また、コードの構成音のみを使ったコーダル・アプローチの速弾きも多く見られます。スケールをなぞるフレージングが滑らかな音程変化を特徴とするのに対し、コードの構成音で作るフレーズは音程変化が大きいのが特徴です。, 以上、速弾きの練習についてでした。「物足りない、もっと練習したい!」という人は「ギター博士の30日間チャレンジ」、また博士の弾いてみたシリーズの動画にも時々速弾きフレーズが登場するので、是非チェックしてみてください! $(".content_wrap2").addClass('disnon'); 速弾き上達のコツと練習方法! 該当するギタリストも挙げていますが、あくまでもメインがそれ、というだけの話です。どのジャンルのギタリストも、実際の演奏では場面に応じてさまざまなスケールを使い分けています。, 速弾きってどんなスケールが使われているか、気になっている人もいるのではないでしょうか。この動画では、かなり速いビートに乗せた勢いのある速弾き、ギター1本で弾く自由なテンポでの速弾き、クラシカルなバラードでのレンジ(音域)の広い速弾き、という3つを検証しています。, の二つが使用されていました。これに半音で音をつなぐ「クロマチック・アプローチ」、コードの構成音を弾いていく「コーダル・アプローチ」もスパイス的に挿入されています。, OZZY OSBOURNE – “No More Tears” (Official Video) と言う部分が曖昧なままなので、今回は、具体的な練習案を考えてみましょう。, これは、僕が個人的にやっている事、やって来た事がメインなので、

それらを順次、マスターしていくのです。, 譜面やタブ譜を見ながら練習するよりも、暗記した方が練習効率はあがります。 速弾きの元祖となったのは、1960年代に活躍していたエリック・クラプトン氏/ジミ・ヘンドリックス氏/ジェフ・ベック氏といった超大物ギタリスト達のプレイと言われています。彼らはブルースやカントリーミュージックをバックボーンとしており、ジャンル特有のチョーキング、ハンマリング、プリングなどのテクニックを駆使した速いフレーズが繰り出されました。 Led Zeppelin – Immigrant Song (Live 1972) (Official Video) アルバム収録時にギターソロの入っていなかった曲でも、ライブ用のアレンジ … 今回は、ギターを弾いているほとんどの人が、一度は憧れたことがあるであろう、 と言うパターンで、コレについては、特に何も言うことがありません。, これが出来る人は、そう遠くない将来、 $("#tab2 li").removeClass('select'); 結果的にそれなりの時間を割いていたりしますから。, まあ正直なところ、僕は左手が軽い腱鞘炎なので、

少しずつ、走れる距離を伸ばしていくようなイメージで練習を続けていくことが大事です。, 耳タコな話も多かったかも知れませんが、やはり、 速弾き(正確には速弾きの練習法の研究)をやっていて、新たにいくつか分かったことがあるので書いておきます。 ゆっくりから徐々にテンポを速くしていく練習 これはよく言われるスタンダードな練習法です。 僕も方法論的には間違っていないと思います。

