There is NO INSURANCE. たまに冬、手編みのマフラーしてると「手作り?」と聞かれる事があり「そうです」と返す事があります。 裁縫の重しで石みたいなものが存在するのでしょうか?某チャンネルの海外のソーイング番組を時々見るんですが、布?だったか型紙?だったか(どちらかは曖昧)の上に色んな色をした石が複数置かれているのが一瞬見えました。大きさはそれぞれ微妙な違いがありました。ピカピカツヤツヤだったので加工されていると思いま... ハンドメイドされる方へ質問①皆様はハンドメイドする事は周りに話してますか? ブレザーの型紙と作り方を教えてください!!, 手芸・4,064閲覧・xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100.

そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ), 「食えないお人だ」「食えぬやつ」の『食えない』とは、具体的にどういう言葉になりますか? またはちゃんと教室に通うなりしないと難しい... 刺繍初心者です。このようなシンプルなデザインの刺繍をTシャツにしようと思うのですが、初心者でも挑戦できそうでしょうか? なので服の作り方の参考書?説明書などはありますか? ネットで調べてもあまり載っていませんでした、、、。

刺繍の刺の字もわからないので、やり方はネットで調べてみようと思うのですが(^^; メルちゃんや、こどもちゃれんじの付録で付いてくるはなちゃんの型紙です。この二つのお人形は大体同じくらいの大きさなので型紙を共有できます。ただ、はなちゃんの方が少し首が太くて手足が短いです。 メルちゃん.

2018/08/07 - Pinterest で 永井ゆかり さんのボード「キューピー」を見てみましょう。。「キューピー, 編み 図, ドール服」のアイデアをもっと見てみましょう。 キューピーちゃんの着ぐるみの作り方本でまーす。 うほっ、かわいいっ♪ キューピーちゃんと言えば、 以前、フェルトなどで作るキューピーちゃんのお洋服本、 ありましたよね~。 書店でよく見ましたわ。 今もう一度自宅のミシンで練習をしていますが、玉結びが作れません。, 電車の中で、木の小さな板を使って細い糸をチマチマと器用に編んでいたのですが、何という編み物でしょうか? 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので 簡単な手縫いミシン縫いくらいはできます。, この部品の名前を教えて下さい! 私は時と場合によりますが、今回悩みがあり質問しました。 旦那が東大卒なのを隠してました。 ようこそ!育児の隙間時間に色んなジャンルの"コスプレキューピー"を趣味で作っています, Eテレ「みいつけた!」よりオフロスキーみんな大好きオフロスキー!ウチの息子も好きで彼の鼻歌が聴こえると遊ぶ手を止めてTVの前に見に行きます【使用パーツ】ざっくり①つなぎの服②袖(黄緑…裏地)③ポケット(黄緑…裏地)④模様パーツ⑤靴(黄緑…側面、緑…靴底、つま先)(こだわって裏地を付けてみましたが隠れて見えませんでした笑)【模様パーツ】白い布からチョキチョキ切り出しました大きさは1~5mm位、形は殆ど適当です!小さすぎて作業中何度も紛失させました全体のバランスを見ながら、爪楊枝にボンドをつけてペタペタ※写真に写っているパーツは一部です。※実はフードと髪を一度完成させた後、もう一度作り直したんです。この写真は1回目の時に撮ったので完成品と髪型が違ってます;【フード】今回初めて挑戦したフード作り!自分で言うのも何ですが とっても上手に出来ました!!!ここで解説しようと思ったのですが、長くなりそうだったので別に記事を書きますね!※ちなみに着脱は出来ません【ツノ】フードに付いているツノ!①ツノの形に切った布を2枚用意②2枚を重ねて内側の上半分にだけボンドを塗ってくっつけます (くっつけた2枚の形を揃えるように切り整えると見た目が綺麗です)③フードにツノが通る幅の切込みをいれます (※切込んだらやり直し不可なので慎重に!)④内側からツノを差し込んで長さを調節し、 ツノの下半分を左右に倒してボンドで固定します出来上がり!【前髪】フードで隠れるので前髪のみ作りました!ボンドでガッチガチに固まってます笑最初は細めのヘアピース5本で作ったんですが、何だかイメージと違ったので太めの3本に変更しました!【バスタブ】オフロスキーと言えばオフロ!昔購入したシルバニアファミリーのバスタブを実家から持ってきてオフロスキーをいれてみました~!可愛いですさてさて・・・あさペラ!衣装ゆういちろうお兄さんに引き続き、Eテレキューピー2体目です!衣装が可愛くて面白くて作り甲斐がありますもっとサクサク作りたいのですが、中々隙間時間が出来ず・・・;次回は おかいつの 音の国のお姫さまを作りたいと思ってます・・・がんばります!ここまで閲覧ありがとうございました, こんばんわ、シモ姉です今回で最後になります。『ニット帽の作り方④ オマケ編』!前記事→ニット帽の作り方①、作り方②、作り方③今回は・・・『ニット帽④ (折り返し無、てっぺんを絞ってない) 靴下ver.』これまで『 スリム イス脚ソックス(ダイソー) 』を使ったニット帽の作り方を紹介してきましたが、・店頭に商品が売って無い・希望の色が無い・薄手のニット帽が作りたい↑このような時の代替品が無いか色々試してみたところ使えそうなアイテムを見つけたのでご紹介します!《使用材料》『 5本指靴下(メンズ用) 』年中、何処のお店でも売っている靴下!この親指部分を使います!※今回はメンズサイズで試してみましたが、レディースサイズでも恐らくイケると思います《 作り方 》★親指部分を根元ギリギリの所で切り取る★裾を折り返して縫う★表に反して完成!詳しい作り方は→作り方①を参考にしてください《 被せてみた 》イスラムワッチ型っぽい丈の短いニット帽になります~!ここで、5本指靴下を使うメリット、デメリットの話ですが・・・【 メリット 】・年中何処でも手に入る・色が豊富・薄手【 デメリット 】・1足で帽子2つしか作れない・長さに制限がある(丈の長い帽子が作れない)・ちょっと小さい(5cmキューピーの場合)・てっぺんを絞った帽子が作れない・折り返しすと「裏目」が表に出てきてしまう(↓画像の○部分)・・・と、実はデメリットの方が多いんです;イス用靴下が無かったときの代替アイテムとしてチャレンジしてみて下さい4回に渡ってお送りしたニット帽の作り方講座いかがでしたでしょうか?毎回の事ですが説明下手で無駄に長くなってしまい申し訳ありません;作り方で不明な点がありましたらコメント欄で気軽に質問下さいませ!最後まで閲覧ありがとうございました!, こんにちは、シモ姉です今回も引き続き『ニット帽の作り方』についてです!前記事→ニット帽の作り方①、作り方②今回は・・・『 ニット帽③ (折り返し有、てっぺんを絞ってる) 』の作り方を説明していきます!《使用材料》『 スリム イス脚ソックス(ダイソー) 』↑この一本から3つの帽子が作れます!この画像の一番下の③番の帽子を作っていきますよ!