また、このライブ配信機能では、ライブ配信中しか内容を閲覧できないようになっており、ストーリーのように24時間残ることはありません。通常投稿には何の影響もない、他と独立した機能になります。 ライブ配信はどのように表示される?

Instagram(インスタ)のライブ配信にまたもや新機能が追加されました!新機能の「参加リクエスト」は友だちとのコラボ配信が今までよりももっと簡単にできるようになる便利機能(⌒ ⌒)早速ポッポくんと一緒に新機能を使ってみました! インスタライブで友達と一緒にライブ配信ができ … 仕事依頼→hitomiharadaww0515@gmail.com, 気持ちいい!無印の「人をダメにする毛布」がコスパ・触り心地・扱いやすさすべてにおいて最強♡(あたたかファイバー厚手毛布), 【おすすめハイチェアランキング厳選人気TOP6】300人のママに調査した結果とは?!. インスタライブで何らかの原因で配信ができない・配信中に停止してしまうといった不具合が一部のユーザーから報告されています。, インスタライブを開始する際や配信中に止まってしまうといった症状が、一部のインスタユーザーで確認されています。, 上記のいずれかに該当している可能性があります。 前者の場合は、設定変更等で対処できることが期待できます。, 自分以外のユーザーで配信ができないといった報告が無い場合、配信時の環境が不安定である可能性が高いです。, 配信する際は安定した通信環境であることが求められるため、モバイルデータ通信で配信を行う際「通信制限」になっていたり、Wi-Fiなどのネットワーク機器の動作が不安定であるといった原因によってインスタライブが円滑にできない場合があります。, 上記の原因を改善することにより、配信ができない問題を解消できる可能性に繋がります。, 配信ができない原因として、インスタのサーバーやシステムに不具合が生じ、ユーザーに影響が出ていることによって引き起こされている場合があります。, サービスに障害が発生した際、全ユーザーに影響が出る傾向があるため、他のユーザーでも同様の不具合が発生している場合は原因になっていると考えても良いでしょう。, インスタライブのアーカイブの詳細や保存方法!見方や見れない場合の対処法について徹底解説, 通常であれば、「ライブ配信を開始」をタップすると、「接続状況を確認しています→3→2→1→ライブ配信中です!」と出るのですが、電波の悪い状況だと、上のようにエラーメッセージが表示されます。, 電波の悪い場所だと、自分のカメラで写したものがスムーズに配信されないため、安定した状況下でのライブ配信が必要ですね。もし、ライブ配信できないときは、以下の項目を確認してください。, 特に、速度制限に突然かかってしまった場合は、すぐに目で確認することができません。なので、実際にお使いの携帯電話会社のページに行かなければなりません。待機制限の状況だと、それすら難しくなるので、感覚的には速度制限はわかりやすいんですがね。, ドコモ、au、SoftBank、各通信会社の速度制限の確認リンクを貼っておいたので、参考にしてくださいね!, Bluetoothに接続する機器によって異なりますが、接続したデバイスから発せられるBluetoothがデバイスのWi-Fiなどの通信に影響を与えることがあります。, デバイスのBluetooth接続をオフにすることで通信が円滑になり、インスタライブができない問題を解消できるかもしれません。, Wi-Fi接続が不安定な時に、モバイルデータ通信で補助を行う「Wi-Fiアシスト」設定を有効にすることで改善するかもしれません。, なお、モバイルデータ通信を一部消費するため、データ容量を消費します。 容量が不足している場合は有効にしない方が良いでしょう。, 配信中のアカウントで、対処法を試しても改善しない場合はアカウントの再ログインを試します。 再ログインによって改善する可能性がありますので、確認してみましょう。, 画面を最下部までスクロールし、「(アカウント名)をログアウト」をタップしてください。 ログイン画面から再度ログインをしましょう。, ライブ配信において、上のいくつかの項目を確認しても問題がある場合は、以下の理由が考えられます。, Instagramのライブ配信、楽しんでいますか!?個人的には、ライブ配信をしても誰も訪問してくれない日々が続いているので笑、上位のライブ配信者の手法を学んで、記事にしてみたいと思います!最後まで読んでいただき、ありがとうございました!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 先日、初めてインスタライブをやってみました!インスタライブってすごく良い!楽しい!今回はインスタライブの基礎知識をまとめます インスタライブの見方、保存録画方法、配信方法、アーカイブ方法など!おうち時間で、インスタライブやってみようかな?