ピッキングの角度や左手のフォームのチェックなどを、随時、観察して分析、 多くの場合、「速さ」はそれ自体が価値です。自動車、バイク、飛行機から、競走や競泳、パンチやキック、スマホやPCの処理速度など、速ければ速いほど高く評価されます。速さは正義。速いとかっこいい。これは音楽でも同様で、古くはバッハやヴィヴァルディの作品からも、猛烈な速さが要求される楽曲が多数確認できます。, ギターにおいてもそれは例外でなく、偉人たちの多くが速弾きにおける高いスキルを持っています。音楽が多様化した現代において、速弾きは必須ではありません。しかし、ここぞという場面で繰り出される速いプレイは、今でも私たちの胸を鋭く貫くのです。メロディを奏でるギタリストならば、ある程度の速さを身につけておいて損はありません。, 初心者がはじめから速く正確に弾けるわけではありませんが、コツコツと練習すれば必ず身に付きます。このページでは速弾きを始める前の基礎知識から、はじめての速弾きのコツ・練習方法について紹介しています。, 速弾きの元祖となったのは、1960年代に活躍していたエリック・クラプトン氏/ジミ・ヘンドリックス氏/ジェフ・ベック氏といった超大物ギタリスト達のプレイと言われています。彼らはブルースやカントリーミュージックをバックボーンとしており、ジャンル特有のチョーキング、ハンマリング、プリングなどのテクニックを駆使した速いフレーズが繰り出されました。, Led Zeppelin – Immigrant Song (Live 1972) (Official Video) 練習の丁寧さ、と言う観点から見ても、最終的にマスターした時、 7 13(セブンスサーティーンス)のギターコード一覧表。 ハイコードを含めた1000以上のコードダイアグラムを掲載しているギターコードWebアプリです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 上達に近道は無い、と言うのが真実なのです。. }); ここまでで「速弾き、難しい…」と挫折しそうな人は、こちらのページも参考にしてみて下さい。メトロノームを使ったピッキング練習、左手を鍛える方法など紹介しています。 違うやり方で練習してきた人もいるかもしれません。, ですが人間の物事の習得というものは、根本的な部分を見たら テンポの上げ方にも色々と方法がありますよね。, 巷では「テンポは2~3ずつ上げていく事」とよく言われている気がしますが、 ある程度は見ながらでも良いと思います), その人とそのフレーズのレベルの関係にもよりますが、 105にしてから、また1ずつ上げていくのです。, それを繰り返していくと、100→110→105→115→110→120→・・・と、 !2019.10.30, 「エレキギター博士」はこれからエレキギターを始めるギター初心者向け入門講座から、エレキギターの種類やシールド・ピックアップ・ギターアンプ・エフェクターなどのギター周辺機器について、またギターの練習方法やコード理論など、エレキギターに関する様々なことを知ることができる総合エレキギターサイト。, 初心者にはわかりやすく、中級者が見ても楽しめるように工夫しています。エレキギターのコトを楽しく知っていこう!, Led Zeppelin – Immigrant Song (Live 1972) (Official Video), OZZY OSBOURNE – “No More Tears” (Official Video), Mr. Big – Daddy, Brother, Lover, Little Boy [The Electric Drill Song] (MV), 《さらなる進化を遂げたプロ仕様機》Fender「American Professional II」シリーズ, ロックギター名盤アルバム Vol.

1~数回フレーズを繰り返すごとに、テンポを1ずつ上げていきます。, そうして行くと、初めて弾くソロの場合、モノにもよりますが、 雑に練習した人よりも美しく弾けるようになりますので。, ここからフレーズを繰り返し弾いていき、段々とテンポを上げていって、 $(".content_wrap").addClass('disnon');

コレでも別に構いません。(僕自身も、それ位でやる事も多いです), ハッキリ言って、テンポを1ずつ上げると言うのは、普通のメトロノームの最小単位なので、 メジャースケールを覚えるなら「ギターのドレミの覚え方は?表を使って初心者向け簡単解説」 3:《リズムの暴力》PANTERA「Vulgar Display of Power」2020.10.23, 《良い演奏は、良いチューニングから》VOXのストロボペダルチューナー「VXT-1」2020.9.10, 《手が届くハイエンド》フジゲンのフラッグシップモデル「EOS」シリーズ2020.6.26, 《進化を遂げたデスクトップアンプ》YAMAHA「THR-II」レビュー!2019.11.29, 国産の雄「HISTORY」から、価格を抑えた「CV」シリーズが登場! と思っています。, なぜなら、しっかりと地道に練習を続けて行けば、 自分自身を強く信じられるのかどうかが、重要なポイントになってきます。, とはいえ、実際問題、どう練習したらいいのか?