《作り方 》★ソックスの履き口(口ゴム)部分をハサミで切り取る(作りたい大きさより長めの位置で)★折り返し部分を縫う履き口部分を内側から外側へ折り返します。(希望の長さで折り返して下さい)長さが決まったら内側から縫って固定します(並み縫いでOK)帽子の内側から糸通して折り返した部分の内側だけ縫います!(折り返した部分の外側にまで糸を通すと縫い目が見える可能性があります)↑こんな感じです写真は分かりやすいように赤糸を使ってますが、帽子と同じ色の糸を使った方が糸が埋もれて目立たず良いです!並縫いして玉止めする時に注意!・縫った糸をピーンと張った状態で止めてしまうと 帽子が伸び縮みせずキューピーの頭に入りません(画像上)・帽子に指を2本突っ込んで 指で帽子を左右に伸ばしながら 糸がたゆむくらいゆる~くして止めると伸縮性を維持できますよ!(画像下)★裏返して不要な生地を切り取るこの商品はイス用なので簡単に破けないよう、生地が二重になっています。帽子を裏返して不要な内側の生地を切り取ります(画像では外側)・始めに縦にハサミをいれます( ※下まで切らないで! )・次に横に一周ハサミをいれます・不要の生地を取り外します★並み縫いしててっぺんを絞る上から5mmくらいのところを並み縫いします。(あんまり端ギリギリを縫うとほつれやすいので注意!)糸をぎゅーっ!と引っ張って絞ります。後からゆるまないようにキッチリ絞った状態で玉止めします★表に反して完成!《被せてみた》↑髪の毛有り↑髪の毛無しどんぐりのような丸い形になりました!折り返し部分に小さな布を貼ってタグを再現したり、てっぺんにポンポンをつけても可愛いでしょうね・・・ただ、折り返した所が厚くなってしまうのがちょっと気になりますいつか改善出来たら良いな・・・!ニット帽の作り方記事、次でラストになります!別の材料を使った《オマケ編》です。長くなってしまい申し訳ありません;不明な点がありましたらコメント欄で気軽に質問下さい。最後まで閲覧ありがとうございました!, こんにちは、シモ姉です今回も前回に引き続き『ニット帽の作り方』について書いていきます!前記事→ニット帽の作り方①今回は・・・『 ニット帽② (折り返し無、てっぺんを絞ってる) 』の作り方を説明していきます!《使用材料》『 スリム イス脚ソックス(ダイソー) 』↑この一本から3つの帽子が作れます!この画像の真ん中の②番の帽子を作っていきますよ!《 作り方 》★ソックスの上下部分をハサミで切り取る(残る真ん中部分は筒状になります)★内側の生地を抜き取るこの商品はイス用で簡単に破けないよう生地が二重になっています。重なっているだけなので内側の生地をそのままするっと抜き取ります。(画像の×がついている生地)★並み縫いしててっぺんを絞る生地を裏返して上から5mmくらいのところを並み縫いします。(あんまり端ギリギリを縫うとほつれやすいので注意!)写真は分かりやすいように赤糸を使ってますが、帽子と同じ色の糸を使った方が糸が埋もれて目立たず良いです!糸をぎゅーっ!と引っ張って絞ります。後からゆるまないようにキッチリ絞った状態で玉止めします試しに表に反してみるとこんな感じです↓★裾を折り返して縫う試しに適当な長さを内側に折り込んでみて、実際キューピーに被せてニット帽の大きさを調節します。決まったら並縫いで縫います。並縫いして玉止めする時に注意!・縫った糸をピーンと張った状態で止めてしまうと 帽子が伸び縮みせずキューピーの頭に入りません(画像上)・帽子に指を2本突っ込んで 指で帽子を左右に伸ばしながら 糸がたゆむくらいゆる~くして止めると伸縮性を維持できますよ!(画像下)★表に反して完成!《被せてみた》↑髪型が出来上がっている子に被せてみるとこんな感じ!前回と違っててっぺんを絞っているのでよりニット帽らしさが出てますね!↑髪の毛無しの子に被せてみたらこんな感じです!たまたま眉なしの子だったんですが何だか似合ってますね2回連続でお送りしているニット帽の作り方記事・・・あと2回あります長くなってしまい申し訳ありませんが、宜しければ最後までお付き合い下さいませ!不明な点がありましたらコメント欄で気軽に質問下さい。最後まで閲覧ありがとうございました!, こんばんわ、シモ姉です記事のコメントにて「ニット帽の作り方」について質問を頂きました。(回答が大変遅くなって申し訳ありません…)初挑戦のニット帽…色々と試してみて何とかそれっぽい形が出来たので記事にしました!キューピーサイズの編み物なんて高等技術は持ち合わせていませんので、あくまでもニット帽っぽいモノを作る方法です。寛大な心で見てやって下さい《使用材料》当初手袋の指先で作ってみようと思っていたのですが、季節物のアイテムで寒い時期以外では手に入りにくい・・・・年中取り扱ってる・安い・作業しやすい↑この条件にあうアイテムを探して近所のダイソーを延々とさまよい・・・見つけました!『スリム イス脚ソックス』1脚分なので4つあります!1つ失敗しても予備が3つもあるという安心感!しかもソックス1つから【3つの帽子が作れる】というコスパの良さ!・ニット帽① (折り返し無、てっぺんを絞ってない)・ニット帽② (折り返し無、てっぺんを絞ってる)・ニット帽③ (折り返し有、てっぺんを絞ってる)↑この3つを作れます!※ニット帽の種類の違いと名称が良く分からなかったので、形状をそのまま書いています;この中から今回は『 ニット帽① (折り返し無、てっぺんを絞ってない)』の作り方を説明していきます!《 作り方 》★先端部分をハサミで切り取る (作りたい大きさより長めの位置で)★内側の生地を切り取るこの商品はイス用なので簡単に破けないよう、生地が二重になっています。外側を上に全部めくり、外側の生地と縫い合わせてある根本まで切らないように気を付けながら、不要部分を切り取ります。(写真の点線部分)↓スッキリ!★裾を折り返して縫う試しに適当な長さを内側に折り込んでみて、実際キューピーに被せてニット帽の大きさを調節します。決まったら並縫いで縫います。写真は分かりやすいように赤糸を使ってますが、帽子と同じ色の糸を使った方が糸が埋もれて目立たず良いです!並縫いして玉止めする時に注意!・縫った糸をピーンと張った状態で止めてしまうと 帽子が伸び縮みせずキューピーの頭に入りません(画像上)・帽子に指を2本突っ込んで 指で帽子を左右に伸ばしながら 糸がたゆむくらいゆる~くして止めると伸縮性を維持できますよ!(画像下)★表に反して完成!《被せてみた》髪型が出来上がっている子に被せてみるとこんな感じ!こういうニット帽をみかける気がするんですが、あ、ありますよね・・・?↑髪の毛無しの子に被せてみたらこんな感じですこっちの方がより深く被れます。殆どニット帽で隠れるので前髪・こめかみ・襟足を作るだけでも様になりそうですねいかがでしたでしょうか?説明下手で無駄に長くなってしまい申し訳ありません;不明な点がありましたらコメント欄で気軽に質問下さいませ!最後まで閲覧ありがとうございました!, こんにちは。シモ姉ですいつも当ブログにお越しいただきありがとうございます!突然ですが、記事タイトル通り…ブログ名を変更しました。旧「ハローキューピー娘。」↓新「隙間時間にキューピー作り」当初モーニング娘。