は、まさに島の主が如き迫力である。 ジュラシックパークⅢジュラシック・ワールド(化石のみ) 余談だが、前作で初めて全体像を現した時のBGMが再使用された事に加えて、敵役に音もなく忍び寄りいきなり捕食する、頭からかぶりついた人間を食いちぎる、振り返りざまに天を仰いで咆哮する、地面を踏みしめる脚がアップになるなど、この一幕には第1作へのオマージュが僅か30秒という短時間の中でふんだんに盛り込まれている。

2本は取れてしまったという設定でしょうか。, 衛星電話を飲み込んでしまったのはスピノサウルスでした。 スピノサウルス

権利表記  :© Universal City Studios LLC and Amblin Entertainment, Inc. All Rights Reserved. スピノサウルス(Spinosaurus)は、ジュラシックパークシリーズに登場する肉食恐竜の1種である。, かつては知る人ぞ知るヘンテコ恐竜の代名詞だったが、ジュラシック・パークⅢで銀幕デビューを果たした後、一夜にして恐竜界のスターダムへと上り詰めた。, シリーズへの出演数はそこまで多くないものの、その後の活躍を見るに、映画に出演したことで恩恵を受けたまさにアメリカンドリームの体現者とも言える恐竜である。, 白亜紀後期のアフリカに生息していた恐竜で、当時の環境においてカルカロドントサウルスと並び評される最大級の肉食獣であった。, 最大の特徴はワニのように長い口と、背中にドンと構える帆のような半月状の物体である。 かつては肉食恐竜の例に漏れず狩りをしたり死肉をあさる生粋の肉食として扱われていたが、現在では似たような特徴を持つバリオニクスの存在や、近年発掘された頭蓋骨より現生のワニと似た特徴が見つかったこと、彼の発見される地域ではノコギリエイの一種の骨が多数見つかることから現在では魚食であった説が有力となっている。 とはいえ完全なる魚食というわけではなく、時々肉を食べていたこともあったらしく、同郷の肉食獣カルカロドントサウルスに齧られた骨が発見されていたりする。, 背中の帆についてはやたら目立つ構造の割に何に使われていたのかは未だ謎であり、体温調整のためのラジエーター説や、筋肉が隆起して自然に出来た説、ラクダのコブのように水分や栄養を蓄えていた説など色々出ているが決定的な結論は出ていない。 少なくとも前述のカルカロドントサウルスに噛まれた部位がここなので、そこまで頑丈ではなかったのかもしれない。, 概要でも記載した通り、この恐竜はジュラシックパークⅢに出演するまで不思議な恐竜がいた程度の扱いしかされておらず、昭和や平成初期の恐竜図鑑やフィギュアではワニのような体よりも背中の帆のイメージからディメトロドンの従兄弟のような再現がなされていた。 何故そうなっていたのかというと、2000年代になるまでロクな化石が発掘されていなかったことと、第2次世界大戦における混乱が原因でその標本すらも全て行方不明になってしまったがゆえに、全体像が全く判明していなかったのが原因である。, その後1998年ごろに上顎の化石が発見されて以降、部分的ながらも良質な吻や体の骨が発見されたことから、ようやくその全体像をつかむことが出来るようになった。 その結果映画で見せた2足歩行よりも4足で大地を闊歩していた可能性が指摘され、現在復元されているスピノサウルスの姿は巨大なワニのような姿をしている。 デカいディメトロドンのように描いていた図鑑はある意味正しかったのかもしれない。, 最近では2018年に尻尾の化石が初めて発掘され、それを入念に調べたところモササウルスに匹敵するほどの太ましい尾となっていたことが分かり、普段から水中を泳ぎ回っていた可能性が高まった。, 言わずと知れたジュラシックパークⅢで目玉恐竜として登場。 規格外の大きさとパワーを武器として、グラント博士一行を徹底的に追い詰めた。, その体長は資料によってバラつきはあるものの最低13メートルはあり、一説では16メートルともされている。 これは現在発見されているティラノサウルスの最大個体『スー』より4メートルもデカい。, その恵まれた体格ゆえに繰り出されるパワーは相当なもので、鉄製の飛行機を片足で踏み潰し、鼻面で壁面に穴を開け、ティラノサウルス・レックスを(若年だったとはいえ)完膚なきまで叩きのめすほどである。, PS専用ゲーム「Warpath: Jurassic Park(日本未発売)」でプレイアブルキャラクターとして登場、映画が公開される2年前、すでにシリーズの門を叩いていたということになる。, アプリをダウンロードすれば、いつでもどこでもお気に入りのコミュニティに簡単にアクセスできます。, https://jurassicpark.fandom.com/ja/wiki/スピノサウルス?oldid=4879, ティラノサウルスとならぶ大型肉食恐竜の印象が浸透しているが、レアリティの概念があるゲーム作品ではティラノの一つ下のレアリティになることが多い。, 映画ではジュラシックパークⅢ以降再登場は果たしていないが、何度か復活の話は上がっており「. レディ・プレイヤー1 - 冒頭のレースシーンでキングコングと共に障害物ポジションとしてゲスト出演。参加者達の車を第1作よろしく襲い、破壊した。ちなみに暴れた際の周囲は上記の2014年版ゴジラの最終決戦地を思わせる中華街だった。また主人公が攻略に成功した際目撃した舞台裏では、登場の際骨組みだけの蛇腹式エレベーターでせり上がっていく姿も映っている。, 映画『ジュラシック・パーク』シリーズの第1作目、第4作目、第5作目に登場する雌のティラノサウルス・レックス。.