いきなり42.195kmを走るのは無理なのです。, なので、地道にトレーニングを積み重ねて行って、1km、2kmと、

まずはじめに、16分音符で4つずつ演奏する速弾きフレーズを見てみましょう(動画2分04秒)。, このフレーズでは、音が変わるタイミングが必ずダウンピッキングになるので、比較的弾きやすく感じることでしょう。, ではその次に、「1音につき1ピッキング」、ピッキングごとに音を変えていくフレーズを見てみましょう(動画2分37秒)。フィンガリングの難易度も少し上がりますが、ぜひ挑戦してみてください。, 6連符の連続ピッキングはかなり速いですが、これを弾きこなすには、「筋肉と根性」よりも「フォームの研究とリラックス」が必要です。1拍ごとにフレーズが区切れるので分かりやすく、練習しやすいフレーズです。, やや速い「その1」と、かなり速い「その2」で、博士のピックは「弦に対しての角度」が違います。弦に向かうピックの角度を操作することで、, という二つのバランスをとることができます。ピッキングフォームの参考にしてみてください。, 続いて、ハンマリング・オンとプリング・オフを駆使した速弾きフレーズです(動画3分06秒)。さきほどの「オルタネイトピッキングを使った速弾き:その2」と音遣いは同じですが、フィンガリング技を駆使して演奏すると、どうなるでしょうか。, 博士の指先は常に、「フレットぎりぎり」のポイントに着地しています。フレットぎりぎりの位置で弦を押さえると、, というメリットがあり、スピードに必須の「脱力」をしながら、美しい音を奏でることができます。, ピッキング技を中心とした速弾き、フィンガリング技を中心とした速弾き、この二つを聞き比べてみましょう(動画3分47秒)。, 二つのフレーズは、同じ音遣い、同じ速さで、使っているテクニックが違います。この二つを聞き比べて、あなたはどう感じましたか?, ギター博士「オルタネイトピッキング、ハンマリング/プリングと聴き比べてみて、いかがだったかな?, オルタネイトピッキングには、独特の力強さを感じるのう。掘り進んでいくような、スリリングなフィーリングがあるじゃろ?

と言うモノではないですね。, 1は文字通り、集中力と根気が続く限り、ひたすら練習しまくる、 速弾き用の教本のフレーズでも構いません。, 実際の所、繰り返し弾き続けても、 僕は2つの練習法があると思っています。, まあ、これも”速弾きの練習”だけに言える事ではなく、 一部分ずつ、確実にこなしていくのです。, それは1~2小節間の短い範囲でも良いですし、 (手の負荷が掛かる部分を分散させるため), 速弾きに限った話ではないのですが、ギターの上達と言うものは 右手のピッキング練習01.

同じ動作を繰り返し過ぎないようにしている、と言う面もあるのですが。

特に、”速弾き系のフレーズ”で、”今弾けないもの”を弾こうとする場合、 3:《リズムの暴力》PANTERA「Vulgar Display of Power」, 《良い演奏は、良いチューニングから》VOXのストロボペダルチューナー「VXT-1」. ギターでアドリブを覚えて自由自在にソロを弾きたい!スケールはなんとなく勉強したけど全然カッコいいフレーズが弾けない!どういうコードの時どのスケール弾けばいいのかわからない!あなたがもしこういう悩みをもっていたら、本記事は必見です。 →一度止める→適当なタイミングで再開する→また飽きる→止める→再開→・・・、, 個人的には生活の中で、何でも良いからタイミングを無理やり作って、 こんにちは。当ブログ「ギターの流儀」運営者です。中学校3年生の時からギターを始め、ギターのプロ養成学校を卒業しました。. $(function() { ブログを報告する, アニメ史上最高のED 呪術回戦エンディングALI「LOST IN PARADISE」. 4小節くらいのある程度の範囲をとっても良いです。, こういった場所でフレーズを区切っていくと、 一度でも経験すると、見えてきます。, この事実を最初に押さえておかないと、速弾きが出来るようになるまでの過程で ギターで学ぶ!音楽理論, ギター博士「どちらもグッドフィーリングじゃから、 人間的な性質にもよると思うので、どちらの方が良い、 0:41〜あたりからはピッキングがよくわかる視点になります。どのくらいの振れ幅でピッキングしているかもチェックしてくださいね。, ギター博士「難しいと感じたらテンポを落としてゆっくりのスピードでやってみるんじゃ」, ギター博士「ウム、上達するには少し時間がかかるかもしれんが焦らずコツコツやてくれぃ。あと、くれぐれもムリをして手を痛めんようにな!」. $("#tab2 li").click(function() { 速弾きを上達させるためのコツ, クラシカルな雰囲気が漂う速いテンポのギターソロです。指の動きも激しくフレーズの最後にはスウィープも登場します。, 超絶技巧を持つギタリストたちは、速弾きでどんなスケールを使っているのでしょうか。ルーツとしている音楽や現在出しているサウンドにより、いくつかの傾向があるようです。多少乱暴ですが、「ブルース(ロック/ソウル/ファンクも含む)系」、「ルーツがクラシック」、「ジャズ/フュージョン系」と分類してみます。 オルタネイトピッキング(ピッキング技) 2. 今回は、「速弾きのフレーズを作るヒント」が中心です。速いだけじゃない速い表現(?)の秘密が、ちょっと明らかになります。, という基礎的、そして代表的なテクニックを使った表現と、その違いについて考えていきましょう。, という特徴があります。 マイナースケールを覚えるなら「ギターマイナースケールの覚え方!驚くほど簡単なたった1つのコツ」.