を中心にハロプログループのキューピーをメインで作っていたので、それにちなんだブログ名にしていました。ただ、その後色んなグループや作品にハマっていき、作るキューピーのジャンルも幅広くなってきて、ひとつのジャンルに寄りすぎなブログ名じゃ合わなくなってきたな…と思うようになりまして。そこで!久々に投稿を再開した このタイミングでブログ名を一新させて頂きました!名前が変わってもこれからも当ブログをよろしくお願いいたします近況ですが、今は子供の昼寝時間にちょこちょこ作っています。どれくらい寝るかはその日によってバラバラ…!30分の日もあれば3時間の日もありますほんのちょっとの隙間時間にパーツを一枚だけ貼ったり、髪の毛にボンド水つけたり…何とか作業を進めてます。来年4月にはフルタイム勤務で職場復帰する予定でして、そうなると またキューピー作りをする余裕が無くなるでしょう…。それまでの短い間ですが、出来るだけ沢山作ってお届け出来たらなと思っています。お楽しみに!閲覧ありがとうございました!, 特撮テレビドラマ作品『仮面ライダーゼロワン』よりイズ秘書型ヒューマギア!ヒロインですね!主人公の或人とのやり取りが可愛くて面白くて癒されます【使用パーツ】ざっくり①ジャケット、インナー、ベスト②首のリボン③袖④スカート前後(左下の×はジャケットの裏地を再現しようと用意しましたが、厚くなって見た目が良くなかったのでやめました)ジャケットで殆ど隠れるし、全ての服をきちんと着せると着ぶくれするので、こんな感じで見える所だけを作ってるんです【ヘッドギア】<使用材料>・白、黒の画用紙・クリアタイプの青いシール画用紙をチョキチョキ切って作りました!細かすぎて何度も失敗したり、紛失したりしました青いリング部分は家にあったクリアタイプのシールの青い部分を切り取って貼り付けてます!写真だと分かりにくいですが、透け感が良い感じです【髪型】黒髪おかっぱボブ!厚めのパッツン前髪と真っ直ぐストレートヘアが無機質なロボットさを醸し出してますね!サイドやバックの所々に緑のメッシュがはいってます沢山つけたら見た目が煩くなったのでほんの数本だけつけたみました!【マニキュア、タイツ】・マニキュア…人差し指だけアクリル絵の具緑色、残りは黒の油性ペンで描いています(爪楊枝の先っぽに絵の具をつけて ちょんっと指先に塗り?ました)・タイツ…黒い部分は油性ペン、右足の緑の部分はアクリル絵の具緑と白を混ぜて筆で塗りましたイズ「はい、アルトじゃー、ないと!」本編は何やら不穏な雰囲気ですね…!まだまだ或人との可愛いやり取りを見たいから…イズ!元気に戻ってきて~!【おまけ】2018年戦隊ルパパトの初美花ちゃんと一緒に今回も閲覧ありがとうございました, Eテレ「おかあさんといっしょ」11月のうた 『あさペラ!』よりゆういちろうお兄さん絵本から飛び出してきたようなファンシーで可愛い小人風な衣装です【使用パーツ】※背景は1cm方眼のカッターマット①トンガリ帽②襟③シャツ前後④葉っぱの飾り⑤ボタン×4⑥肩紐×2⑦袖×2⑧袖口×2⑨ズボン×2⑩裾×2⑪くつ側面×2⑫靴底×2○ポケット○吊り紐用 白い糸○帽子装飾用 赤い糸(※↑写真に入れ忘れました)【衣装】・黒襟、白シャツ、黒袖・葉っぱ・赤いオーバーオール・赤いタイツ・ベージュの靴【肩紐】今回一番頑張った箇所です・肩紐パーツに白い糸を挟み込んで本当にズボンを糸で吊ってるかのような立体感を出しました!(画像下参照)ピンセット必須でした…!1mm幅のボタンを切り出すのが大変でした(作業途中に3回失くしました笑)【タイツ】・アクリル絵の具の赤色を塗っています(実際見えるのはほんのちょっとなので脚全体に塗る必要は無かったですね;)【 袖 】・袖パーツの袖口側を内側に折って厚みを出し、袖がふんわり膨らんでいるように見えるよう工夫しました!【髪型】爽やかな黒髪ショートです。くるんとはねた前髪がポイント!ボンドでカールをつけたヘアピースを細かく貼り付けてます。【サイズ比較】使用している5cmキューピーの大きさをイメージしやすいように比較対象としてベビーダノンを隣に並べてみました!こうみると小ささが際立ちますねおはよう!カラーリングがサンタクロースと同じなので、クリスマス仕様の玄関に飾ってますう~ん!可愛い!長々と失礼しました。ここまで閲覧ありがとうございました, 大変ご無沙汰しております。シモ姉です。前回の記事から長い間放置しておりました。その間に訪問して下さった皆様、申し訳ございませんでした実は、私事で恐縮ではございますが、昨年12月22日に元気な男の子を出産いたしました。誕生した長男は現在2ヶ月になりました。よく飲んで、よく寝て、元気いっぱいですくすく育ってます初めての子供で慣れない育児に四苦八苦していますが、何とか元気にしております!本題ですが、子育てが落ち着くまでブログの更新を 【休止】させて頂く事にいたしました。当ブログを楽しみにして頂いている方々、放置している間も足を運んで頂いていた方々、誠に申し訳ありません。子育てと趣味の両立は難しいと実感して、休止という形を取らせて頂きました。勝手で申し訳ありませんが、ご容赦いただければ幸いです尚 記事の更新は休止しますが、ブログにお寄せ頂いたコメントには返信しますので、キューピー作りで質問がございましたら遠慮なくコメント下さいませ!(ただし育児の合間にお返事させて頂くので、返信まで数日かかるかもしれません;)復帰がいつになるのかまだまだ検討がつきませんが・・・キューピーと作りたい!という気持ちは無くなっていませんので、数年後 必ず戻ってきます!その時はブラリと覗きに来て頂けたら嬉しいです。今まで当ブログをご覧になって頂き、誠にありがとうございました。どうぞこれからもよろしくお願い致します。, こんにちは、シモ姉です!前記事のコメントにて「キューピー作りで使用している布」について質問を頂きました。今回は普段使用している布の種類や使い分けについてお話していきたいと思います!たいした内容では無いのですが、少しでもお役に立てれば嬉しいです【パッチワーク用 綿100%生地】メインで使用している生地になります。手芸屋さんでパッチワーク用として売られている綿100%のカットクロス(サイズ26×30cm)です。小さいキューピーに使用するのでこのサイズの布で十何体分も作れますよ!150円位で購入できます。薄くて安くて扱いやすい!小さいキューピーに厚みのある布は向いてません。この生地はあまり透けずに薄いのでちょうど良いです《無地》何にでも使える万能無地!赤系、青系、紫系・・・と各色でちょっとずつ色合いが違う生地をコツコツ買っていたら今では無地だけでこれだけの種類が揃ってしまいました↓これらの衣装は装飾以外無地生地だけで作っています。・キラキラしている部分は無地布の上からラメ入りマニキュアを塗ってます。・バックルはラメリボン、帽子のワッペンは厚紙です。《 柄 》同じ綿100%カットクロスの柄有りです。必要になったらその都度探してきてます。キューピーは本当に小さいので出来る限り小さく細かい柄を選んで下さい・このキューピーは3種類の柄の布を使用しています。《アイロンプリント》特殊な柄や、どうしても求めてる柄の布が無かった場合は作ってしまいましょう!※アイロンプリントとは・・・?