ブログの方でもママさんに役立つ情報を発信していきます♪ Instagramのライブ配信機能「インスタライブ」ですが、常にリアルタイムで視聴できるわけではありませんよね。 そういった場合、見逃し配信的な再視聴できる機能が欲しくなるかと思います。 この記事では、「インスタライブ」をあとから見る方法について色々とまとめてみました。

配信のやり方・見方や保存についてわかったところで、うまくできない場合にも触れておきますね。 なぜかライブを配信・視聴・リクエストできないときは以下の4つの可能性が考えられますよ。 auで3年ほど店舗スタッフを経験。 「インスタライブ」って基本的にリアルタイムでの配信となるため、仕事が遅くなってしまったり、学校などの都合でどうしてもゆっくり視聴することができないことも結構ありますよね。, などなど、「インスタライブ」をあとから見たいという声は以前から結構上がっていました。, ですがどうしてもあとから見たい場合は、外部アプリなどを利用して録画するくらいしか方法が無く、諦めているユーザーもかなりいたみたいです。, そんな中、Instagramの公式アプリにてライブ配信を終了した後でもその対象のライブ配信内容を動画としてあとから見ることができる再視聴機能が実装されました。, 当初はライブ配信を行った配信者本人しか端末に保存することができなかったんですが、この機能によって視聴者側もリアルタイムでなくとも動画を視聴することが可能になりました。, 肝心のこの再視聴機能を使用するための手順ですが、扱いとしては「インスタライブの配信内容をストーリーの動画として投稿する」という形式を取っているため、特にかわった方法は必要ありません。, 普段ストーリーやインスタライブを視聴する時と同じように、Instagramアプリ内のホーム画面を開き、画面上部の「ストーリー」の項目内を確認するだけです。, 再視聴可能な動画に関しては、アイコン上に「」マークが表示されているので、タップするだけで過去のライブ配信を観ることができます。, ちなみに配信時に投稿されていた「コメント」や「いいね」なども全て再現されるため、配信時とほとんど同じような臨場感を味わうことも可能です。, 視聴中に自分のコメントを追加することも可能ですが、もちろん配信者からの反応などは返ってきませんのであしからず。, ご紹介しているこの「インスタライブの再視聴機能」に関してですが、もちろん配信者側の意向で再視聴できないように設定しておくことも可能です。, 手順としては事前に設定しておくわけではなく、インスタライブの配信終了後の画面で特定の操作をすることで変更が可能です。, インスタライブ終了後、上のような画面が出るかと思うので、動画のシェアに関するスイッチをオンにした状態で「シェアする」をタップすれば、自動的に動画が「ストーリー」に投稿されて、ほかのフォロワーからも再視聴が可能になります。, 逆に再視聴できないようにしたい場合は、スイッチをオフにして「破棄する」をタップすればOKです。, インスタライブをあとから見る方法についてご紹介してきましたが、利用する際の注意点についても少し触れておきたいと思います。, 上にも書いた通り、再視聴可能と言ってもあくまで「ストーリー」として投稿されているだけの状態です。, つまりストーリーの特性上24時間経過すると投稿内容が自動的に消去されてしまいますので注意してください。, 保存しようと思っていたのに、忘れてしまっていて、気づいたら消えちゃってた…なんてことの無いようにしてくださいね。, この再視聴機能のおかげで、仕事や学校などでどうしてもライブ配信の時間にスマホやパソコンを触れないって方でも、気軽に配信内容をチェックできるようになりました。, もし24時間じゃ足りない、どうしても動画ファイルとして保存したいって場合には別記事で詳しく手順などをまとめていますのでよければ参考にしてみてくださいね♪.