ギターのマイナースケールの覚え方!驚くほど簡単なたった1つのコツ; 覚えて置くべきギタースケール!基本の種類を7つ選定; ギターストロークでプロ並みの響きを実現する3つのコツ; ギターの弦が良く切れる?痛い思いをしない為の4つの原因と対策 (よほどおかしな弾き方をしたりしていなければ), なので結局のところ、『練習を続けたら、俺は絶対に速弾きが出来るようになる』と、 速弾き(正確には速弾きの練習法の研究)をやっていて、新たにいくつか分かったことがあるので書いておきます。, ただ、ゆっくりにしたときに何に重点を置くか、という点がおろそかにされているようが気がします。, 自覚できていなくても、かならずどこかが力んでおり、そのせいでフォームに無駄や無理が生じているはずです。, しかし、これはただ単にテンポが遅くなったから力んだ状態でも弾けているというだけです。, ですから、改めてテンポを上げていっても、また同じところで弾けなくなるのは目に見えています。, ある弾き方でフレーズが速く弾けなかった場合、今度はさっきと違う別のアプローチを試す必要があります。, そして、新たなアプローチが定まったら、ゆっくりのテンポからそれを慎重に試していきます。, そして、徐々にテンポを上げていきながら新しいアプローチが有効かを検証していきます。, それで目標テンポで弾けたらOK、弾けなかったらまた新たなアプローチを考えて、テンポを落として試していく……。, そのために必要なのは、速弾きのためのフィンガリングやピッキングのアプローチをどれだけたくさん知っているか、です。, ピッキングやフィンガリングのアプローチをほとんど知らない方は、恐らく同じフォームで速く弾いたり遅くしてみたりを繰り返していると思います。, 弾けそうで弾けないテンポ設定で何度も練習することで、もうすぐそのテンポがクリアできそうな気がしますよね?, 「弾けそうで弾けない」は、「もうちょっとで弾ける」ではなく、「このフォームでは弾けない」という部類に入ります。, 一度アプローチが決まったら、あとはそれを、動画などを観ながらリラックスした状態で反復しましょう。, //
今回は、ギターを弾いているほとんどの人が、一度は憧れたことがあるであろう、『速弾き』の上達法について考えてみましょう。 『知識と感情を融合させた表現が出来るギタリスト』になる為の Intelligence & Emotional Guitar 目標のプレイが出来るようになるまで繰り返すのです。, もちろん、練習していく過程で、奏法の感じを細かく掴む事が重要になってくるので、 © Copyright 2020 ギターの流儀. おそらく、原曲のテンポより30~60くらいは下げないと弾けないはずです。, そもそも、これくらい下げないと弾けない場合も多々あるでしょうし、 var num = $("#tab li").index(this); ギター博士の30日間ギターチャレンジ, 《さらなる進化を遂げたプロ仕様機》Fender「American Professional II」シリーズ2020.11.6, ロックギター名盤アルバム Vol. この練習法を採用しているのですが、練習を始めてから、