インクジェットプリンタでアイロンプリントペーパーに印刷した画像を、家庭用アイロンを使って綿布生地に転写する方法です。詳しくはキューピー製作話5【アイロンプリント】↑こちらの記事を覗いて見てください・愛する子を作るのに妥協は出来ないのです・・・!《手描き》家にPCが無い!プリンタが無い!お金をかけたくない!面倒くさい!そんな貴方へオススメするのは・・・そう 手描き です。布にペンや絵の具で柄を描くのみ!必要なのは根気です!・この衣装は白無地に黒い油性ボールペンで線を引いて作りました。・これはモーニング娘。さんの衣装を作ろうとひたすら柄を手描きしたのですが、柄を描き終えたら満足してしまい・・・そのままになってます【リボン】光沢のある布で出来た衣装や、キラキラと光る生地の衣装、蛍光カラー衣装等を作るときに便利なのがリボンです!手芸屋さん、100円ショップなど何処の物でも大丈夫です。(プレゼントで貰った装飾のリボンも取っておいてます)手芸屋さんで売っているリボンは厚みがあり解れにくい立派なリボンなのですが・・・(当然ですね)ただ、キューピーで重要なのは薄さ・・・薄ければ薄いほど良い・・・正直100円ショップのリボンをオススメします!良い具合に薄くて扱いやすい!何といっても安い!色んな種類を少量ずつ使いたいキューピー作り手の心強い味方です!《メタリックリボン》購入場所→ダイソー細かいラメ生地を再現するのにピッタリなリボンです!《ラッピングラメリボン》購入場所→ダイソークリスマスの時期に購入しました。アイドル衣装でよく見かけるキラキラしたグリッター生地やスパンコール生地の衣装を作るときに重宝しますよ~!【レース】手芸屋さんや、100円ショップで売っているレース。白、黒 各3~4種類ずつ持っています。レースの一部を切って使うことが多いです。色付きレースを買っていくとキリが無いので、(使うのもほんのちょっとですし)白のレースに絵の具を塗って作るほうが経済的です!・レースはほつれやすいのでボンドをしっかり塗ってくださいね【フェルト】きぐるみ衣装や、衣装のファー部分を再現するのに便利なフェルト!・サンタ衣装の時に大活躍しますフェルトをそのまま使うと厚みがありすぎてごわごわしてしまうので、半分に割いて使います!※使用するサイズに切り取ったフェルトの両面にべっとりボンドを塗ります。両面をしっかり乾かした後、カッターを使って真ん中からフェルトを割いていきます。(※ボンドを塗った事で破れ難くなっていますが、ゆっくり慎重に割いてください)こうする事で厚みが半分になり使いやすくなります・きぐるみ衣装を作るときはそのまま使ったほうがモコモコ感が出て良いです長々と書きましたが、いかがでしたでしょうか・・・!ほぼ独学で始めたキューピー作り・・・どれが一番良い方法なのかまだまだ模索している身なので、これから使用していく布も変わっていくかもしれませんが、現段階で最善の方法を書かせて頂きました。少しでもキューピー製作者さんの参考になれば・・・と思います!何か不明な点がありましたら、コメントにて質問を受け付けておりますのでお気軽にどうぞ~!いつも閲覧ありがとうございます。次回もどうぞよろしくお願いします!, 特撮テレビドラマ スーパー戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』よりルパンイエロー早見初美花妹キャラで明るく働き者でおっちょこちょいな可愛い初美花ちゃんのキューピーを作りました~!【衣装】・サテン生地の紺のジャケット・白色のシャツ・黄色のリボン・黄色のスカート【レース】・袖や襟に使用されているレース部分は、白いレースに黄色のアクリル絵の具を塗って再現しました。襟と袖の形に切った紺色の布にレースをボンドでしっかり貼り、縁には黄色の布を0.1ミリ位にほそーく切り出し貼り付けています。【装飾】・ボタン・・・100円ショップのネイルコーナーで購入したメタルスタッズ(ラウンド型1.5mm)・チェーン・・・使わなくなったネックレスの細いチェーン・胸元のバッジ・・・金色の布に黒色の油性ボールペンでトカゲ何とか描きました【手袋とタイツ】・手袋・・・白色のマニキュアを3回塗り重ねています・タイツ・・・黒色の油性ペンを直接塗ってます注意※どっちもしっかり乾くまで触らない事!【髪型】左分けの前髪、明るい茶髪のショートヘアです!全体に丸みのある可愛い髪型ですね。とても作りやすい髪型でサクサクつくれました【ミニハット】紺色の布で小さな帽子を作り白いレースと一緒に貼り付けました(ちょっと小さく作りすぎたのが心残りです;)【靴】・黄色のクロスストラップパンプス踵の小さなリボンが可愛いですね!貼り付ける前の各パーツはこんな感じ↓(靴底はありません)パンプス→靴底→クロス×→足首のアンクル→リボンの順番で貼り付けます(画像だと下のパーツから順に上に)クロスの下端がパンプスの内側に入れ込めるように、パンプス部分のパーツを貼り付ける際に上ギリギリまでボンドを塗らないようにします。せふせふ!2018年の戦隊シリーズ ルパパト!元モーニング娘。の工藤遥ちゃん目当てで見始めた番組ですが、どのキャストも個性派揃いで、誰を応援するかどちらを応援するか決めきれず・・・今はルパパトどちらも応援してます!ひょっとしたら他の子も作れたらいいな・・・!一年間楽しく応援させて頂きます(´▽`)今回も閲覧ありがとうございました, こんにちは、シモ姉です。ご無沙汰しておりました・・・!前回の記事が2017年4月・・・1年近く開いてるんですね・・・っ!この1年で結婚をして、新生活が始まり、仕事で新しい役割を任される等々・・・色んな事がありまして、キューピー制作をする余裕がなく、こちらのブログを長い間放置しておりました。楽しみに足を運んで下さっていた皆さま、申し訳ありませんでしたやっと生活も落ち着いてきたので、リハビリも兼ねてキューピーを作ってみました!次の記事でお披露目しますこれからは た色んなキューピーを作ってこちらで公開出来ていけたらなと思っております。キューピー制作の勘を取り戻しながらのんびり作っていくので更新は以前より少なくなると思いますが、これからもお暇な時に覗いて頂けると嬉しいです!どうぞよろしくお願い致します, こんにちは、シモ姉です!前回の記事から間が空いてしまい申し訳ありません今回も男性キューピーを作りつつ、下準備~完成までの基本的な作り方を説明していきます!この記事が初見の方は、前記事の【下準備編】、【くつ編】、【衣装 前編】、 【衣装 後編】も読んで頂けると嬉しいです!今回は遂にラスト!【髪型編】をお届けします。長い上に、画像も多いです《髪型》★分け目や髪の流れを描く最初に描いたイラストや、本人写真等を見ながらキューピーの頭部にシャーペンで髪型の当たりを描いていきます。もみあげの位置や襟足の長さ、髪の流れ等をざっくり描いて完成イメージを固めていきます。髪の分け目の位置はこの時にキッチリ決めておきましょう! (↓写真の黄色点線が分け目になります)シャーペンで描いた線をあまり何度も触っていると 指に色が移って折角描いた当たりが消えてしまいます。 更に指が黒くなった状態でキューピーを触ると キューピーの鼻や頬や等出っ張った箇所が汚れてしまうので注意して下さい!