手にしていた武器はオクスターの角を用いた弓。

ちなみにファイヤーマン、グレンファイヤー、ウルトラマンタロウの三者は共通点として『ファイヤーダッシュ』を使う事が出来たりする他、元ネタのファイヤーマンとウルトラマンタロウは円谷プロ10周年記念作品として制作された。, 本作のウルトラの父。かつての友によって故郷と妻を失い、さらに息子も兄弟たちとの争いの果てに死んだ悲しみを抱いている。 『ウルトラマンタロウ』第34話では、ゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンジャックらの光線とともにメタリウム光線を放ち 、テンペラー星人の宇宙船に向かって、それぞれが必殺光線を一斉に発射することで大爆発させた。

彼の崩御…つまり死が宇宙牢獄崩壊の原因となったため、ベリアルの脱獄と光の国崩壊を許してしまう。最終話にて登場しブラストを見下ろす。 本作では珍しいキャラで、設定と容姿が正史のティガとかなり近くなっており、かつては数え切れない罪を犯していた。

十二星座になぞらえた「王の眷族」と呼ばれるものの一人。おそらく出身から「獅子」に相当するものと思われる。, 本作のウルトラマンキングと思われる。 -- 名無しさん (2016-06-30 17:39:15), ↑マジで!権利的に絶望的に思われてたパワードと色々版権が厄介なゼアスと一緒に三人仲良くAmazon限定だけどBD-BOX発売決定! -- 名無しさん (2016-06-30 19:58:02), プレバンで実物大のデルタプラズマー出ないかな。グレートはタロウと共演してほしい。(ただしエイプリールネタ抜きにして) -- 名無しさん (2016-07-02 18:31:51), ↑パワード以外で誰かと共演するなら、個人的にはレオかリブットもいいんじゃないかと思う。グレートのアクションって極真空手がベースだって聞いたから。 -- 名無しさん (2016-07-05 10:43:04), ↑グレートのアクターさんも空手の有段者だからねぇ、キレッキレのアクション出来るわけだ -- 名無しさん (2016-07-06 08:57:39), ↑だから極真空手使いのグレートとシラット使いのリブットの共演が一度見てみたいのよ。 -- 名無しさん (2016-07-06 10:51:20), そしてパワードは普段0の力で動き攻撃の瞬間200の力で攻撃する掌底の達人(激伝ネタ) -- 名無しさん (2016-07-06 13:20:48), 確かイルドってグレートのアトラクション用の着ぐるみを改造したんじゃなかったっけ? -- 名無しさん (2016-07-09 21:29:09), 超闘士劇伝だと口の悪い熱血漢になってたな -- 名無しさん (2016-09-01 10:16:22), USAとグレートとパワードはFOXやAXNとかスーパードラマTVん所ではやんなかったのかなぁ -- 名無しさん (2016-10-16 23:19:35), ↑↑どっちかというと堅物の上司ってイメージだよね -- 名無しさん (2016-10-22 21:44:42), >金色と黒ラインのデザインでもある「ウルトラマン神変」 ウルトラマンシャドー「あれ、なんかかぶってるような・・・。」 -- 名無しさん (2016-11-05 21:42:36), ジャック・シンドーに警告したり、洗脳から守ってくれたり、ガゼボを殺さなかったりと、なんだかんだで彼もまた心優しいウルトラマンなのだ -- 名無しさん (2016-12-01 20:30:37), 漫画版については下に追記する形の方が良いのかな -- 名無しさん (2017-01-04 13:34:56), 玄田哲章さん(恐らく)がナレーションを努めてるビデオが好きだった。あれがゴーデスの逆襲と怪獣撃滅作戦? -- 名無しさん (2017-01-18 09:52:09), 体格良いわりに苦戦してるのは、体術効く相手があまり多くないってのもありそう。空飛んだままの円盤生物までいる始末だし。 -- 名無しさん (2017-01-18 23:10:34), アニメではない、新作のウルトラマンに惚れた当時。 -- 名無しさん (2017-01-18 23:40:45), ずっと昔、メビウスの二次創作のリレー小説にグレート出したことあったなぁ。ある事件で生まれたジャックの心の闇をゴーデスに付け込まれ、無理やり侵食されて敵になったけど。 -- 名無しさん (2017-01-24 11:03:07), 心底どうでもいい情報だなオイ -- 名無しさん (2017-01-31 20:43:27), BDで一話から見たら、どんどん上がっていく特撮技術、コマンドー並の吹き替えの軽快さ、出てくるだけで笑える将軍の過激さ、最終決戦の熱さと半端なかったわ。 -- 名無しさん (2017-02-19 01:20:02), 會川昇がツイッターでウルトラマン神変はデマって言ってたみたいだぞ -- 名無しさん (2018-01-29 19:50:59), 何らかの形で第2シリーズしてほしい 3本足のバルタン星人、イーヴィルウルトラマングレート(悪の青ウルトラマン)、ヤプール(巨大ヤプール)&ゴーデス(第3形態)登場してほしかった -- 名無しさん (2019-11-28 18:12:11), デビュー30周年の今年ギャラクシーファイト新作にも登場するが吹き替えは誰になるのだろうか? -- 名無しさん (2020-08-20 20:07:26), 超久々に新作に登場か。ファンとして嬉しいわ -- 名無しさん (2020-08-20 22:12:07), ま さ か の 無 料 配 信 -- 名無しさん (2020-09-04 15:36:25), アロービームがめっちゃカッコよくて強そう -- 名無しさん (2020-10-18 18:45:44), まさかのcvがグレンファイヤーという... -- 名無しさん (2020-10-18 21:23:08). これよりネタバレ注意!!!, 第2話から登場した、ご存知我らのヒーロー…だったウルトラ戦士であり、おそらく本作で最も運命が狂ってしまった悲しきウルトラ戦士である。 -- 名無しさん (2019-10-26 23:10:23), 前にタイガの代でまた闇堕ちウルトラマン出ちゃうんじゃ…って一人震えてたけど、ふと「ウルトラマンで最初にヒーローとしてメディアに登場した後に闇堕ちエンドになった奴っていたっけ?」と思った。まだ油断は出来ないけど。 -- 名無しさん (2019-10-31 11:01:28), 前回の話は危うくメイツ星人みたいになりそうだったけどハッピーエンドで終わってよかった…(パンドンはかわいそうだったけど) -- 名無しさん (2019-11-25 20:54:54), 宇宙関係者3人も束ねてトレギアの襲撃から2度も生還する社長チートすぎる -- 名無しさん (2019-12-14 13:10:57), キャストの突然の交代で脚本が変わったところが気になる -- 名無しさん (2019-12-15 18:09:25), すみません、どなたかヒロユキの項目にリンク張っていただけませんか? -- 名無しさん (2019-12-20 00:05:55), ディレクターズカット版が見たいな。トラスクの会話ごっそり削られているみたいだし -- 名無しさん (2019-12-20 00:06:34), 警告無視のコメントを削除 -- 名無しさん (2020-01-03 15:41:52), えぇ…作品やキャラクター、製作者などへの愚痴でも文句でも誹謗中傷でも罵倒でも批判でもなかっただろ。なんでもかんでも削除し過ぎじゃないか? -- 名無しさん (2020-01-03 16:08:00), ↑消した人がどう取ったのかは知らんけど、批判的な皮肉と取られても仕方の無い書き方ではあったと思う。何でも消しゃいいわけじゃないってのは同意だが -- 名無しさん (2020-01-03 16:16:43), 22話のタッコングの別名が「オイル怪獣」からバット成人の「触覚宇宙人」になっているので編集可能な方直していただきたいです。 -- 名無しさん (2020-05-17 16:36:39), なんていうか…親父と同じくコメディ路線でいくか?と思ったら、むしろその真逆だったので当惑した。それでも地球人と宇宙人の共存関係を、より克明に描いていたのは好きだったけど。 -- 名無しさん (2020-06-22 21:35:57), 劇場版、8月7日に公開決定との事で -- 名無しさん (2020-07-07 20:50:45), 間違いなく過小評価されてる名作。そりゃ視聴者の望む展開ではなかったなら「期待外れ」ではあったのかもしれないが、それが駄作である理由にはならない。夕映えの戦士とか屈指の傑作回もあるし、OPの語りから始まる「共存」というストーリー全体のテーマはしっかり一本貫いてる -- 名無しさん (2020-07-31 09:58:54), 視聴者が望んでた(望んでしまった)のはウルトラマンタロウの息子の物語で製作側は一貫してウルトラマンタイガを中心としたトライスクワッドの物語を描いていたからその齟齬で評価されにくいのかなって思う。ちゃんとウルトラマンタイガの物語として観たらしっかり作り込まれてるし、面白い。 -- 名無しさん (2020-07-31 12:29:16), ゴロサンダーみたいなしれっと入るタロウ要素があればもっとウケたのかもね。製作陣は勝負しすぎたようだ。 -- 名無しさん (2020-07-31 12:55:00), ↑2 わざわざ「『タロウ』の息子の物語」って放送前のポスターにでかでかとキャッチコピーとして書いてるのに何故そんな方向性に舵を切ってしまったのか?って構成上の謎が最大のトゲって気がする -- 名無しさん (2020-07-31 13:25:06), ↑3 それはないと思う。というか三人ウルトラマン体勢なのに「ウルトラマンタイガの物語」しか書いてないならその方が問題じゃないかな。実際には(特に一クール目は)タイガの物語というよりイージスの物語だったし。 -- 名無しさん (2020-07-31 14:57:18), 結局のところタイガがタロウの息子である一番の理由ってのはトラスク内で負けないための箔付けってことだったんじゃないかなと、そこからキャラを組み立てていくのが悪いことだとは言わないけど -- 名無しさん (2020-07-31 21:52:19), キャスト交代に伴う再撮影の影響が結構大きかったのと製作側、スポンサー、視聴者で求めるものが違った結果としてちょっとちぐはぐな感じになってしまったのかなと思う。一見正統派に見えてニュージェネ内では特に異色作になったのは間違いないし物語としてやや煮詰めが甘かった所はあるけど駄作って程でもない。 -- 名無しさん (2020-08-03 23:05:25), ディレクターカット版で長尺でみたい作品だった -- 名無しさん (2020-08-09 17:36:59), 元からタロウの息子と2人のウルトラマンという軸で組み立てられたらしいね。 -- 名無しさん (2020-08-24 01:46:12), 宇宙人移民を現実の移民問題みたいに扱うのが受け付けなかった。宇宙人の存在すら公認されていない辺境までわざわざ来てなに被害者面してんの? としか思えなかった -- 名無しさん (2020-09-19 08:14:21), その辺は怪獣使いと少年のオマージュだと思う。監督帰マンファンだし。 -- 名無しさん (2020-09-19 08:53:04), 正直、タロウの息子の物語なのに帰りマン推しやオマージュの回ばっかりだったのはアレだったと思う せめてタイラントやテンペラー星人と対決させろや -- 名無しさん (2020-09-19 09:29:34), トライスクワッドはフュージョン路線から脱却しようとしたけどスポンサーの都合でできないから妥協点として出来たって印象がある -- 名無しさん (2020-09-27 18:39:13), 3人のウルトラマンがいる意味があまり無かったしただのフォームチェンジでいいし客寄せパンダ感は否めなかったな -- 名無しさん (2020-10-05 16:01:25), タイタスとフーマの変身者はホマレの方にした方が良かったかもな その方がタイガと差別化できたし ちょうど前作のルーブは毎回ウルトラマン二人で戦ってたんだし -- 名無しさん (2020-10-15 20:13:57), タイガ作中の年表ってボイスドラマ(それぞれのウルトラマンとしての始まり)、THE LIVE(トライスクワッド結成)、TV本編じゃん。これゼロで例えたらボイスドラマが銀河伝説でTHE LIVEがベリアル銀河帝国、TV本編がサーガあたりじゃん。視聴者は銀河伝説か銀河帝国あたりの話だと思ってたのにいきなりサーガ見せられたら、そらなんか「コレジャナイ」って反応になるわ。ジードがちゃんと銀河伝説あたりの話をやってたからなおさらに -- 名無しさん (2020-10-18 02:45:50), ↑タイタスやフーマの掘り下げや「それぞれ違う星のウルトラマン」って特色もボイスドラマやTHE LIVEがメインでTV本編ではあんまりやらなかったもんな アレはもったいないと思った -- 名無しさん (2020-10-20 04:23:14), その辺りの展開見ると販促ありきの番組製作から脱却して利益はイベントで回収するって方針だったのかな~って思わないでもない。結果としてはまぁ余り上手くはいかなかったけれど。 -- 名無しさん (2020-10-20 07:52:49), Zは完成度自体は高いけど、要素一つ一つを冷静に考えると実は代わり映えしなかったり過去キャラ頼りで新キャラを持て余してたりするし。特にルーブ以後、2クールは少ないって弱点がより顕著になってきてる。タイガは新要素つけすぎてそれがより目立つ感じ。 -- 名無しさん (2020-10-20 13:01:22), だからいっそもっと早く顔見世しちゃって、半年の再放送期間中の寸劇で色々掘り下げしとけば、ある程度解消されるんじゃないのかな。 -- 名無しさん (2020-10-20 13:05:45), ↑R/Bの映画でジードの代わりに顔出し客演しとけば良かったかもなあ -- 名無しさん (2020-10-21 14:18:29), 新要素モリモリでシリアスなストーリーにしたらあまり上手くいかなかったから次回作は従来路線に戻した、ってネクサス→マックスの時と同じ流れだよな 歴史は繰り返すというか学習しないというか… -- 名無しさん (2020-10-24 14:40:55), でもウルトラに限ったことじゃないが、成否は問わず時々は趣向の違うことしないといけない。ニュージェネの場合、扱いやすいからって安易にゼロとベリアル使いすぎたツケでマンネリと食傷が加速したって面もある。 -- 名無しさん (2020-10-25 14:05:07), いろいろと惜しかったと思う。タロウとの親子の絆やトレギアの掘り下げを本編でやっとけばもっと評価高かったはず。何が言いたいかと言うと尺不足 -- 名無しさん (2020-11-09 17:03:44).