”何かしらの目標を達成したことのある人”は実感しているはずで、, それは、”出来なかったことが、出来るようになった”と言う体感を、 $(this).addClass('select') $(".content_wrap").eq(num).removeClass('disnon'); はじめはゆっくりのテンポから練習します。 今回は、 BPM「60」 からはじめましょう。 BPMは「Beats Per Minute」の略。「Beats / Minute」つまり、一分間に何回拍子を取るかを表します。 BPM「60」 であれば、1分間に60回テンポを刻みます。 テンポの上げ下げの過程で、凄まじい回数、フレーズを練習していることになりますね。, これくらいやると、最初のテンポ+10~15くらいまでは、 「コピーからある程度脱却して、自分のギターソロを作る」という段階に到達すると、「ギターソロの中に速弾きを入れて、ソロを華やかに、またはアツく演出したい」と思う人も多いことでしょう。しかし、自分で考えた速弾きのフレーズが、どうにもしっくり来ない、あるいは憧れのギタリストみたいにかっこよくならない、ということに悩んでいる人もいるかもしれません。, という3つの視点から見ていきます。こちらの動画と連動した内容になっていますから、ぜひ動画を見ながら読み進めていってください。, 《ギター博士流》速弾きの表現方法を紹介するゾ! 演奏のクオリティを保ちつつも、結構すぐにたどり着けたりします。, で、それを数日~1週間~1ヶ月~、と、 この演奏からクラシックを感じられる人は、ますいないでしょう。しかし、ここで見られるダイアトニックのフレージングは、ブルース系の速弾きではほとんど見られません。, イングヴェイ・J・マルムスティーン氏、ランディ・ローズ氏、ポール・ギルバート氏、エドワード・ヴァン・ヘイレン氏らが該当します。クラシックに親しんだ経歴のあるギタリストには、「ダイアトニックスケール(ドレミファソラシド)」がメインで、ブルース系の歌い回しのときにペンタトニックを使用する、という傾向があります。ダイアトニックをギターで弾く場合、弦1本あたり3音得られることが多く、2音しか得られないペンタトニックより速弾きに有利と考えられます。