★ヘアピースを準備する刺繍糸を使った「ヘアピース」の作り方につきましては過去の記事を参照して下さい。↓キューピー制作話2【髪の毛】キューピー制作話9【髪の毛補足】★胴体と頭を分ける このままでは作業しにくいので頭をはずしましょう。せっかく作った衣装が崩れないように注意しながら力いっぱい頭を引っこ抜きます。冬は寒さでゴムが固くなって抜きにくいです。 ドライヤーで暖めるとゴムが柔らかくなって取り易くなります。取った頭は作業しやすいように棒に刺しましょう!(後から紹介します)★もみあげ と バック(襟足) を貼るヘアピースの内側にボンドを塗り、耳の前、後頭部に貼り付けます。後でハサミで切って整えるので、少し長めが良いです!★ボンド水を塗り、ハサミでカットして整えるヘアピースのボンドがしっかり乾いたら、ボンド水を指に付けて表面に軽く塗ります毛を濡らす事でハサミが滑らず、真っ直ぐ切りやすくなるからです!「ボンド水」・・・適当な器に水を注いで、その中にボンドを少し入れ溶かした水です。 水が薄にごりする程度のボンドの量で大丈夫です。 少量ボンドを入れることで乾いたときに固まって髪型が崩れません。資料を見ながら眉ハサミで長さを整えていきます髪の毛が広がるようなら追加でボンド水を表面に塗って指で頭を撫でる様に 形を整えてから切ると上手くいきます。★もみあげ と バック(襟足) の間のヘアピースを貼る先程貼ったもみあげとバックが乾いたら、サイドの間を埋めるように幅広のヘアピースを貼ります。ボンド水を塗ってカットして整えます。★バックに重ねて貼る最初に貼ったのはあくまでも襟足を作るためのもので、次は後頭部を作っていきます。何回も分けて重ねて貼ることで後頭部が絶壁にならず丸みを帯び、自然な感じで段が出来ます!最初のバックよりも少し上の位置に貼ります。ボンド水を塗ってハサミでカットして整えます。(少し増毛しました)★サイドの隙間を埋める耳上の部分が空いていたので、ヘアピースをちょっと貼りました。★全体の形を整える後頭部を貼り終えたので、ココで一旦全体を整えます。(背景汚くてすいません;)ボンド水で髪を濡らし、ハサミを髪の毛の流れに沿って入れていきます。不規則に根元から毛先(矢印の方向)にハサミを入れると自然な感じになりますよ!★休憩全体のボンド水が完全に乾くまで休憩しましょう。ずっと集中して作業を続けると疲れますからね・・・また、少し離してから全体のバランスを見る事も大事です!「くれ竹筆ぺん 二本立かぶら(55号)」の「細」側が キューピーの頭の穴に丁度はまります! 写真のように頭にペンを突き刺したまま作業しています。 土台の四角の発砲スチロールはダイソーで購入しました。 ペンが立てられるように穴をあけてます。★分け目を作る最初に当たりをつけておいた場所(写真 黄色点線)に分け目を作っていきます。分け目がバッチリ見えるような髪型の場合は分け目がガタガタにならないように ヘアピースの上(根元になる方)を真っ直ぐに切り揃えてから貼って下さい。ヘアピースの内側にボンドを塗って、まずは、向かって右側に。次は向かって左側に。正面から見るとこんな感じ!後から結構カットするので長めのヘアピースを貼り付けてください!★カットして整えるボンド水を塗って前髪をカールさせます。この後触らず乾かすとちゃんとこの形をキープできますよ。全体をカットして整えます。大分出来て来ました!まだまだ前頭部がボリューム不足ですね・・・!う~んデコパ!★増毛するヘアピースを細かく切って分け目の上から髪の毛を増やしたい場所に貼り付けます。(写真の黄色部分がヘアピースの根元になります)前髪を中心に髪の毛を増やしました!★カットして整えるまたボンド水を塗ってカットして、前髪に矢印のようにクセをつけます。仕上げに近いので ボンド水は最初より濃い目にしましょう。(ボンドと水の割合1:1) 表面がしっかり固まって型崩れしにくくなります。★ふんわりとさせる再度ヘアピースを少し切って分け目から貼り付けます。この時ヘアピースの根元と毛先にだけボンドを塗り、分け目に根元部分を貼った後、へアピースが浮いたままになるように調節しながら毛先部分を頭につけます。こうする事でふんわりと自然で立体感のある見た目になりますよ!★顔の汚れをティッシュで拭き取る糸の繊維やボンドのカス等が顔についていますので、水で軽く塗らしたティッシュで優しく拭いて綺麗にしてください★胴体と頭を合体!!胴体の上についているゴムを写真のように力を込めてぎゅーっと折りたたみます。髪型と衣装が崩れないように気をつけながらそっと入れてください。髪が半乾きの時に頭を掴んでしまうと 髪の毛がぐしゃぐしゃになってしまう恐れがあるので、 しっかりと乾かしてから作業を行ってください《眉毛》眉毛はボンド水を表面につけて乾かし固くした刺繍糸を切ってボンドで貼り付けています。リアルさを求めてこの糸を貼ったやり方を採用してますが、 実はこのやり方だと強く触ったり当たったりするとポロっと取れてしまうのです 観賞用じゃなくてキーホルダーにして持ち歩く方は 油性ペン等で直接眉毛を描くのをオススメします。《完成》長い作業を経て無事に完成しましたー!!!文章にしてみると物凄く細かい作業のように感じますが、実際はもっと大雑把でサクサク作業を進めています!慣れですね!いやぁ・・・記事を書くのはキューピーを作るより大変でした・・・説明下手で思っていた以上に長くなってしまい申し訳ありません;また、最近私生活が忙しく更新が遅くなってしまって誠に申し訳ありませんでした今回のキューピーの作り方記事いかがでしたでしょうか?少しでもどなたかの力になれたら嬉しいです。不明な点がありましたらコメント欄で気軽に質問下さいませ!最後まで閲覧ありがとうございました!, こんにちは、シモ姉です!今回も男性キューピーを作りつつ、下準備~完成までの基本的な作り方を説明していきます!この記事が初見の方は、前記事の【下準備編】、【くつ編】、【衣装 前編】も読んで頂けると嬉しいです!今回は【衣装 後編】上着を作っていきます!《型紙作り》型紙の大きさは背景のカッターマットの目盛(1cm方眼)を参考にして下さい。★基本の型紙を作るズボンや袖と違い、上着は衣装によってデザインが違うので大体 型紙を新しく作っています。(使い捨てでは無く、似たようなデザインの時には再利用してます)↑写真の型紙はどんな衣装にも使える万能型紙(前開きver.)です!まずはこれを作りましょう!型紙をキューピーに着せてみるとこんな感じ!丈はロングコートまで対応、前開きで襟ぐりが狭い型紙です。後から要らない部分をドンドン切っていくので最初からどの部位にも余裕を持たせています。★不要な箇所を切り取る①型紙をキューピーに着せて、肩をセロハンテープで留めます。②資料を基に、襟の角度、丈の長さ等バランスを見ながら シャーペンや油性マジックで描き加えていていきます。 (完成のイメージがわき易いように装飾もざっくりと描いてみましょう)③ある程度描いたら肩のセロハンテープをハサミで切って広げます。④そして不要な部分(写真の黄緑色の部分)をハサミで切り取ります⑤再度着せてみて付け足したり切り取ったりして微調節を繰り返します。★過去の衣装型紙作りの記事も参考にどうぞ!