以降は好き放題にパーク内部を徘徊しており、マルコムを回収したサトラーとマルドゥーンのジープ04号車を追いかけたり、翌日には倒れた木の陰に隠れていたグラント達の前でガリミムスを捕食したりと諸所で姿を見せていた。 Copyright 2006- SOCIALWIRE CO.,LTD. なお、「ジュラシック・ワールド」にて飼育されているティラノサウルスは、設定上彼女1頭のみとされている。 ヌブラル島の北東部に広がる「T-REX パドック」にて飼育されており、供給される生きたヤギを餌としていた。 ● エリー(女優ローラ・ダーン) 中盤、パークがシステムダウンに陥った事でフェンスを破って出現。ツアー用の車であるランドクルーザー(1993年型フォード エクスプローラー XLT)に乗っていた主人公のアラン・グラント一行を襲撃した。

攻守の合計ステータスは139とインドミナス・レックスに次いで最高の値で、あのインドラプトルをも凌ぐ。 全長14m、体高5.0m、体重18t(アップデート後は全長13.5m、体高4.7m)。 パワーレンジャー・ダイノチャージ - 『獣電戦隊キョウリュウジャー』のパワーレンジャー版。主人公のタイラーが、Tレックスゾード(ガブティラ)をレクシィと呼んでいる

序盤では「レディ・マーガレット」と名付けられたトリケラトプスと一騎打ちを繰り広げ、その角をへし折っている(途中でフェードアウトしたため勝敗は不明。インジェンの報告書によれば1993年~1994年の間に1頭のトリケラトプスがティラノサウルスによって捕食されたとされており、レクシィに軍配が上がった可能性が高い)。, 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のタイアップ作品となるテーマパーク建設シミュレーションゲーム『Jurassic World Evolution』にも登場。



ランドクルーザー04号車に閉じ込められたティムとレックスを助けるために囮となった数学者のイアン・マルコムに重傷を負わせ、そのまま近くの公衆トイレに隠れていた弁護士のドナルド・ジェナーロに頭からかぶりついて殺害(少し前にヤギを食べて腹が膨れていたためか捕食はしておらず、グラント達の救援に来たエリー・サトラーとロバート・マルドゥーンがバラバラになったジェナーロの死体を見つける描写がある)。その後は引っ繰り返したランドクルーザー04号車に取って返し、中に閉じ込められていたティムごと崖から突き落とした。 13.3M 素材    :ポリストーン(一部に別素材使用) 今回はこの「赤い恐竜」について考察します!, グラント博士や一同が恐竜の糞の中から衛星電話を探し出した時、赤い恐竜が登場します。

原作小説では目の前で立ち尽くしたグラントを食べようとせず、苛立つように吠えて威嚇していた。これについてグラントは「動いているものしか見えない」と推測していたが、続編の原作版『ロスト・ワールド -ジュラシック・パーク2-』では静止しているものもしっかり見えていると明言されており、前作でグラントが襲われなかったのは「直前にヤギを食べて空腹が満たされていたから」だと語られている(作中でもカエルに近い視覚系とする論文があったそうだが、草食動物がとる最も一般的な防御方法は「凝固する」事であり、捕食者のティラノサウルスがそれに対応出来る視覚を持つのは当然なので、この論文は作中で「見当外れで愚劣」と酷評されている)。 同作においては、そういう意味で裏の主役と言えるかもしれない。 2階建ての家に並ぶような大きさに反して、目にも止まらない速さで走れる事で登場人物らを戦慄させた。また、ボートに乗って湖に逃がれるグラント一行を追いかける際にワニのような巧みな水泳能力を見せ、グラントに「世界最大のワニだな」と評された(このシーンは当時の技術不足から映画では再現されなかったが、後にⅢで類似シーンが実現している)。