写真:(左)リオネル・メッシ (右)アンヘル・ディ・マリア, ■アイスランド メインカラー:(ホーム)黄 (アウェー)深緑 メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)白 メインカラー:(ホーム)黄 (アウェー)青 1 優勝した。 昌平 - 武蔵越生 7 月曜は練習なし

サプライヤー:ヒュンメル 上田西 - 松本国際 第99回全国高校サッカー選手権大会地区予選決勝のカード、勝敗予想して下さい。青森山田 - 野辺地西 サプライヤー:ナイキ メインカラー:(ホーム)紺 (アウェー)灰 メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)白 メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)白 写真:(左)ナイム・スリティ (右)ファハルディン・ベン・ユーセフ, ■イングランド JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, ウイイレアプリ2019 黒色のユニフォームの メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)白 いよいよワールドカップ開幕! ということで、各国の最新戦闘服をご紹介。日本以外にもお気に入りのデザインのユニフォームがあったら、せっかくの機会なので、購入してみては?, ■ロシア 写真:(左)ファハド・アル=ムワッラド (右)サレム・アル・ドサリ, ■エジプト メインカラー:(ホーム)白 (アウェー)赤 写真:(左)エミル・フォルスベリ (右)アルビン・エクダル, ■韓国 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。

メインカラー:(ホーム)白 (アウェー)赤 写真:(左)エデン・アザール (右)ケヴィン・デ・ブライネ, ■パナマ 写真:(左)ラダメル・ファルカオ (右)ハメス・ロドリゲス, ■日本 今シーズンが始まる前にご紹介した本記事(2018/2019シーズンの『最高なユニフォーム』トップ20)だが、シーズン終盤を迎え皆さんの意見はどうだろうか?今回はアンケート形式で読者の皆さんの意見を伺いたい。, 英誌『Four Four Two』でGreg Lea氏が特集した「2018/2019シーズン着用予定のユニフォーム:ワースト17」はこちらから!, 2019/2020シーズンからアディダスと契約しているアーセナル。プーマによって作成された最後のアーセナルのユニフォームになるかもしれない。ホームユニフォームは良いとは言えない出来だったが、私たちはアウェイユニフォームを気に入っている。, リバプールは昨季と同様、暗い赤をベースにしたユニフォームを採用。CL決勝に進出した勝利の方程式を維持することにしたようだ。2017/2018シーズンをうまく維持しながらも、微妙に変化させることに成功している。首元のデザインをもっとアップグレード出来ていたら、もっと素晴らしかっただろう。, ユベントスはストライプの本数を昨季の6本から今季は3本に変更。リスクの高い決断だったが、成功したと言える。クリスティアーノ・ロナウドをモデルにした以上、人気を損なうことは出来ないだろう。, 比較的なシンプルなデザインだが、リヨンの伝統的な3色を綺麗に活かしたユニフォームに仕上がっている。赤いショルダーパッドも傑出しており、青いスポンサーのロゴもデザインに合っている点もボーナスポイントだ。, 全体的にシンプルなデザインを採用したことで、アンブロのマークが入った袖が強調されている。不必要に大きいスポンサーのロゴは低評価。, ダヴィド・ジノラやレス・ファーディナンドが活躍している時代を思い起こさせる。スポンサー、ニューカッスル・ブラウン・エールの復活がないことだけが惜しい。, 昨シーズン最後の3試合でこのユニフォームを採用し、非常に強かった。シンプルで印象的なデザインは1970年代に使用されたものだ。, 1989年のUEFAカップ優勝から30周年を記念したユニフォームとなった。白いキャンパスに赤と黒の対角線のピンストライプは素晴らしい。, CLで準優勝したリバプールより暗い赤を採用。黄色の襟はアクセントとなり、グラフィックデザインは古代ローマの兵士が着用している鎧のようだ。, 伝統的かつ特徴的な半分ずつの黄色と赤色。不必要なグラフィックパターンがない綺麗なデザインだ。袖を反対の色にしている点も素晴らしい。良い仕事だ。, 誰もがサッカーではミスを犯す。本当に大切なのはミスを犯してからだ。昨季はバーコードのような酷いユニフォームを作成したインテル。今季は古典的な黒と青のストライプに戻り、ゴージャスになった。インテルは学んだ。我々が望むような形で。, これは言葉で説明することが難しい。あまりに多くのスポンサー(4つのロゴ)をジグザグの模様が入ったデザインで見事に入れた。ただ、美しいとは言えないかもしれない。, トッテナムサポーターならフェード効果(グラデーション)を正しく使うことが難しいということを知っているだろう(トッテナムのユニフォームはワースト1位となった)。しかし、クリスタル・パレスは見事に使いこなした。, 1つのクラブカラーで毎年異なるユニフォームを製作することは難しいはずだ。チェルシーの2018/2019シーズンはアイデンティティを保ちながら、赤と白の水平線で新しい要素を混ぜ合わせた。素晴らしい。, ウルブスが久しぶりにプレミアリーグに戻り、大型補強を敢行している。しかし、今夏の最も喜ばしいことは古典的なイギリスのユニフォームが作成されたことだ。より軽く、伝統的な金の色合いに戻った。ただ、灰色のスポンサーのロゴは少し不快だ。, ボカ・ジュニアーズのユニフォームを捻るのは難しい。幸いにもナイキもそれをしていない。2018/2019シーズンのユニフォームは何も革命的なことはないが、それで良いのだ。古典的なデザインを失う必要はないだろう。, 近未来のライフスタイルとフットボールのクロスオーバー(融合)を見せているのかもしれない。アストン・ビラは英国の衣類ブランド『Luku 1997』で努力を重ねてきた。赤紫色(ワイン色)の美しいハーモニーは共存し、袖と襟はどちらもエレガントでクラシックだ。昨季と比べて予約販売の売上高が180%増えたことも納得である。, 2018/2019シーズン、プレミアリーグのベストユニフォームだ。1990年代後半からインスパイアされたこのデザインは、黒と白のバランスが最適と中央の水平線をみればわかるだろう, サンプドリアは伝統的なユニフォームのカタチを持っている。この象徴的なデザインは決して古くはない。青をベースに白、赤、黒の線が中央を横切ったデザインはクラブのシンボルだ。, 南アフリカのクラブは2つの素晴らしいユニフォームを作成した。まず「伝統的な槍を上へ突き刺し、動きと統一感を作り出す」ホームユニフォーム。2つめは紫をベースに、肩に黒、襟、エンブレム、ナイキのマークに金色があしらわれた。どこで買えるのか。是非欲しいユニフォームだ。, もし、メッシがスキンヘッドだったら? Cロナ、ディバラ、グリーズマン…スター選手をヘアチェンジ企画が話題, スター選手に愛される国、日本。メッシ、Cロナ、デルピエロ…親日家サッカー選手11選, サッカー史、最高のストライカーたち。メッシ、Cロナ、トッティ…歴代得点ランク上位15選手, 各クラブを支える様々なオーナー。石油王、中華資本、実業家…各国ビッグクラブオーナー20選, 知れば知るほど面白い。マンU、バイエルン、PSG…サッカークラブのエンブレム誕生の秘密【後編】, サッカー、野球など130種類以上のスポーツに加え、スポーツ関連コンテンツが見放題!. サプライヤー:ナイキ 丸岡 - 福井商 3 ダントツ激戦区静岡予選を突破。 写真:(左)キリアン・ムバッペ (右)ポール・ポグバ, ■オーストラリア メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)白 サプライヤー:ナイキ

そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). サプライヤー:プーマ 写真:(左)ルイス・スアレス (右)エディンソン・カバーニ, ■ポルトガル メインカラー:(ホーム)紺 (アウェー)白 6 ラインスディフェンス&前進守備 メインカラー:(ホーム)水色 (アウェー)白 写真:(左)ブラス・ペレス (右)ロマン・トーレス, ■チュニジア 写真:(左)ルカ・モドリッチ (右)イヴァン・ラキティッチ, ■ナイジェリア サプライヤー:アディダス

メインカラー:(ホーム)白 (アウェー)赤 所属リーグもお願いします.

メインカラー:(ホーム)水色と白 (アウェー)黒 メインカラー:(ホーム)白 (アウェー)緑 写真:(左)ソン・フンミン, ■ベルギー 写真:(左)ハリー・ケイン (右)ジェイミー・ヴァーディ, ■ポーランド メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)水色 メインカラー:(ホーム)赤 (アウェー)黄

学法石川 - 聖光学院 チーム教えてください!

サプライヤー:アディダス サプライヤー:ニューバランス 9 派... どうして筑波大学からプロサッカー選手になる人は多いのに、プロ野球選手になる人は少ないのですか?野球も筑波大学へのスポーツ推薦ありますよね?, サッカー選手は日本のクラブから欧州へのクラブへ移籍する時、クラブ側も理解して送り出しますが、野球の場合、ポスティングを利用してメジャーへ行く時、球団に止められるのは何故ですか?サッカーよりも野球の方が海外へ行く確率少ないです。, なぜサッカーは試合終了後にゴールしても得点にならないのですか?おかしくないですか? サプライヤー:アディダス メインカラー:(ホーム)白 (アウェー)赤 写真:(左)サルダル・アズムン (右)メフディ・タレミ, ■フランス 共愛学園 - 前橋商 サプライヤー:ウールシュポルト メインカラー:(ホーム)緑 (アウェー)白 サプライヤー:ニューバランス 写真:(左)アーロン・ムーイ (右)ティム・ケーヒル, ■ペルー 鵬学園 - 星稜 4 外国人留学生1号(サントス)

写真:(左)ダビド・シルバ (右)セルヒオ・ラモス, ■モロッコ 写真:(左)アンドレ・カリージョ (右)ジェフェルソン・ファルファン, ■デンマーク サプライヤー:アディダス

サプライヤー:ナイキ サプライヤー:ナイキ 8 練習試合は他所の半分くらい。