(こちらは細かいパーツ分けをする衣装のやり方ですが、基本は同じです)★完成今回はこんな型紙になりましたー!★先程作った型紙で布を裁つ赤いロングコートの上着です。★背中からキューピーに貼り付ける布の背中部分にボンドを塗り、背中の真ん中に上着の真ん中が合うようにそっと貼り付けます。★脇の下を貼り付ける脇の下にボンドを塗り、腕との隙間が出来ないようきっちり貼り付けます。服の裾にボンドはつけずに浮かしましょう★前身頃と肩を貼り付ける前身頃と肩にボンドを塗ります。前身頃が左右対称になるよう確認しながらそっと貼り付けます。腕との間に隙間が出来ないように確認しながら、肩は①後から前へ、②前から後へ貼り付けて点線で重ねます。★手直しするしっかり型紙を作っていても、布を裁って出来たパーツを仮に着せて確認しても実際着せてみたら思っていたようにならないのは毎回の事ですやはり紙と布では伸縮の違いがありますし、紙から布にうつす時に多少ずれてしまいます。もうボンドを塗って貼り付けてしまったし・・・と焦っている貴方!安心して下さい。ボンドは速乾性ではありません。気付いて直ぐ剥がせばいくらでも間に合います!!私も案の定 黄色の斜線部分を切り取ることになりました急いで剥いでやり直しました・・・!あまり何度もボンドを塗る→乾く前に剥いで手直しを 繰り返すとボンドが厚くなってボコボコしてくるので 手直しは1~2回まで!どうしても上手くいかない時は いっそのこと諦めて布を裁つところからやり直す方が 後々綺麗に仕上がりますよ!★脇下のパーツをつける適当な形に切って貼って良いのですが、仕上がりが気になる方は型紙のこのパーツを切り取って布を2枚裁って下さい。貼り付けて見た所、先程の手直しで丈を短くした分下がはみ出てしまったので、黄色丸で囲んだ部分を切り取りました★前後ろのパーツをつける前後ろの腕の付け根から裾まで入っているこのパーツ。写真中央上のようなパーツを各2枚用意して貼っています。布はこちら↓100円ショップダイソーさんの手芸コーナーにて売っているメタリックリボンです★襟の型紙で布を裁つ写真上のパーツ:上襟   下のパーツ:下襟(左右各1枚ずつ)一応型紙はありますが、上着同様デザインによって微妙に幅や角度が違うので毎回微調整しています。★上襟をつける布の内側にボンドを塗り、上襟の真ん中を背中の真ん中に合わせて貼り付けます。★下襟をつける上襟の上に重なるようにして下襟をつけます。余談ですが、今回の衣装は襟に光沢のある布が使ってあったので布のボンドを塗った面を表にしています!それでも光沢が足りない場合はその上から透明マニキュアを使うとテカテカになりますよ!さー!長丁場の作業でしたねお次はいよいよ最後の作業【髪型編】をお届けいたします。どうぞ最後までお付き合いよろしくお願いします!今回も閲覧ありがとうございました, こんにちは、シモ姉です!今回も男性キューピーを作りつつ、下準備~完成までの基本的な作り方を説明していきます!この記事が初見の方は、前記事の【下準備編】、【くつ編】も読んで頂けると嬉しいです!さて、今回は【衣装編】のお届けなのですが・・・!思っていた以上に画像が多くなり、文章も長くなってしまったので、【前編】・・・ズボン、袖、シャツ、ベルト【後編】・・・上着で分けることにしました。申し訳ありません最後までどうぞよろしくお願いします《衣装》最初にざっくりメモした資料↑と詳細が分かる画像を基に作業していきましょう!※型紙の大きさは背景のカッターマットの目盛(1cm方眼)を参考にして下さい。《ズボン》★ズボンの型紙で布を裁つ写真上(白):ズボン型紙   下2枚(赤):足1枚ずつ(左右で同じです)過去に書いたズボン記事も参考にしてください。(この時と型紙の形や作業の仕方が違っています。今回紹介するやり方では扇面のような形の型紙を使っていますが、これは脚を細く見せようと考えた末の形で、正直シワが入りやすく作業しにくいので余り気にしない方は過去記事のような長方形の型紙を使用することをオススメしますご自身に合う方法で作ってみてください!)★ズボンの側面を合わせるズボンパーツを縦半分に軽く折って折り目をつけます。その折り目がキューピー足の外側半分の位置にくるよう合わせます。★ズボンを巻きつける先程あわせた位置を意識しながら脚に巻きつけていきます。布の内側にボンドを塗り、下準備で股に入れた切込みに布の上をねじ込みます。(お尻の真ん中を布で割く感じです)布が脚内側で重なるよう微調整して、①後から内側へ②前から内側へ①で貼った部分の上に②が重なるように貼り終えます。★完成両脚貼り付けたらズボンの完成です!《袖》★袖の型紙で布を裁つ写真 白:袖型紙    左(赤):右袖    右(赤):左袖この型紙は長袖用になります。 半袖の場合縦をもう少し短くして下さいねr。上着の袖口からシャツが見えるような衣装の場合は 袖口と同じ長さの布を用意して、パーツに貼り付けておきます。 ★袖の位置を合わせる脚と違い袖は前後で形が違います。布の内側にボンドを塗り、腕の付け根の形に沿ってパーツを合わせます。ぴったり合わせるよりかは肩や身体にはみ出した方が後から肌が見える心配がないので安全です★袖を巻きつける①後から内側へ②前から内側へ①で貼った部分の上に②が重なるように貼り終えます。《シャツ》★シャツの型紙で布を裁つどうせ上着で隠れてしまうので、シャツは襟と表だけで十分です!★シャツの前立てを作るシャツの縦と同じ長さの細いパーツを切って、マッキー極細黒ペンでちょんちょんとボタンを描きます。★キューピーに貼り付ける先にシャツパーツを貼り付けて、襟を貼ります。襟の上部にだけボンドを塗って貼り付け、 襟先を浮かせる事でのっぺりとせず立体感が出ます!《ベルト》★バックルを描くシャツと同様前から見える部分だけ作ります。黒い布を用意して、ユニボール シグノ スタンダード(銀)でバックルを描きます。(もし描くのに失敗して四角の内側がつぶれてしまったら、細い黒ペンで四角を書き直したら大丈夫です!)シャツの上から貼り付けて完成です~!ふぅー!何とか 衣装前編が終わりました!細かいパーツだらけですが、キューピー作りに慣れてくるとこういう細かい所をいかに再現出来るか挑戦したくなっちゃうものです次回は【衣装 後編】です!上着を作ります!閲覧ありがとうございました, こんばんは、シモ姉です。前記事と少し間が空いてしまい申し訳ありません;男性キューピーを作りつつ、下準備~完成までの基本的な作り方を説明しています!【下準備編】に続き、今回は【くつ編】をお届けしますー!※型紙の大きさは背景のカッターマットの目盛(1cm方眼)を参考にして下さい。《くつ》★くつの型紙で布を裁つ写真 上(白):くつ型紙    真ん中(黒):左足    下(黒):右足この型紙はスニーカーや革靴等のトップラインがくるぶしの位置にある靴用になります。ブーツを作りたい場合は縦をもう少し長くしましょう。★くつの正面をあわせる型紙の黒★マークがくつの正面(黄★マーク部分)になります。この★の部分が正面にくるように気をつけながら次の作業を行います。★側面を巻きつける(写真が撮り難かったのでキューピーを逆さにしてます)先程あわせた★の位置を意識しながら、足に巻きつけていきます。