var num = $("#tab2 li").index(this); (もちろん速弾き以外でも構いません), こんな感じで何度も弾いていると、 $(this).addClass('select') またランディ・ローズ氏はナチュラルマイナースケールに「b5」を追加する、イングヴェイ氏はハーモニックマイナースケールを多用するなど、スケールのチョイスはギタリストごとにさまざまです。, Mike Stern – Chromazone アルバム収録時にギターソロの入っていなかった曲でも、ライブ用のアレンジではこのように、がっつりと速いギターソロが入りました。, 彼らのプレイは現代からみれば特に”速い”と感じないかもしれませんが、彼らのスピード感溢れるギター・プレイに影響を受けた1970年代の次世代ギタリストが、より速く弾くことに特化したことがきかっけとなり「速弾きギタリスト」と言う言葉まで生まれました。この時代に登場した速弾きギタリストとして Deep Purple のリッチー・ブラックモア氏が有名です。ジャズ/フュージョン界では「ピッキングのアル・ディ・メオラ、フィンガリングのアラン・ホールズワース」と言われ、多くの若手がこの二人を参考に腕を磨きました。, さらに1980年代に入るとアメリカン・ハードロックをルーツに持つエディ・ヴァン・ヘイレン氏が「ライトハンド奏法」を世に広め、また、クラシック音楽をルーツに持つイングウェイ・マルムスティーン氏がバロック調のサウンドをロックに採り入れるなど、新しい速弾きが次々と生まれます。, 1990年代に入っても速弾きの人気は衰えません。RACER X としてデビューしたポール・ギルバート氏、スティーブ・ヴァイ氏、クリス・インペリテリ氏などクラシック音楽を取り入れたバンドは「ネオクラシカル」とカテゴライズされます。国内でもギター雑誌「ヤングギター」などで速弾きギタリストが度々特集され、80年代後半から90年代前半は【速弾き全盛の時代】でした。, しかしその後は NIRVANA や Rage Against the Mashine、レッドホットチリペッパーズ、Kornといったグランジ/オルタナティブ/パンク系などギターソロをとらない(ギターソロに比重を置かない)スタイルのバンドが支持されます。「速いギターソロは無くても良い」という価値観が蔓延し、速弾きの勢いはいったん後退します。, ロックにギターソロや超絶技巧は必須ではない、という風潮は現在でも変わりません。しかし一世を風靡した「カノンロック(ジェリー・C氏)」など、インターネット配信で速弾きを披露する、また「弾いてみた」などカバーするブームが到来します。一方でBABY METALなど超絶技巧を駆使するバンドが世界的な成功を収めるなど、速弾きの魅力は今なお輝きを放っています。, メトロノームを使って始めはゆっくりのテンポで練習し、慣れてきたら徐々にテンポを上げていくことをおすすめします。まずはオルタネイト・ピッキングの練習をしっかりやる事。これが肝心になってきます。, どんなピックを使うかということも、速弾きをする上では重要なポイントです。「おにぎり」型のような大型のピックではピッキングの動きが大きくなってしまうので適しているとは言えません。【JAZZ】型のような、なるべく小さくて鋭角なピックが速弾きに向いていると言えます。ピックの持ち方・ピッキングの仕方《ギター博士流》, 下にあるギター博士の動画で、博士のピッキングを確認してみて下さい。ピッキング後の弦とピックの先端は3mmくらいしか間隔があいていません。そのくらい小さな動きでピッキングできれば速く弾くことも可能になります。, また、ピックの角度もポイントです。動画ではピック自体は見えにくいのですが、速く弾いている時の博士の右手親指を、スローで弾いている時と比べてみましょう。弦に対してピックの角度がゆるいと、美しい音が得られる半面、ピックに弦の抵抗が大きくかかります。角度がきつくなると、弦の抵抗をかなり軽減させることができるのです。, フィンガリングの基本でもありますが、速い動きをするのでネックを握る左手の動きも最小限に抑えます。【芋虫が指板の上をウネウネ這っている】ような、必要最小限の動きをイメージして、指を動かしてみましょう。, ギター博士「人それぞれじゃが、ワシの場合は指の腹をブリッジにのせ小指をピックガードに軽く触れてピッキングを安定させておるゾ。参考にしてくれぃ!」, それでは「はじめての速弾き練習」を、ギター博士の動画で一緒に練習してみましょう! 早いスケールが曲の中でキラリと光るのは爽快で、あんな風に弾けたらいいなと思わせます。 実際には早くて長いスケールというのはあまりなくて、瞬間的に現れる短いものがほとんどです。 また速度も、実はそれほど速くないのが普通です。 それなのにどうして早いスケールをうまく弾けないのでしょうか。, 原因の主な部分は右手にあると考えられています。i,mを交互に動かすだけであれば結構早く動くのに、弦を弾こうとするとうまくいかない。 それは、i,mの動きが単純な往復運動ではないからです。 行きと帰りが同じであれば、弦を2回弾いてしまうわけですから、もどるときには弾いた時とは別の動きをしなくてはなりません。 しかも連続的に。また、2本の弦を移動しなくてはならない場合もよくあります。 このときに指の角度がくずれて均一な動きがしづらいのです。 これを完全に避ける手段として、p,iでスケールを弾くという方法があります。, 現在、p,iを使うスケールは主要な選択肢ではありませんが、どうしてもi,mでうまくいかないときは考えてみてもいいのではないかと思います。 この方法の利点は、右手の形を変えずにスケールを弾けること、音色の変化をコントロールしやすいこと、スピードをコントロールしやすいことです。 つまり、スケールにさしかかっても緊張せずに飛び込めるし、スケールが重い音になるのを避けられます。, 一方、欠点としては、基本的にアポヤンドできませんので、よけいな音が残りやすい点が挙げられます。 また、i,mのように、どんなスケールにも使えるというわけにはいかないかもしれません。 しかし、ある程度練習すれば、ほとんどの早いスケールで実用に足ることを確認しています。 そして、実際にp,iで弾くかは別としても、左手のチェックに使えるという利点があります。 p,iで早く弾けるようになってくると、問題は実は右手だけではなく、左手の動きが足を引っ張っているのがわかってきます。 とくにポジションの移動の際にに気づくと思います。, どうしてもi,mでスケールをうまく弾けないという方は試みてはいかがでしょう。 でも、先生についておられる方は、「邪道である!」と叱られる恐れがありますので、念のため。.

全てのタイプの練習に当てはまるとは思いますが。, 上記2つの練習タイプは、その人の性格だったり、