布の内側にボンドを塗り、足の内側からスタートして、後からぐるっと巻きつけていきます。最初に貼った部分の上に重ねるように貼り終えます。軍艦巻きを作るように作業してます★はみ出た部分を切り取る《切取り前》くつパーツを貼り付けた後にはみ出た余分な部分をハサミで切り取ります。 (写真:黄色○内)スカートや半ズボン衣装で靴のトップラインが見える場合は下のイラスト右上のようにトップラインが真っ直ぐ平行になるように貼り合わせた方が見栄えがよくなります。(今回の衣装のように靴のトップラインがズボンで隠れるようならあまり気にしなくて良いです。)上をキチンと合わせると下の部分が少しはみ出してしまいます。キューピーを逆さまにして、ハサミを足の裏に付けて這うように動かすと上手く切れますよある程度切り終えたら、キューピーをテーブルに立たせてみて傾かないか確認しましょう。もし傾くようならハサミでちょっとずつ切って真っ直ぐ立てるようになるまで微調整して下さい。《切取り後》綺麗にきれました!★靴底を貼るキューピーの足より少し大きめの布を用意します。※あまりギリギリだと隙間から肌が見える事があるので前後左右に余裕をもった大きさを用意した方が安全です。足の裏と側面の布の底面にボンドをたっぷり塗ります!そっと貼り付けて足裏がはみ出てないか確認して、大丈夫だったら靴底布を指でぐっと押さえて固定して下さい。(この時ボンドがにゅっとはみ出る事がありますが、気にせずそのままで大丈夫です!)その後、キューピーを立たせてしっかり乾くまで触らず待ちましょう。★はみ出た部分を切り取る足の形に沿って余分な部分を切り取ります。※あまり深く切りすぎると肌が見えてしまいます・・・濃い色の靴だと結構目立つのでそうなってしまうと剥いでやり直しになるので慎重に刃を進めて下さいね★完成やっとこさ靴が出来上がりましたーー!!お次は一番好きな作業【衣装編】に突入ですー!今回お待たせしてしまったので、次回は出来るだけ早く投稿出来るよう頑張ります・・・!閲覧ありがとうございました!, こんにちは、シモ姉です!いつも当ブログを閲覧頂きありがとうございます先日「どうやってキューピーを作っているのか」というコメントを頂きました。今までブログの「キューピー作り方等」というテーマ(タグ?)でちょこちょこ語ってはきましたが、最初から最後までの作業の流れをキチンと説明したことはありませんでしたね。そこで!男性キューピーを作りつつ、下準備~完成までの基本的な作り方を説明していきたいと思います!【下準備編】【くつ編】【衣装編】【髪型編】の4回に分けてお届けする予定となっております。※はじめに・説明下手なもので、よく分からない箇所も出てくるかと思います そんな時はお手数ですがコメントにてお知らせ頂けると助かります。・作業が昼夜ごっちゃになったので写真の明るさがまちまちですがご了承下さい。どうぞ最後までお付き合い下さいませ《完成品》坂本昌行(コンサート衣装)今回は坂本さんを作りつつ、基本の男性キューピー(ズボン、ジャケット、短髪)を説明していきたいと思います!《使用した布・道具》①綿生地(黒色)②綿生地(濃い赤色)③綿生地(赤色)④メタリックリボン(赤色)・・・ダイソー⑤ユニボール シグノ スタンダード(銀)⑥シャーペン⑦マッキー極細(黒)⑧ピンセット⑨透明マニキュア・・・ダイソー⑩爪楊枝⑪眉ばさみ(刃がゆるくカーブしてる)⑫手芸用ボンド・・・ダイソー⑬カッターマット・・・ダイソー⑭キューピー(5cm)・・・トーカイキューピーのサイズ・顔についてこちらも一読下さい《下準備》★衣装や髪型の情報を1枚の紙にまとめるコピー用紙やルーズリーフ等に部位ごとの特徴や仕組みをメモしつつ作りたいキューピーの情報を一旦まとめてみましょう。ざっくりで大丈夫です!必要な材料や全体のバランスが把握しやすくなります。細かい箇所は実際の写真や映像で確認しつつ作業します。※注意※これからキューピーのパーツをカッターでそぎ取ります。多少ショッキングな画像になりますので苦手な方はお戻り下さいご理解の上、閲覧お願い致します。★頭部の髪の毛をそぎ落とすキューピーの頭にはおでこの上からてっぺんまで髪の毛があります(写真のオレンジで囲った部分)このわずかな突起ぐらい気にしなくても良いように思いますが、このままにしておくと 後々ヘアピースを貼って髪を仕上げていく際にこの部分だけ盛り上がってしまうのです。よって、そぎ落としますあまり深く削ぐと穴が空いてしまうので頭の丸みにそってカッターで削いで下さい。★羽をそぎ落とすさっきからキューピーに対して酷い事ばかりしていますが、これも良い作品を作る為・・・心を鬼にして頑張りましょう!キューピーは背中に羽が生えています。頭の出っ張りと同様、このままで服を着せるとこの部分だけ盛り上がってしまい良くありません。よって、また削ぎ落としますあまり深く削ぐと穴が空いてしまいます↓(失敗)上から隠れるなら衣装大丈夫ですが、背中が見える衣装の時では駄目になってしまいます・・・!予備のキューピーがあるなら良いですが、出来る限り穴が空かないよう注意しながら作業してくださいね★股に切れ目を入れる胸が痛むのもあと少しです・・・頑張りましょうこのままでも良いのですが、どうも足が短く見えてバランスが悪いのでカッターで切り込みを入れて足を長くしていきます。詳しくはこちらをご覧下さい。おへそ下のオレンジの印があるところまで前後ろザックリと・・・股上5mm位に切り込みをいれます。以上でカッター作業はおしまいです!お疲れ様でした★眉毛とまつげを消すキューピーのバサバサ睫毛と丸い眉毛がどうも可愛くなりすぎて、男性を作るときは消しています。これは感じ方に個人差があると思いますので、お好みで!マニキュアを落とす時に使う除光液をティッシュに染みこませて消していきます。消したい箇所に数秒押し当ててから拭き取るように動かすと綺麗に取れる気がします。眉毛は簡単ですが、睫毛は誤って目を消さないように慎重に作業して下さいもしちょっと消えた場合は油性ペンで誤魔化せば大丈夫です(笑)(最初に消し忘れていて髪を作る前に消しました)★使用する布の片面にボンドを塗る切り端がほつれないようにする為に片面にボンドをたっぷり塗ります。布にボンドをたっぷり出したら、厚紙をヘラ代わりにして塗り広げていきましょう。隙間が空かないように気をつけて下さい。ボンドが透明になるまでしっかり乾かして!作業例(写真を撮り忘れたので過去作で使用した画像です)さっ!準備は万全!次回【くつ編】に続きます。閲覧ありがとうございました!, モーニング娘。'1662ndシングル/『ムキダシで向き合って』より野中美希現モー娘。メンバーで一番気になる子、ちぇること野中美希ちゃん!歌もダンスも上手なのに、ちょっとどんくさくて直ぐに巻き込まれちゃう所がいじらくて可愛いですトリプルA面の中からムキムキ衣装キューピーです。ジャケットを脱ぐ振り付けがカッコいいですね!【衣装】・黒やシルバーの柄が入った蛍光ピンクのスカート・丈の短いグレーのジャケット(星ラインストーン付)・ピンクのリボン付きの黒色ショートブーツ【布】光沢のある蛍光ピンクの布100円ショップダイソーの仮装売り場にあったピンク色のネクタイを使用しました! 【柄の描き方】 ①ピンクの布の表面にしっかりとボンドを塗り広げて乾かします。  (こうするとペンが滲まずハッキリとした柄が描けます) ②型紙に沿って布を切り出します。 ③黒の油性ペン(マッキー)でペンキを散らしたような柄を描きます。 ④その上からシルバーの水性ペンで線や点を描いて、  かすれた感じになるよう爪楊枝で削ったり擦ったりします。失敗を恐れず大胆に柄を描きましょう!キューピーが小さいので失敗しても意外と目立ちません!【髪型】右分け前髪、高めの位置で結んだふんわりハーフアップです!毎回苦戦する巻き髪ですが、今回はゴージャスにバランスよく巻けたと自画自賛してます巻くために使用したのは爪楊枝!人がコテに巻きつけるように爪楊枝に糸を巻きつけて、水で少し薄めたボンドを表面に塗って乾かし、最後にそっと爪楊枝を抜けば綺麗に巻き髪が出来ます【装飾】★ジャケット背のタッセル・・・刺繍糸を結んでくっつけました★モノクロカラーのブレスレット・・・ちょっと厚めの白紙に油性ペンで等間隔に縦線を描き2枚細く切って貼っています。★ワッペン・・・厚めの白紙に油性ペンで爆発吹き出し(ギザギザ)を描き、         その絵の外側に少し余白を残して切り出し、         白の水性ペンで点を3つ(文字の代わり)描いています。★ベルトのバックル・・・銀紙(折り紙でもOK)をひし形◇に切って、               網模様のネイルシールを上から貼っています。★イヤリング・・・シルバーのラインストーンノナo’u’o)<本性はあっさりとバレる~♪やっぱり派手で面白い柄やデザインの衣装だとキューピーの作り甲斐がありますねー!楽しかったー!装飾も多くて細かい程大変なのですが、どうやって表現しようかと考えている時が楽しくてついつい挑戦しちゃいますさてさて次回は・・・コメントにて質問を貰っておりました「キューピーの作り方」について男性キューピーを見本にして下準備から完成まで通して解説していきたいと思います!もう完成していて写真も撮っているので今週中には書きたいと思います。よろしくお願い致します!今回も閲覧ありがとうございました, ディズニー・ハロウィーンヴィランズの手下よりエイトフットのジョーアースラ(リトル・マーメイド)の手下のタコさんキューピーを作りました!【衣装】・濃いグレーのジャケット、ズボン・淡い青紫のシャツ・紫色の蝶ネクタイ《布》淡いグレー色の布の上から黒と茶のアクリル絵の具を塗りました。写真だと分かりにくいですがあえて まばらに塗って、錆がついたかのような柄にしています。《タコ足》上着の前後ろに装飾されているタコ足 [作り方] ①白い布をタコ足の形に切ります。 ②POSCA紫で表面を塗ります。 ③②が乾く前に白の水性ペンを塗ります。  (端が滲んでグラデーションになります) ④③が乾いてからPOSCA白でタコの吸盤を描きます。 ⑤④が乾いてから紫の水性ペンで吸盤の真ん中にちょんと点を描きます。できあがり!前後ろで合わせて8本(左4本 右4本)作ってくださいね《貝》ベルトのバックルやシャツのボタンは貝になってます。どちらも布に色鉛筆で描いて作っています~!(シャツのボタンは流石に小さすぎて形だけですが・・・)【髪型】タコ足をイメージしたくねくねヘアー今まで挑戦した髪型の中で一番難しかったです・・・!どこから手を付けて良いものか悩んでいる時に    「コスプレ総合専門店クラッセ」さんの  ウィッグを使用して彼の髪型を再現している記事を見つけました。  ↓↓  ◆妖しくも美しいヴィランズシリーズ♪エイトフット風に大変身(上級★★★)◆こちらを参考にして通常使っているヘアピースで何とか作ることが出来ました・・・![ヘアピースの加工] ①まずヘアピースの内側に直接ボンドをつけます(下写真の左) ②左手の指でヘアピースの根元を持ち、  右手の親指で人差し指でボンドとヘアピースを一緒に挟み、  ボンドをヘアピース全体に塗り広げるように根元から毛先にむかって指を動かします。  (指にボンドがベタベタつきますが我慢です) ③内側にカールするような形を作り、ボンドが乾くまで指で形をキープさせて下さい。  (※ヘアピースを1つ加工したら指の表面についたボンドを綺麗にふき取ってから 次のヘアピースを加工して下さいね。ボンドのカスがついてしまいます。)写真右のようにくるんと丸まったカールも作れます!上記のようなやり方で作ったカール済みヘアピースをお好みの長さ、幅に切ったら襟足から貼り付けていきます。《くねくねパーツ》へアピースの加工の仕方は先程と同じです。ヘアピースの内側に直接ボンドを付け、ボンドが乾く前に指で形を作っていきます。くねくねの毛先の細かい部分はボンドが乾いたあとにハサミで形を整えると綺麗に出来ます!トップ部分は土台となる通常のヘアーピースを貼り、適当に長いくねくねを何個か作って、土台に貼り付け、そのバランスを見て 短いくねくねを足していきました。《髪の毛の紫色の部分》ヘアピースを加工した後や、髪型を全て貼り終わった後に紫色の色鉛筆で色をつけました。絵の具だと濡れてヘアピースの形が崩れるかもと心配して試せませんでした・・・!コピックを使って色付けも良いかもしれませんね 【メイク】まず除光液で睫毛と眉毛を消します。 ・眉毛⇒うす墨の筆ペン ・目の周り、頬のメイク⇒紫の色鉛筆色鉛筆万能ですね!100均の安い色鉛筆なので発色が悪いのですが悪役の雰囲気に合って良い感じですせっかくなんで並べて見ました!見つめ合わせたり・・・スキャターさんの眼鏡をかけてみました仲良く前記事のスキャターさん同様、エイトフットさんも仲良しの後輩ちゃんへの誕生日プレゼントとして作ったものです~!自分の作品が手元に無いのは結構寂しくて・・・子供を嫁に出した気分です(大げさ)ちゃんと後輩ちゃんに愛でて貰っているでしょう髪型も服の装飾も難しくて苦労した子達でしたが、とても作り甲斐があって楽しかったです!さてさて・・・次は原点復帰で娘。のキューピーをお披露目予定です。衣装は出来てるので髪型を頑張ります・・・!閲覧ありがとうございました。また次回よろしくお願いします【おまけ】エイトフットさんの頭が重いのか直ぐに前に倒れてしまい、隣のスキャターさんも頻繁に巻き込まれてました。, こんにちは!お久しぶりです。シモ姉です。この間 年が明けたと思っていたらあっという間に2月になっていました・・・!放置気味にしていて申し訳ありませんでした昨年は推しの卒業に伴って(卒業イラスト)キューピー制作をお休みしていたり、その後も他の趣味が増えキューピーにまで手がまわらなかったりで・・・少ししか作れませんでしたその間にも沢山のアクセスを頂きまして本当にありがとうございます。皆さまに反応していただける事がキューピー制作の大きな励みになっております!2016年に作ったキューピー一覧★モーニング娘。'16(計4体)★V6(計4体)★蒼穹のファフナー(計4体)★ディズニーハロウィン(計2体)※こちらは知り合いへプレゼントしました合計14体のキューピーを作ることが出来ました★2015年(33体)★2014年(21体)★2013年(27体)2015年の半数以下でしたねもっと沢山作りたいのですが時間が足りず・・・今年は頑張って作っていきたいと思っています!当ブログを今年もどうぞよろしくお願い致します。.